ロコックス シェイポリンの口コミや効果!シェイプキューブとの違いも!





クッション型のトランポリンの

ロコックスシェイポリンを実際に使ってみた方の

口コミから効果があったのか、

また、

人気のクッショントランポリン

シェイプキューブと違いについても

簡単にまとめています。

トランポリンを使ってみたいけれど

どのトランポリンを使ったらよいのか、

迷っている方は参考にしてみてくださいね。

ロコックス シェイポリンの口コミ

運動効果は?

★ウォーキングとジャンプをしてみましたが、ほんの数分で汗が出てきました。バランスを取るのにいろんな筋肉を使っている感じで、わずかな時間でも結構な運動量です

★体幹を鍛えるにはよいと思いますし、もし不要になっても
クッションとして使えるデザインが高ポイント

★思ってた以上に飛び跳ねるので、結構運動になります

★うるさくないし、凄いしっかり跳ねるので、とても楽しいです

耐久性は?

★他の類似製品と比較してスプリングを使っているのがこの製品だけだったので、これを選びました

★弾力がしっかりしていて、足全体の脚力アップに効果を感じます

★しっかりしているので、長持ちしそう

★思っていた以上に良い運動になっています。
音も静かで夜でも問題なさそう

★スプリングが入っているので作りがしっかりしていて満足

★表皮カバーが思っていたより耐久性がある素材で長持ちしそう

ロコックス シェイポリンの効果

トランポリンを使って運動をしたことがある方は

分かると思いますが、

トランポリンを使っては跳ねるだけで、

かなりの全身の運動になります!

具体的なトランポリンの運動効果は・・・。

トランポリンの運動効果
①全身の筋肉をバランスよく使う
⓶カロリー消費効率がいい
③下半身の筋肉を鍛えられる

mina
カロリー消費量が多い下半身の筋肉を簡単に鍛えられるのがいいですね!

①全身の筋肉をバランスよく使う

通常の床などでジャンプするときと比べ、

トランポリンの上でのジャンプや着地では、

自然とバランスを取って転ばないように

身体全体の筋肉を使っています。

筋肉別に筋トレメニューをこなさなくても、

自然と体幹を使って運動が出来るので

とても簡単なんですよね。

この全身運動は、

重力によって下の方へ溜まってしまう

血液やリンパの流れを良くしていく効果もあるので、

むくみ解消効果も期待できます!

⓶カロリー消費効率が良い

ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動では、

20分以上の時間をかけることで

脂肪の燃焼が始まるといわれています。

時間をかけることでその効果も高まるのですが、

「時間をかけること」が毎日続かない原因にもなることが多いです。

一方、トランポリン運動では、

わずか5分でも運動効果が出るといわれていますので、

大変続けやすいですし、

トランポリン運動の仕方によって、

消費カロリーはもっと上げることも可能です。

例えば、

・腰のひねりを加える。

・手の動きを加える。

・駆け足で踏み続ける  といった感じで、

運動強度を上げると効果もアップします!

ロコックス公式サイトでは、

シェイポリンはウォーキングに比べ、

消費カロリーで約4倍、

脇腹の筋肉・腹斜筋で376%、

腓腹筋で409%も筋肉活動量がアップする

引用:ロコックス公式サイト

と記載されています。

mina
跳ぶのもキツイ場合は、
踏み台昇降の様に歩くように使えるので、体力によって使い分けもできます。

③下半身の筋肉を鍛えられる。

トランポリンで跳ぶ運動は、

脂肪を燃焼させる有酸素運動であると同時に、

筋肉を鍛える効果も持ち合わせています。

トランポリンでジャンプする際には、

下半身に筋肉だけでなく、

背筋や腹筋、お尻の筋肉なども使いますから、

跳びはねるだけでも

お腹周りの筋肉や背中の筋肉を一気に

鍛えることができるんです!

筋肉は基礎代謝を上げる役割もあり、

シェイプアップするためには欠かせません。

下半身には全身の筋肉の7割が集中していますから、

下半身を鍛えることで代謝が上がりやすく、

痩せやすい身体になりますね!

ロコックス シェイポリンとシェイプキューブを比較

クッションタイプのトランポリンは

様々なものがあります。

特にジムテリアのシェイプキューブは、

クッション型トランポリンの中でも

デザインや耐久性が良いと好評です。

そのほかのトランポリンも含めて、

シェイポリンと比較してみました。

 

ロコックスシェイポリン

シェイプキューブ

ホームジャンプ
グッデイ

パーフェクト
エクサ

サイズ49×49×16㎝45x45x20㎝50×50×20㎝50×50×14㎝
重さ約3.2kg約4㎏約2.5㎏約2.7㎏
中材・ウレタンフォーム
・ポリエステル、
・鋼製ばね(コイルスプリング)
・PEファイバー(ポリエチレン)
・ウレタンチップ
・ポリエチレン
・ウレタンフォーム
・熱可塑性ポリウレタンエラストマー
・ブレスエアー®
耐重量100㎏200㎏100㎏100㎏
特徴

コイルスプリングで
高い反発力があり
快適な跳ね心地

TV番組で紹介済み
4層構造
スクエア型で収納しやすい
3層構造特殊な高反発素材を採用した2層構造
日本製

定価17,800円18,480円7,980円21,800円

ジムテリアの人気商品「シェイプキューブ」は、

何と200㎏の重さのもので8万回衝撃を加えても

へたりが無かったことや、

耐重量も200㎏までなので、

耐久性が抜群のトランポリンですね。

 シェイポリンは、

49本のコイルスプリングを包みこんでおり、

快適な跳ね心地と耐久性があります。

スプリングが使われているのが、

他のクッション型トランポリンとの最大の違いですね!

また、

衝撃吸収素材が振動や音も吸収し、

使用時の音は日常会話よりも静かな45db!

気軽にご自宅でトランポリン運動を楽しむことができます。

mina
使う回数が同じならば鋼製ばねが入っているシェイポリンの耐久性はかなり優れていそうです。

ロコックス シェイポリンの最安値は楽天?Amazon?

シェイポリンを販売しているサイトと

その価格を調べてみました。

 税込み価格送料
プライムダイレクト(公式)17,800円無料
ショッピング楽天市場9,980円1,008円
Yahoo!ショッピング14,800円無料
Amazon19,800円無料

TBSショッピング楽天市場では、
期間限定でお得になっています!

税込み定価17,800➡税込み9,980円

今田通販で紹介のシェイプエイトを 実際に使ってみた人の口コミや、 クッションタイプの似たトランポリンと 大きさなどを比較してみまし...

忍者広告



お買い忘れはありませんか?


フォローする

error: Content is protected !!
家庭用【脱毛ラボ】のVIO脱毛の体験レビュー!
家庭用【脱毛ラボ】のVIO脱毛体験レビュー!