キュッポリンの口コミや効果!シェイプキューブとの違いや音や耐久性は?

キュッポリン

クッショントランポリンの

キュッポリンと

人気のシェイプキューブの大きさや

耐久性、中身の素材などを比較!

クッション型のトランポリンを

使ってみたいけど

振動音や効果などが気になる人は

参考にしてみてくださいね。

キュッポリンの口コミ

キュッポリンは

トランポリンクッションとして

販売されたばかりですが

徐々に口コミが集まっています!

運動効果について

実際に使用してみるとなかなかの運動をしている感覚がありますので、ウォーキング1時間するよりこちらを15分やる方が運動量や消費カロリーは多いと思います。 ただし体力もそれなりに必要になりますので、自分の体力に合わせて行うのが良いです。

引用元:Yahoo!ショッピング

毎日10分飛んだところ、ダイエット効果が出てきました。

引用元:Yahoo!ショッピング

最初に1日5分からやってみたですけどすごく効きます、足が良くなってきて、お腹の脂肪も少し減った感じました、嬉しい事です。

引用元:Yahoo!ショッピング

*運動効果についての口コミ
〇かなり運動している感覚がある
〇1分跳ぶだけでも疲れる
〇ふくらはぎがパンパンになる
〇お腹の脂肪も少し減った感じ
〇足踏み(腿上げ)が特に効きます
〇脚や膝に負担なく運動ができる
〇それほど跳ねないのがかえって安全

本物のトランポリンと比べると

そこまで跳ねないからこそ、

安全に使えるとの口コミもありましたし、

また、

通常のトランポリンよりも頑張って筋肉を使って

跳ぶ感じなので短い時間で負荷をかけることができます。

また、

リビングに置いておくことで

いつでも気になった時に使えますから、

ダイエットやエクササイズで一番大事な

「続けること」が出来そうです。

そして、実際に使った人n口コミで多かったのが、

「すごく運動した感がある」

という口コミが多いですね。

仕事が忙しい、小さなお子さんがいる、

などでまとまった時間が取れないという方には

短時間で運動が出来るクッショントランポリンはピッタリです!

振動音について

最も心配だったのは下の階への騒音です。ですが思ったよりも振動が発する事はありませんでした。心配ならヨガマットなど敷いて実施すれば安心かと思います。

引用元:Yahoo!ショッピング

在宅勤務で運動不足で部屋の中で音も静かで気に入りました。

引用元:Yahoo!ショッピング

振動に関しては、

気にならなかった人と気になった人、

両方の口コミがありました。

マンションやアパートなどではやはり

騒音が気になるでしょうし、

一軒家では多少の振動音は気にならないなど、

住環境によっても変わりそうですね。

心配な場合は、

ヨガマットなどを敷いておくといいかもしれませんね。

耐久性について

少し乱暴に飛び跳ねたせいなのか、クッションの側面の形が変わってしまった事がショックです!

引用元:Yahoo!ショッピング

何日後に真ん中を下に少し凹んでてきたそうです。、2週間後にはっきり感じた。こんな45kgの体重で使って、こんなに凹んだら他の体重は大丈夫でしょうか?と疑問しています。

引用元:Yahoo!ショッピング

耐久性に関しては、

やや不安を感じているかたも割といました。

大人でも子供の体重でも、

トランポリンクッションの一点に集中して跳ぶわけですから、

多少の凹みはあるでしょう。

ちなみに、

クッション型のトランポリンには、

中身の素材にスプリングが使われているものと、

高反発素材が何層にもなっている

タイプのものがあります。

キュッポリンは

中身にスプリングが入っている

タイプなので、同じスプリングタイプである

「シェイポリン」の口コミも

参考にしてみてくださいね!

★意外と良い運動になります。ふくらはぎが筋肉痛です。

★高く跳ぶものではないと理解して購入。いい運動になる

★子供達もびっしょり汗をかくぐらい遊び夜は疲れてぐっすり
大人でもいい運動になります

★スプリング付きなので思ったより跳ねますね。楽しいです

★子供達を注意するストレスからも解放された

悪い口コミ

抱えて持ち運ぶには、重くて大きくて、持ち手や袋などがあれば気軽に運べると思います。

引用元:Yahoo!ショッピング

TVコマーシャルほど体が浮かないのが少しショックでした

引用元:Yahoo!ショッピング

通常のトランポリンと比べると、

ジャンプした際の高さはやはり低いですが、

その分安全に跳べますね。

また、

反発性が低いということは

それだけ自分の力もジャンプする際に必要と

いうことなので

運動強度も高そうです!

キュッポリンの効果

キュッポリンで跳びはねた時に

得られると考えられる効果は

たくさんあります。

子供と大人では効果にやや違いがあるので

分けて説明しますね。

大人のトランポリンの効果

トランポリンは、

宇宙飛行士のトレーニングにも使用されており、

一般的に5分間のトランポリン運動で、

1kmのランニングに相当すると言われている

効率の良い運動です。

時間の取れない大人の方でも

短い時間で効果高い運動ができるんです!

運動不足の方は3分間のジャンプでも

かなり息が上がります。

mina
我が家にもありますが3分どころか1分でも最初は辛かったですよ。

また、トランポリン運動は、

不安定なトランポリンの上をジャンプして

着地します。

空中でバランスをとり、着地する一連の流れ

の中では、

転ばないように、トランポリンから落ちないように・・と

かなり体幹とインナーマッスルを使います。

体幹やインナーマッスルを

鍛えることで基礎代謝の活性化や、

運動能力の向上などの多くのメリットがあります。

また、

ジャンプを繰り返すことで血の巡りがよくなり、

身体の中の詰まりが解消されて、

水分やリンパ液が流れやすくなることも期待できるので

むくみの解消にも役立ちます。

さらに、

ジャンプする際には、太ももをはじめとした

下半身の筋肉を多く使いますので

筋トレにもなりますね!

こどものトランポリンの効果

トランポリン運動をすることによって

空中感覚を身に付けることができます。

この空中感覚は12歳頃までに最も発達するので

小学生時代に鍛えておきたい能力なんです。

空中感覚を身に付けておけば、

大きくなって特定のスポーツを始めた時に

多いに役だちます。

バレーやバスケットボールなどの

ジャンプ+ボールを扱う競技はもちろん、

サッカーなどでも浮いた球をける、頭で受けるなどの

動作も上手にできるようになります。

キュッポリンの耐久性や振動音は?

口コミからは、

キュッポリンの耐久性について、

不安視する声もありますが、

50万回の耐久試験を突破していることと、

衝撃吸収クッションとスプリングの

3層構造なので、

そんなにすぐにヘタってしまうことは

ないのでは?と思います。

mina
ちなみに我が家ではスプリングのない5層構造のOPPOMANを使っていますが、全く問題ありません。

また、

音に関しては45㏈程度なので、

お部屋の中で振動音は聞こえても

会話には支障はなく、

日常生活で「静かだ」と感じる程度なので

ほぼ問題ないでしょう。

キュッポリンとシェイプキューブを比較

キュッポリンと似ている

クッション型のトランポリンを比較してみました。

ここでは、

代表的なクッショントランポリンとして

人気の「シェイプキューブ」の他、

キュッポリンと同じく

スプリングを使用したトランポリンの

「シェイポリン」

おしゃれでカラーバリエーションが豊富な

「オッポマン」も

あわせて調べてみました。

 

シェイポリン

シェイプキューブ

OPPOMAN キュッポリン
サイズ49×49×16㎝45x45x20㎝50×50×20㎝49×49×16㎝
重さ約3.2kg約4㎏約4㎏約3.2㎏
中材・ウレタンフォーム
・ポリエステル
鋼製ばね
(コイルスプリング)
・PEファイバー(ポリエチレン)
・ウレタンチップ
・チップウレタン
・3Dファイバー
・ウレタンフォーム

・ウレタンフォーム
・ポリエステル
鋼製ばね
(コイルスプリング)
耐重量100㎏200㎏100㎏100㎏
特徴

コイルスプリングで
高い反発力があり
快適な跳ね心地

TV番組で紹介済み
4層構造
スクエア型で収納しやすい
5層構造コイルスプリングで
高い反発力がある。
シェイポリンと同じ構造

定価17,800円18,480円19,800円9,980円

中身を調べてみたところ、

「シェイポリン」と「キュッポリン」は

同じコイルスプリングを使っており

構造が同じです。

さらに、大きさや重さも全く同じなので、

もはや同一商品と言えそうなくらいですね。

この記事の最初に、

「シェイポリン」の口コミを参考までに

まとめていますが、

キュッポリンの使い心地は

シェイポリンと同じような感じになるでしょう。

シェイポリンを詳しく見る

mina
違うところといえば、
キュッポリンのカラーがピンクとブラウン、シェイポリンがレッドとブラウンという所と、
カバーの質感ですね。

【キュッポリンのカラーと質感】

【シェイポリンのカラーと質感】

シェイポリンのピンクは

キュッポリンのカバーと同じ質感ですが、

シェイポリンのブラウンは、

シェイポリンのレッド、

キュッポリンのピンクやブラウンとは

質感が違っていて、

よりクッションっぽい質感になっています。

そして、

トランポリンクッションで人気なのが

ジムテリアの「シェイプキューブ」です。

シェイプキューブは、

耐荷重が200㎏となっており、

非常に耐久性が高いのが特徴ですね。

シェイプキューブを詳しく見る

最後に、「オッポマン」ですが、

コチラはジャンプできる面が広いので安定して

跳ぶことが出来ます。

実際に跳んでみると

50㎝×50㎝位の大きさがあった方が

安心して跳べます。

以外と大人でも同じ場所でずっと跳び続けるのって

難しいので、

安全性を考慮するなら大きいサイズがいいと思います。

5㎝違うだけで安定性が全然違いますよ^^

OPPOMAN を詳しく見る

mina
オッポマンとシェイプキューブは取っ手があるので、持ち運びが便利!頻繁に移動することが多そうな人や、お子さんがメインで使う場合におすすめですね!

キュッポリンの最安値は楽天?Amazon?

同じ商品ならなるべくお得に買いたいですよね!

キュッポリンを販売しているサイトと

その価格を調べてみましたよ。

 税込価格送料
TBSショッピング楽天市場8,980円1,008円
Yahoo!ショッピング9,980円1,008円
Amazon
プライムダイレクト通販16,800円無料

Amazonでは今のところ

販売されていませんでしたが、

今後販売されるかもしれませんね。

プライムダイレクト通販では16,800円ですが、

TBSショッピング楽天市場では、

7,820円もお得になっていますよ!

最安値はTBSショッピング楽天市場です!

同じくクッション型トランポリンを使ってみたレビュー

オットマン型のトランポリン、 オッポマンを実際に使ってみて分かった メリットやデメリットなどをレビュー! オッポマンはトランポ...

子供におすすめのクッショントランポリンは?

クッショントランポリンを使ってみたいけれど、 ヘタるのが早くないか、 ちゃんと跳ねるのか不安、 そもそも効果はあるのか? といった理由...

クッショントランポリンの先駆け!

ジムテリアの シェイプキューブとシェイプエイト、 口コミからどちらが運動効果が高いのか、 違いを比較してみました。 また、 シ...

フォローする

error: Content is protected !!
ハイパワー脱毛器オーパスビューティー03体験レビュー!
ハイパワー脱毛器オーパスビューティー03体験レビュー!