ジョグフットで痩せた口コミや効果は無し?振動音や類似品と比較も!

ジョグフット

女神のマルシェで紹介の

元マラソン選手千葉真子さん監修のジョグフットを

使った効果で痩せた人はいるのか、口コミを調査!

ジャンプや踏み台昇降をするので

振動音なども気になるところですよね。

使ってみたいけど効果があるのか、

騒音は無いのか気になるところを

調べてみたので、

購入して後悔しない為に参考にしてみてくださいね。

ジョグフットを今すぐ詳しく見る

クッショントランポリンを使ってみたいけれど、 ヘタるのが早くないか、 ちゃんと跳ねるのか不安、 そもそも効果はあるのか? といった理由...

ジョグフットの口コミ評判

ジョグフットを実際に使って

運動をした方の口コミから、

痩せた効果や使い勝手はどうなのか見てみましょう。

痩せた効果

★股関節の手術を3年前にした後、走るなんて絶対無理と諦めていましたが、、、なんと本当にジャンプもランニングも楽々で驚きました

★痩せるには及びませんが体のなかの変化は感じています。

★朝昼晩、食後に軽く10分ずつ足踏みをしています。体の調子も良い

★ジョグフィットで足踏み運動すると 血糖値が安定。 毎食後使っています。 ちなみに 体脂肪も減ってよいことばかり

★短期間ですが、健康的にシェイプアップしていることを実感しています

★腹筋と太ももには確実に効いていると思う。

★これまでやってきた体幹トレーニングがなぜか軽々出来るようになった

★10分くらい走ると、じんわり汗が出て心拍数も100を越えて、
体脂肪が燃焼してると感じますよ

実際に使ってみて

「体重が減った」「見た目に細くなった」

と数字や目に見える「痩せた効果」は少ないですが、

・筋肉に効いている

・心拍数が上がる

・身体の調子がいい

といったことから、

身体の内側からの変化はなにかしら感じている

方は多いですね!

3か月、6か月、1年と使い続けていくと、

結果的に見た目にもグッと痩せることも期待できそうです!

続けやすさや使い勝手

★電気も使わず、簡単に運動できるのが良い

★普通の床だと膝が痛くなってしまいますがこの上でのジョギングは全然痛くなりまりません

★運動負荷も自分次第だし、膝や足首への負担がとても軽減されるので安心して使えます

★何社か試してみた中で、一番安定して、足に負担なく使えます。

★しっかりとした作りで、すごくよく弾み、クッションの物より全然よい

ジャンプ運動をするエクササイズグッズのなかでも

とにかく膝や腰に優しいことや

自分のペースで出来ることから、

続けやすいと評判ですね。

ジョグフットの口コミはこの他にも

楽天市場やAmazonで見ることが出来ますよ!

楽天市場で口コミを見る

Amazonで口コミを見る

ジョグフットの3つの特徴

ジョグフットは、

元マラソン選手千葉真子さんが監修した

体幹トレーニングボードバウンドボードです。

アスリートの方はどこをどうすれば

効率よく体幹を鍛えられるのかを

知っているのですが、

ジョグフットは、マラソンのランニングメゾットが

詰まったマルチバウンドボードなんです。

その特徴は4つ!

歩く力や正しい姿勢をトレーニングする

ボードの上で足踏み運動やジョギング運動をすることで、

体幹であるお腹まわりや背中、

お尻などの筋肉を効率的に鍛える事ができます。

体幹がしっかりすると、

左右にぶれずに真っすぐに立つことが出来ますから、

姿勢が良くなって、

歩くときにも安定感のある歩き方になりますし、

ケガもしにくくなります。

1台で7つの運動ができる

ジョグフットのメインの運動は、

足踏みジョグ運動ですが、

その他にも、

ジャンプ、バランス、踏み台昇降、股関節運動、足首運動

など合わせて7つもの運動が可能です。

たくさんの運動ができますので、

飽きることなく続けることが出来ますし、

いろいろな筋肉を鍛えることもできますね!

膝や腰の負担を和らげながら運動

ジョグフットは3層構造になっており、

膝や腰の負担にならない設計になっています。

・柔軟で丈夫な本体ボード

・反発力のある柔らかいクッションマット

・土台に付けるウレタンスプリング

この3層構造で着地の衝撃を吸収するため、

膝や腰の負担を軽減しながら運動ができます。

また、

衝撃を吸収しつつも、

絶妙な反発力を生み出すので簡単にジャンプ運動ができます。

ぴょんぴょん跳びやすければ楽しいので

続けやすいですね!

お部屋に置いても邪魔にならない

高さ約14cmの低床設計で

重量も約4kgで軽量ですし、

スプリングは取り外してコンパクトになるので、

使わない時の収納もしやすく邪魔になりません。

mina
こういうエクササイズグッズって使わない時にコンパクトに収納できないと、意外と邪魔になってしまうんですよね・・。スプリングを取り外せるからかなりスリムになってどこでも収納できますね!

ジョグフットで痩せる効果は?

ジョグフットで鍛えられる体幹の筋肉は、

お腹周りの筋肉、背中周りの筋肉、お尻周りの筋肉です。

つまり、

胴体部分についている筋肉全体ですね。

これらの体幹の筋肉を鍛えることの効果は、

体を引き締める

基礎代謝を上げることが期待できる

✅骨盤が安定して姿勢がよくなる

✅姿勢が改善すると疲れにくくなる

✅膝や腰に余分な力がかからない

といったことが効果として期待できます。

ジョグフットで体幹のトレーニングをしたら

痩せるというわけではなく、

体幹の筋肉を鍛えることで、

基礎代謝を上げて痩せやすい身体に導き、

結果的に痩せられる可能性はあるんです。

また、

身体が引き締まることで、見た目にシュッとして

見えることもあるでしょう。

そして、

本格的に減量をするならば、

ジョグフットで体幹トレーニングを

すると同時に食事にも気を使うことが効果的ですね。

ジョグフットの使い方

ジョグフットは、

立っても座っても使うことが出来ます。

また、スプリングを外して位置を変えると

不安定さを活かしたバランスエクササイズもできます。

また、ジョグフットの使い方はこちらの動画が

参考になると思います。

ジョグフットの振動音は?

ジョグフットは、3層構造で衝撃を吸収することで、

大きく跳ねても音が響きにくい設計になっています。

実際に使ってみた口コミでは、

ギシギシとした音が気になるという声も

わずかにありましたが、

ほとんどの方が静かだったとの口コミですね。

★脚のギシギシした感じがした

★静かで使用しやすい

★間接への負担が断然少なく、音も静か

★マンションですが気にせず運動が出来て良かった

しかし、

マンションなどで絶対に振動音を出したくない!

という場合は、ヨガ用マットや防音マットなどを

ひくといいと思います。

ジョグフットの耐久性は?

ジョグフットの耐荷重は100㎏となっています。

耐荷重を守って、使う分には数カ月やそこらで

完全にヘタって

弾まなくなってしまうことは無いでしょう。

しかしながら、

発砲素材の性質上、表面が柔らかいので

キズが付きやすく、凹みやすいのも事実のようです。

口コミではこのような評判ですね。

★ジャンプしていると同じ場所だけ凹んでしまって飛びずらい

★真ん中が凹んでくる

★1ヶ月経つ頃には少し硬さを感じるくらいへこんでしまいました。

★小さな痕がついて心配でしたが、数日家をあけて、帰宅後使おうと思ったらきれいに元の状態に戻っていました

★穴や傷がつきやすい

同じ場所でジャンプしたり踏んだりするので

どうしても中央付近は凹むのが早いようです。

運動効果が落ちることは無いですが、

新品時に比べると足や膝への負担が

かかりやすくなるかもししれませんね。

キズや凹みがひどい場合には、

有償にてメーカーで交換ができますよ。

 ジョグフットのマットの交換メーカー
株式会社ジヴァスタジオ
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-17-11JPR原宿ビル 6F
TEL:03-5467-7551(代表)
購入ダイヤル:0120-998-830

ジョグフットの類似品と比較!

 ジョグフット
RiZKiZ ジャンピングボードオッポマン

特徴・1回30秒~
・緩衝パッド付
・7つの運動ができる
スプリング位置を変えられる
・スプリングが外れる
・ジャンプ運動がメイン
・スプリングが外れる
・マット付きもある
・使用時間3分~
・ジャンプ運動がメイン
・5層構造で音が静か
・クッション型で部屋に馴染み
出しっ放しもOK
サイズW60×D50×H14cmW65cm×D65cm×H13.5cmW50cm×D50cm×Hcm
重さ4㎏4.8㎏4㎏
耐荷重100㎏100㎏150㎏

RiZKiZ ジャンピングボード

とてもよく似ているのが

RiZKiZ ジャンピングボードです。

高反発マットではないので、

ジョグフットに比べるとやや膝に力がかかります。

またスプリングの位置を変えて

不安定なバランス運動が出来ないので、

運動強度もジョグフットの方が高そうですね。

オッポマン

クッション型のトランポリンのなかでも

かなり丈夫なのがオッポマン。

耐荷重が150㎏までと

かなりの重さにも耐えられます。

クッション型なのでとても膝や腰にも優しく、

リビングに置きっぱなしでもOKのデザインの良さから人気です。

オットマン型のトランポリン、 オッポマンを実際に使ってみて分かった メリットやデメリットなどをレビュー! オッポマンはトランポ...

ジョグフットのデメリット

ジョグフットを実際に使った方の

口コミから感じられたデメリットは・・・。

①一番上のマットが凹みやすい

②すぐに体重が減って痩せるわけでは無い

マットの素材の特性上、凹みやすいことで、

膝への負担がかかってくる可能性はありますね。

また、

交換の目安などが無いことから、

自己判断でのマットの交換となります。

ジョグフットは、筋肉を鍛えて体幹強化することで、

基礎代謝が上がって痩せやすい身体になりますが、

短期間で体重が落ちる、細くなるといった

即効性のあるモノではありません。

気長に細く長く続けることで、

身体を元気にし、気づいたらシェイプアップしていた!

というくらいの心構えでいた方が良いでしょう。

こうした地道な運動の方が

リバウンドもしにくいでしょうね!

ジョグフットを最安値で買えるのは楽天?Amazon?

ジョグフットを販売しているサイトと

その価格を比較してみました。

 税込価格送料
日テレ7ショップ楽天市場9,980円無料
楽天市場11,980円
Amazon11,980円
Yahoo!ショッピング11,980円
QVC11,980円660円
オムニ711,980円330円
公式サイト19,800円

公式サイトでは19,800円ですが、

その他のサイトでは、約7,820円もお得に買えますね!

また、日テレ7ショップ楽天市場では、

さらにお安くなって1万円以下の9,980円です!

ただし、

期間限定なので購入する際はお早目に!

最安値のジョグフットを詳しく見る

家の中でも運動が簡単にできる

ジョグフットをAmazonで詳しく見る

そして、

楽天では年会費永年無料の楽天カードを作成するだけで、

その場で使える2,000円分のポイントが使えますので、

実質さらに2000円引きの

1万円以下で購入することができます!

その後も常にポイントが2倍つくので

大変お得!

キャッスレスでの支払いも可能になるので

毎日のお買い物でも重宝しますよ^^

楽天カードを詳しく見る
    

ジョグフットを詳しく見る

オットマン型のトランポリン、 オッポマンを実際に使ってみて分かった メリットやデメリットなどをレビュー! オッポマンはトランポ...

フォローする

error: Content is protected !!
家庭用【脱毛ラボ】のVIO脱毛の体験レビュー!
家庭用【脱毛ラボ】のVIO脱毛体験レビュー!