ワイドスクワットホッパーの口コミや効果!デメリットやバランスボールとの違いは?

【広告】
【広告】この記事はアフィリエイト広告を利用しています。

ノンストップいいものプレミアムで紹介の

ワイドスクワットホッパーはお腹やお尻に効果があるのか、

口コミ評判を調査!

また、

バランスボールとの違いや、

スクワットエクササイズが出来る類似の

アイテムとを比較してみたので

参考にしてくださいね。

ワイドスクワットホッパーの特徴

ワイドスクワットホッパーは、

現役バレエダンサーで、

有名女優のボディメイクも行うKANAMIさん監修の

スクワット補助アイテム。

その特徴は5つ!

 ワイドスクワットホッパーの特徴
①ワイドスクワットが簡単に正しく出来る設計
②ポンポン弾むので筋トレがキツ過ぎないで出来る
③バレエダンサーのメゾットが取り入れられている
④スクワットだけでなく背中や股関節のストレッチもできる
⑤椅子やオットマンとしてインテリアに馴染む

①ワイドスクワットが簡単に正しく出来る設計

年齢が上がると筋力が落ち、

「お腹」や「お尻」がたるんで、パッと見た時の

シルエットが老けた印象になりがちです。

だから、

年齢を感じさせないボディラインの為には、

お腹やお尻を鍛えるのが良いんですよね。

そして、この二つの筋肉を鍛えるには、

通常のスクワットより両足を広げて行う

ワイドスクワットがおすすめ。

ただし、

しっかりと効果を高めるためには、

太もも裏と床を平行にする、膝がつま先より出さない、

といった正しい姿勢で行うことが大前提です。

自分で行っていると

正しくスクワットが出来ているのか

分からないですが、

ワイドスクワットホッパーなら、

この上に座って、お尻でポンポン弾めば

自然と正しいワイドスクワットができます。

「お腹」と「お尻の下の筋肉」の両方を鍛えられ、

1回でも姿勢が整うことで、

お腹がぐっと引き上がる感覚が味わえますよ。

②ポンポン弾むので筋トレがキツ過ぎないで出来る

普段から運動していない場合、

下半身の筋肉をたくさん使うワイドスクワットは

なかなかキツいエクササイズです。

その点、

ワイドスクワットホッパーにお尻を付けると

ポンポンと軽く弾むので、

少し補助してくれますから

ラクに運動をつづけられますよ。

③バレエダンサーのメゾットが取り入れられている

バレエダンサーの美しい姿勢とパフォーマンスは、

美ボディの要である骨盤を、

「お腹」と「お尻の下の筋肉」で支えているからなのですが、

ワイドスクワットホッパーは、

バレエダンサーの美姿勢を保つメゾットが取り入れられており、

この二つの筋肉を1セット15回の使用で

効率的に鍛えることができます。

④スクワットだけでなく背中や股関節のストレッチもできる

ワイドスクワットホッパーは、

スクワット運動だけでなく、

ラウンド面に背中を乗せて背中や首のエクササイズをしたり、

内ももで挟んで内転筋を鍛えることもできます。

色々なエクササイズやストレッチにも使えるので

汎用性が高いのも特徴です。

⑤椅子やオットマンとしてインテリアに馴染む

エクササイズグッズというと

ジムにあるようなマシンが多いですが、

インテリアのようなデザインなので

オットマンや椅子としても使えます。

部屋に何げなく置いておいて、

使いたいときにすぐに使えるのもいいですよね。

ワイドスクワットホッパーの使い方

ワイドスクワットホッパーの使い方は簡単!

 ワイドスクワットホッパー基本の使い方
①ワイドスクワットホッパーに座る
※座ると自然に骨盤が立ち、太もも裏と床が平行になる。
②肩幅まで脚を開く
③つま先を外側に45~60℃開く。
④お尻でポンポンと軽く弾ませる
⑤1セット15回、1日1~3セット行う

また、

ワイドスクワットホッパーは

ワイドスクワットの他に、

・平らな側面を下にして美姿勢座りや股関節のストレッチ。

・ラウンド面を下にして座り、ゆらゆら揺れて、ウエストやお腹のエクササイズ。

・ラウンド面に背中を乗せ、背中や首のストレッチ。

・本体を両足で挟んで内もものエクササイズ

・このほか椅子やオットマンとしても使用可能

現役バレエダンサーで有名女優の

ボディメイクも行うKANAMIさんが

指導してくれる、

「プライベートレッスン動画」

をご購入者特典で視聴できますから、

使い方で困ることも無いですね。

ワイドスクワットホッパーの効果

ワイドスクワットホッパーは、

●もも裏と床が平行になり、「お腹」と「お尻の下の筋肉」に的確に負荷がかかる。

●丸くカーブしたフォルムで、お尻・太もも裏の筋肉と本体との接地面が少なく、筋肉の動きを妨げにくい

といった特徴から、

お腹とお尻の両方に効果的な

エクササイズができます。

実際に筋活動量を測定したところ、

自力でのワイドスクワットと比べて、

お尻の下(ハムストリング)で約1.5倍※という結果もあるそうですよ。

(※名古屋市立大学調べ 被験者13人の平均結果。)

また、通常のスクワットに比べて、

ワイドスクワットの方が、

お尻(大殿筋)や内もも(内転筋)をより鍛えることができます 。

内転筋群を鍛えることで、股関節を正しい位置に保ち、

まっすぐで綺麗な脚にすることができますし、

骨盤が安定してくるので膝への負担も減っていきますよ。

さらに、

大臀筋と呼ばれる、お尻の中で最も大きな筋肉を

刺激することができるため、

体全体の筋肉量を増やし、

基礎代謝を上げられるだけでなく

ヒップアップやお尻のたるみ改善にもつながります。

ワイドスクワットをすることで、

きゅっと上がったお尻や、引き締まった内ももを

作るだけでなく、

歩く筋肉を鍛えられるため、

将来のための健康な体を維持することにもつながりますね。

また、

ラウンドした面に座ることで姿勢が補整され、

骨盤が立った美姿勢になります。

その美姿勢でポンポン弾むことで、

さらに筋トレ効率もアップし、

使い続けることでスリムなスタイルが期待できます。

耐久性や使える体重は?

ワイドスクワットホッパーの耐荷重は

約100㎏までとされています。

ワイドスクワットホッパーの中材に使われている

「ウレタンフォーム」は、

スポンジのように弾力性を持つクッション材で、

ソファの座面などにも使われることの多い素材です。

使う回数に応じてへたり具合も変わってくるので

一概に〇年使える、〇年はヘタらない・・。

といったことは断定できませんが、

一般的な安い価格帯のソファであれば3~5年とも

言われていますので、

ワイドスクワットホッパーも

そのくらいn耐久性である可能性があるでしょう。

メリットやデメリット

【メリット】
〇運動が苦手でも効果的なスクワットが簡単にできる
〇股関節を軸にして腰を落とすので膝に負担がかかりにくい
〇骨盤を立たせる座り方の練習ができる
〇使い続けることで姿勢改善が期待できる
〇お尻や太もも裏の筋肉が鍛えられるので下半身のラインがキレイになる
〇背中などのストレッチもできるのでリフレッシュ効果も高い

mina
下半身の運動として効果的なスクワットを簡単にできるから続けやすい!鍛えることで階段の昇り降りがラクになるし、ボディラインも整いますね!

【デメリット】
▲フローリングの場合滑って使いにくい場合もある
▲カバーは取り外しできない

全面を使ってエクササイズが出来る

仕様になっているため、

「底面」という部分がなく、

滑り止めなどはついていません。

滑ってしまう場合は、

ホームセンターなどで販売している

滑り止めマット等を買って敷くと良いでしょう。

また、

カバーの取り外しができないので

汚れてしまった場合に、洗濯機では洗えないです。

汗汚れなどが気になる場合は、

消臭スプレーなどを活用しましょう。

口コミ評判

ワイドスクワットホッパーの

口コミを調べたところ、

新商品の為口コミはまだ少ないようです。

ワイドスクワットホッパー グレー 【通販】

ここでは類似のスクワット補助アイテム、

ミズノスクワットリスールαの口コミも

参考にしてみてくださいね。

楽天市場で口コミを見てみる

バランスボールや類似のスクワット補助アイテムと比較

 ワイド
スクワットホッパー

突起付バランスボール
ビーバルーン

ミズノ
スクワットリスールα

特徴・効果の高いワイドスクワット
・骨盤を立たせて座れる
・股関節や背中、首のストレッチ
・反動で楽にスクワットが可能
・突起を内ももに挟むことで内転筋も
鍛えられる

・ボールなので運動中にズレやすく、
収納に場所を取られる
・座面の高さが自分のやりやすい
高さに変えられる

・スポーツブランド「ミズノ」製品
・安定したイスとしても使える
・体重が軽いと使えない
耐荷重約100㎏約90㎏40㎏以上~100㎏未満
効果
耐久性
サイズ横29.5×奥行46.5×高さ37.5cm直径55cm×高さ77cm(突起含む)座面:奥行き32.5cm
脚部:奥行き38.5cm
高さ:42~56cm
重さ約4㎏約1.3㎏約4.06kg
価格19,800円4,580円14,990円

突起付バランスボールビーバルーン

突起がついていることで、

おしりがボールからズレ落ちにくい安心感はあるものの、

ボールなので他のエクササイズグッズよりも

ズレやすく、

また反動が出やすいので運動負荷が軽く

スクワット効果もやや少なめ。

筋力が少なく軽い運動から始めたい人や

いろんなエクササイズをしたい人にオススメ。

ミズノスクワットリスールα

ミズノスクワットリスールαは、

スポーツブランドの「ミズノ」が開発しただけあって、

かなり通常nスクワットに近い姿勢で

正しくエクササイズができます。

・太ももと床が平行。

・ヒザが前に出すぎない。

・座面の傾斜角度により骨盤が立ち背筋が伸びる。

というスクワットのポイントが

網羅されるため、自然に良いフォームで行えます。

座面を空気圧で押し上げてサポートしてくれる

のでラクだけど正確なスクワットができますよ。

ワイドスクワットホッパー

通常のスクワットよりも

より下半身の筋肉をしっかり鍛えられる、

ワイドスクワットができます。

バランスボールのように反動で弾み過ぎないので

より運動強度が高く効果も出やすいです。

最安値で買えるのは楽天?Amazon?

同じものを買うなら少しでも安い方が

お得感が有っていいですよね^^

ワイドスクワットホッパーを

販売しているお店やサイトと

その価格を比較してみました。

 税込価格送料
ディノス14,800円880円
ディノス楽天市場14,800円880円
Yahoo!ショッピング19,800円880円
Amazon

ディノス、ディノス楽天市場では、

期間限定で定価よりも4,000円ほど

お安く買うことができます!

パンツスタイルをかっこよく見せたい方、

タイトスカートを自身をもって履きこなしたい方、

ボディラインが分かりやすい薄着に自信を持ちたい方は、

毎日少しづつ使うと、スタイルアップが

期待できるので、

早めに使い始めるといいですよ。

 
 

ラクだけど、正しいスクワット運動が出来る

ミズノの売れ筋アイテムはこちら!

ノンストップいいものプレミアムで紹介の 「ミズノスクワットスリールα(アルファ)」を 実際に使ってみての効果や口コミ、 耐久性について忖度なく検証! また、似た商品や旧モデルとの比較から、 ミズノスクワットスリールアルファの メリットやデメリットをまとめています。

下半身の筋トレ+有酸素運動もできるミズノの製品はこちら

ミズノバランスバウムボードの口コミ評判や 痩せる効果、デメリットを調査! また効果的な使い方や類似品との比較をしてみました。 お家...

フォローする

error: Content is protected !!
ハイパワー脱毛器オーパスビューティー03体験レビュー!
ハイパワー脱毛器オーパスビューティー03体験レビュー!