スリムビューティハウス IPLフラッシュケアの口コミ!VIOの効果や違いは?

【広告】
【広告】この記事はアフィリエイト広告を利用しています。

日テレポシュレの

スリムビューティハウス IPLフラッシュケアの

口コミ評判や、

ケノンなど人気家庭用脱毛器との違いを比較!

また、

販売ページからは分からないデメリットなど

調べて分かったデメリットなどを

まとめたので参考にしてくださいね。

スリムビューティハウス IPLフラッシュケアの特徴

スリムビューティハウス IPLフラッシュケアは、

日テレポシュレとスリムビューティハウスが

共同開発した家庭用ムダ毛ケアアイテム。

大手エステサロンが監修しているということで

注目ですね!

その特徴は5つ!

IPLフラッシュケアの6つの特徴
①AIが自動検知!瞬時に最適な照射レベルに合わせて照射可能
②デリケートゾーンシート付きでVIOも照射しやすい
③電動シェーバー搭載で事前処理がラク
④冷却機能で痛みを感じにくい
⑤30日間メーカー返品保証付き

①AIが自動検知!瞬時に最適な照射レベルに合わせて照射可能

内蔵のセンサーが使う人の肌の色を自動感知し、

瞬時に最適な照射レベルに合わせて

肌にIPLの光を照射してくれるので、

設定に悩むことなく手軽にお手入れが可能です。

(※肌にあたっていない状態では照射できません。)

また、

「ボディモード」

「フェイスモード」

「VIOモード」

があるので、

顔周りからデリケートな部分でも

自動で検知して、

それぞれの部位に合わせた照射レベルでお手入れが可能です。

さらに、

約0.8秒の照射スピードで連続照射ができるので、

時間をかけずにササっとムダ毛ケアができますよ。

mina
連射機能が無い脱毛器を使ったことがありますが、連射が出来ないと、時間がかかって本当に大変です・・・。

②デリケートゾーンシート付きでVIOも照射しやすい

デリケートな部分をお手入れするのに便利な

デリケートゾーンシートが付属しているので、

当ててはいけない所に光が当たらないようにできます。

安全に照射できるのはいいですよね。

③電動シェーバー搭載で事前処理がラク

長い毛があるとIPLの光の効果が

薄くなってしまいます。

スリムビューティーハウスフラッシュケアなら、

電動シェーバーが付いているので

脱毛前にサッと長い毛を処理できます。

④冷却機能で痛みを感じにくい

照射口の周りに冷却プレートを搭載し、

エステのように冷やしながらフラッシュすることができます。

脱毛時の痛みは照射時の熱によるものですが、

すぐに冷却出来るので、

痛みを抑えてよりやさしくケアが行えます。

⑤30日間メーカー返品保証付き

使用後でも返品可能な

30日間メーカー返品保証付きなので

使ってみてもしも合わないと思ったら返品が出来ます。

デメリット

▲永久脱毛ではない

▲白髪や産毛には効果はない

▲パワーはケノンなどの高価格帯の光美容器には劣る

口コミ評判

スリムビューティーハウスIPLフラッシュケアは

日テレポシュレとの共同開発で、

新しく発売されたばかりのようで、

口コミはまだ集まっていないようです。

ここでは同じくエステサロン監修の

家庭用脱毛器の口コミを参考に

してくださいね。

家庭用脱毛器って色々ありますが、 脱毛サロンが開発したホームストラッシュなら 効果がありそう! と思って実際に使ってみました。 ...

スリムビューティーハウスIPLフラッシュケアと類似の脱毛器との違い

 スリムビューティーハウス
IPLフラッシュケア

トリアビューティー

脱毛器プレシジョン

リムーザー2PRO

ケノン

カートリッジ
交換
 なしなしなしあり
照射回数 不明

電池の寿命が
商品の寿命。
500回充放電が目安

99万回レベル1:300万回
レベル10:50万回
センサー反応 良い良い良い良い
連続照射 0.8秒で連続照射
※レベル1
1秒で連続照射
※レベル1
0.5秒で連続照射
※レベル1
3連射/6連射
出力調整 5段階5段階9段階10段階
出力(J) 不明22J/1照射あたり18.5J/1照射あたり不明
クール機能 ◎
VIO VIOVのみVIOすべて可能Vのみ
消費電力W 不明45W48W220W
税込価格 19,800円
30日間返品可能
48,000円
(分割可能)
47,800円
69,800円
(分割可能)

家庭用脱毛器ケノン

家庭用脱毛器といえばケノンというほど

昔から有名なケノンは、

脱毛力の目安となる

ジュール数は公表されていないものの、

18~20ジュールほどになるのでは?

といわれています。

一般的に安価な脱毛器ではジュール数も

ひくくなる傾向がありますが、

ケノンの場合は、

パワーの源であるコンデンサが4つもあるので、

ムダ毛ケア力は高いです!

そのあたりがスリムビューティーハウスIPLフラッシュケア

との価格の差にもなっているのかなと

感じます。

ケノンを詳しく見る

ダブルエピルミナスボーテと 脱毛器で人気のケノンを徹底比較! 脱毛効果やカートリッジの種類や値段の違いから、 お得に&キレイに脱毛できるのはどちらか、 まとめてみました。 家庭用脱毛器として実力が認められている ケノンと比較してみると、 ダブルエピルミナスボーテの商品価値が分かりますよ!

>>ケノンを公式サイトで詳しく見る<<

ケノンは男性の剛毛対応

トリアビューティー

光脱毛ではなく、

日本で唯一の家庭用レーザー脱毛器です。

クリニックでも使用されている

ダイオードレーザー技術の応用なので、

家庭用ではあるけれど、かなりパワーがあります。

レーザー脱毛は、ムダ毛に含まれる

黒いメラニン色素をピンポイントに狙って作用するので

お肌への負担が少ないです。

照射範囲が1㎠なのと、レーザーなので光脱毛よりも

痛みがあるのがやや難点ですが、

ヒゲ脱毛にはおすすめです。 

mina
痛みが少しありますが、レーザー脱毛なら、光脱毛では効果の薄いタイプの濃い毛もしっかりと脱毛できますよ。

部分脱毛LPバナー

リムーザー2 Pro

リムーザー2 Proは、

パワー18.5Jと高いものの、

10Jから9段階で調整できる仕様

自分に合ったパワーで脱毛ができます!

さらに、

照射と同時に瞬間冷却が出来るので、

スリムビューティーハウスよりも冷却効果が高いですし、

顔用のフィルターがあるので

敏感な顔への照射も安心です。

そして、

ハイスペック脱毛器なのに価格が4万円程

というところが素晴らしく、

脱毛器専門メーカーが家庭脱毛器を作った

ということで、

脱毛パワーが18.5ジュールと高く、

サロンレベルでケアができます。

リムーザー2PROを詳しく見る

リムーザー2Pro脱毛器を 実際に使った口コミから、 パワーや冷却機能、使い勝手などを調査! また、家庭用脱毛器の中でも人気の ...

スリムビューティハウスIPLフラッシュケアの最安値は楽天?Amazon?

スリムビューティハウスIPLフラッシュケアを

販売しているサイトを調べたところ、

日テレポシュレとスリムビューティーハウスとの

共同開発の為、

日テレポシュレや日テレポシュレ楽天市場

のみでの販売となっています。

 税込価格送料
日テレポシュレ19,800円無料
日テレポシュレ楽天市場19,800円無料
Amazon
Yahoo!ショッピング19,800円無料
家電量販店

AmazonやYahoo!ショッピングはこちらから見れます。

 
 

リムーザー2Pro脱毛器を 実際に使った口コミから、 パワーや冷却機能、使い勝手などを調査! また、家庭用脱毛器の中でも人気の ...
error: Content is protected !!
ハイパワー脱毛器オーパスビューティー03体験レビュー!
ハイパワー脱毛器オーパスビューティー03体験レビュー!