ロールオンリフトブラシの口コミや効果!デメリットやブラシ型EMS比較も

女神のマルシェで紹介の

ロールオンリフトブラシを実際に使ってみた人の

口コミや効果を調査!

また、類似のブラシ型EMS美容器と比較し

デメリットやメリットなどを

まとめたので参考にしてみてくださいね。

ロールオンリフトブラシの特徴

ロールオンリフトブラシは、

1台で頭皮から顔、ボディまでケアできる

ブラシ型EMS美容器です。

これまでのブラシ型EMS美容器は

頭皮や顔、デコルテのみに使えるものが

多かったのですが、

ロールオンブラシの場合は、

頭から脚まで全身に使えるようになっています!

その特徴は5つ!

 ロールオンリフトブラシの5つの特徴
⓵ 1台で頭筋や顔ボディケアが出来る
⓶ 高周波&低周波EMSが使える
③ 振動ケアで血行促進
④ ピンヘッドが滑らかで摩擦が少ない
⑤ 持ち手が長く、背中やお尻に当てやすい

⓵ 1台で頭筋や顔、ボディケアが出来る

頭と顔の筋肉は繋がってることから、

頭皮が1㎜たるむと顔は1㎝たるむといわれています。

ですから、

顔の引き締めには、頭皮のケアも大事なんですね。

ロールオンリフトブラシなら、

ブラシ型なので髪をとかすように、

頭筋と表情筋のある顔にアプローチ!

さらに搭載されている2種類のEMSモードで

お腹、お尻、脚、太もも、背中、腰、首、肩なども

これ1台で行うことができます。

mina
顔用の美顔器とボディ用のEMS機器を別々に買わなくてもいいので、いちいち使い分けなくてもいいですね。

⓶ 高周波&低周波EMSが使える

ロールオンリフトブラシは、

高周波&低周波のEMSを搭載しています。

【LOWモード(低周波)】
顔、頭皮におすすめ。
比較的表層の筋肉まで届く

【HIGHモード(高周波)】
お腹、脚、背中、お尻などボディにおすすめ。
深い部分まで刺激が届きやすい。
※頭、顔にHIGHモードを使用できません。

③ 振動ケアで血行促進

EMSにさらに振動機能も搭載しているので、

ブラッシングしながら、微細な振動で

頭皮全体に細かい刺激を与えます。

振動で頭皮の表面を、

EMSで奥の筋肉の両方を一気にケアできます!

④ ピンヘッドが滑らかで摩擦が少ない

独自の34本のロールピンは、

ピンヘッド先端が球状(ボールペンのようなイメージ)

になっており、肌の上をスムーズに滑ります

これは他のブラシ型EMS美容器には中々ない

特徴で、

お肌への摩擦がとても少なく、

肌に優しい作りになっています。

mina
使っていて気持ちいい感覚というのは、長く使い続ける上では重要なポイントですよね。

⑤ 持ち手が長く、背中やお尻に当てやすい

今まで自分ではケアしにくく、

怠りがちだった背中やお尻なども、

広めのオーバル(楕円)型のブラシ面なので

使う部位にフィットしやすいですし、

長めの持ち手で、届きにくい部分もしっかりケアができます。

特に姿勢や肩こり改善には欠かせない

背中の筋肉ケアがしっかりできるのは魅力的ですね!

痩せる効果はある?

ロールオンリフトブラシはEMSと振動で

顔や頭皮、ボディケアができます。

痩せる効果があるのか?というと、

脂肪を減らすような減量効果は期待できませんが、

EMSは筋肉にアプローチする施術なので、

「筋肉が引き締まり、むくみもとれるので、見た目が細くなる」

という意味では痩せる効果があるともいえるでしょう。

そして、

体のパーツ別に期待できる効果を調べてみました。

 EMS&振動の効果
フェイスラインの引き締め
肌の新陳代謝を促す
むくみの改善
くすみの改善
頭皮筋膜のコリ解消
髪の立ち上がりがフワッとなる
頭皮環境の改善
ボディ筋肉トレ効果
部分的なボディメイク

顔への効果

EMSは電気刺激によってピンポイントで

鍛えたい筋肉を鍛えることができるので、

衰えた表情筋もしっかりと鍛えることができます。

顔の筋肉を鍛えることによって、

たるみの引き締め効果が期待できますね。

頭皮への効果

EMSはハンドマッサージでは届かない

筋膜へのアプローチが出来るので、

筋膜のコリ解消が期待できます。

それにによって頭皮の血行が改善し、

髪を育てる土壌となる頭皮に栄養が行き届くので、

髪の立ち上がりが良くなったり、

髪にツヤが出やすくなります。

また、頭皮のたるみが改善されると、

頭皮と顔の皮膚は1枚の皮でつながっているので

フェイスラインのたるみの改善から

キュッと引き締まった印象になります。

またEMSによって血流が良くなるので、

使い続けることで透明感のある肌が目指せます。

ボディへの効果

EMSや振動では、

脂肪を直接減らすような効果は期待できないのですが、

筋肉に無意識下で刺激を与えて収縮させることで、

筋トレ効果を生み出します。

筋肉は鍛えると引き締まるので、

EMSで気になる部分の筋肉を引き締め、

たるんだボディラインを改善できます。

また、

筋肉を動かすと血流が促進されます。

血流が良くなると、むくみの原因である

老廃物の排出が進むので、

ボディラインがすっきりしますよ。

ロールオンブラシなら、

腕や脚、お尻などに電気ブラシのピンヘッドを

優しくあてるだけでいいので

とてもラクですよね。

コロナ禍で増えたマスク老けが

気になる人が増えているといいます。

同じように話をしても、

マスクをしていないときに比べて、

顔の筋肉(表情筋)の活動量は、

半分から1/4にまで落ち込むという実験結果も出ているのだとか。

マスクを外した時に「アレ?老けた?」

と思われないように、

今から対策をしておくといいですね。

ロールオンリフトブラシの使い方や使用頻度

ロールオンブラシの使い方は

とても簡単です。

 ロールオンリフトブラシの使い方
⓵メイクをしている場合は落として清潔にし、金属類は外す
⓶顔や身体を水や化粧水で濡らす
③モードを選ぶ
・LOWモード:顔、頭皮、ボディも可
・HIGHTモード:お腹、脚、背中、お尻などボディ※顔や頭皮は✖
④EMSレベルを1~5の中から選ぶ
⑤10分間肌の上を滑らせるようにしてケアをする

初めて使用する方や使い慣れていない方、

敏感肌の方は、使用時間を短めにして、

LOWモードのレベル1から使用しましょう。

連続使用時間は10分、

使用頻度は1日2回までです。

お好みのモードと強度を選択後、

振動のON/OFFを自動切替可能ですし、

振動のみでの使用もできます。

LOW、HIGHTモードの他に、

・振動のみ

・EMSのみ

・EMS+振動のみ

さらにEMSは1~5段階から選ぶことが出来るので

その時の気分に合ったケアが選択できるのが良いですね!

充電時間や充電方法

ロールオンリフトブラシの充電方法は、

本体に、

・専用充電用USBケーブル

・専用ACアダプター

を接続して、コンセントに差します。

充電時間は3時間で、1日10分の使用では

およそ2時間ほど使うことができます。

およそ12回の使用で1回の充電ペースになりますね。

防水機能はある?

ロールオンリフトブラシは、

防水仕様ではありませんので

お風呂場での使用はしない方が良いでしょう。

類似のブラシ型EMS美容器と比較

ロールオンリフトブラシと似ている

ブラシ型EMS美容器のスペックを比較してみました。

 ロールオンリフトブラシ

ミーゼスカルプリフト
アクティブプラス

アデランス
スマスビート

モード顔、頭皮、ボディ顔、頭皮顔、頭皮、ボディ
EMS低周波&高周波
5段階
低周波&中周波
6段階
低周波
3段階
振動
LED赤色LED赤色LED
ラジオ波
マイクロ
カレント
防水IPX5IPX6
充電3時間充電で2時間使用3時間充電で30分使用2.5~3時間充電で1時間使用
サイズ90x250x50mm54×180×56mm110×70×58.5mm
重さ400g125.5210g
税込定価18,700円59,400円19,800円

ミーゼスカルプリフトアクティブプラス

ブラシが頭皮用とフェイス用に分かれており、

頭皮用は髪をかき分けやすく、

フェイス用は柔らかくしなる電極ピンでフィットしやすい。

中周波EMSで深部の筋肉にも働きかけ、

微弱電流のマイクロカレントと

赤色LEDが搭載されているので

エステ効果がUP!

シックなデザインも人気です。

アデランススマスビート

ヘアケアサポートの老舗のアデランスが開発した

頭皮とフェイスとボディのケアができるブラシ型の美容機器。

柔らかくしなる30本のピンヘッドは

肌あたりが良く、撫でるようなケアが可能です。

アデランスのサロンでの施術、

スカルプケアプログラムでも採用されている

EMS、ラジオ波、赤色LEDを搭載しているので

温めながらケアができます。

ロールオンリフトブラシ

他の2つと比較すると長いので

背中やお尻などの背面のケアが圧倒的にしやすいですし、

EMSが出るブラシの先端がコロコロと転がるので

肌への摩擦が少なく、優しいのも高ポイント!

低周波&高周波EMSでより深い部分の

筋肉にも刺激を与えることができます。

デメリットは?

ロールオンリフトブラシと他のブラシ型EMSを

比較してのデメリットは2つ!

✅ 防水仕様ではないのでお風呂では使えない
✅ EMSが通電しにくいことやピリピリ感を感じることもある
✅ コンパクトサイズではない

ブラシ型EMS美容器の中には

お風呂場でも使える防水機能付きの物も

多く販売されていますが、

ロールオンリフトブラシは防水機能がありませんので、

バスタイムに使うことは出来ません。

とはいえ、

元々バスタイムに使う予定がない場合では

そこまでデメリットではないかもしれませんね。

また、

EMSを通電させるために、肌を水や化粧水で濡らす

必要があるのですが、

EMS専用の美容ジェルなどが

付属しているわけではありません。

水や化粧水で肌を濡らした場合では、

ケアの途中で乾いてしまうことがあり、

通電しにくくなったり、痛みにつながる可能性があります。

EMSを通電させる美容ジェルなどが

必要になるかもしれませんね。

ロールオンブラシは、

持ち手がしっかりとあるタイプのブラシ型EMS美容器で

全長は約25㎝程あります。

特別大きいわけではありませんが、

持ち運ぶにはややコンパクトさに欠ける大きさでしょう。

オススメする人とオススメしない人

【オススメしない人・注意が必要な人】

● 医用電気機器を使用している人

● アレルギー体質の人

● 皮膚が弱く、使用に関して不安がある人

● EMSの電気刺激が苦手な人

● 妊娠中の人

● バスタイムに使いたい人

mina
肌に触れるピンには、「銅、ニッケルメッキ」が使われていますので、アレルギーがある場合は注意が必要ですね。

【オススメする人】

◎ 顔のたるみが気になる人

◎ 頭皮ケアで頭髪や頭皮の健康を保ちたい人

◎ バスタイム以外で使いたい人

◎ トータルケアが出来る美容器を探している人

口コミ評判

ロールオンリフトブラシを実際に使ってみた

人の口コミを探したところ、

最新商品なので口コミがまだ無いようです。

口コミが集まり次第、追記いたしますね。

ここでは、

同じく持ち手が付いたブラシ型EMSの

口コミを参考にしてみてくださいね。

良い口コミ

悪い口コミ

最安値は楽天、Amazon、女神のマルシェ?

ロールオンリフトブラシを販売しているサイトと

その価格を調べてみました。

 税込価格送料
女神のマルシェ18,700円300円
日テレ7ショップ楽天市場18,700円無料
日テレ7ショップ18,700円無料
Yahoo!ショッピング18,700円無料
Amazon
クレオテクノロジー公式サイト37,400円無料

女神のマルシェで紹介された

ロールオンリフトブラシは、

メーカー直販サイトのクレオテクノロジーでは

37,400円のところ、

楽天市場などでは約半分のお値段で買うことが出来ます。

期間限定の価格なので

購入する際はお早めに!

日テレ7ショップ楽天市場で詳しく見る

頭筋も表情筋もボディも、

EMS&振動のダブルケアができますし、

ボディブラシのような形なので、

背中やお尻にも届きやすい!

ボディ用と顔用の美顔器を別々に買わなくても

良いのでお得ですし、

1日10分だけの使用なので続けやすいですね。

ロールオンリフトブラシを詳しく見る

日テレ7ショップで詳しく見る

マツコの知らない世界でも紹介された、

3種類の高周波でフェイスケアに特化した美顔器もおすすめです。

ルクセアヴィサージュSを40代主婦が 実際に使ってみた口コミレビュー! マツコの知らない世界で美容家さんが紹介した ことでも話題に...

フォローする

error: Content is protected !!
ハイパワー脱毛器オーパスビューティー03体験レビュー!
ハイパワー脱毛器オーパスビューティー03体験レビュー!