【坂上通販】ファイブクリーンの口コミや最安値!オキシクリーンとの違いは?





2月14日放送の

「坂上くんが試してみた‼通販☆家事スクール」

で紹介された高濃度酸素系洗剤「ファイブクリーン」

を実際に使ってみた口コミや使い方、

最安値で買う方法についてまとめています。

お掃除はスッキリキレイに、

そして時短になった方が嬉しいですよね。

ファイブクリーンなら

これまで取れなかった汚れもキレイになって

家がピカピカになりますよ^^

【坂上通販】で紹介!ファイブクリーンの口コミは?

 今一番重宝している洗剤です。 お掃除にも・選択にも・キッチンにも大活躍

 風呂の残り湯で洗濯をする際もファイブクリーンを入れているので洗濯槽の汚れも出なくなりました。

 洗濯物もシミが消えたりやかんやフライパン、まな板など綺麗にピカピカになります

 落ちなくて捨てようとした、下着やワイシャツ靴下などホントウソみたいに、汚れが落ちて助かってます

 洗濯物の雑菌の臭いが取れなくて、購入しました。
まずは洗濯槽に入れて空回し汚れを落とし、その後、洗濯したら雑菌の嫌な臭いがしなくなった。

 洗濯には勿論、浴槽、クロス、窓等どこにでも使えて、スプレーボトルにいれシュッとし、すこし待ち拭くだけでピカピカです。布巾の汚れを見ると、汚れにびっくりするくらいです。
キッチンも毎日スプレーするようになり、よごれなくなりました!トイレ掃除までできて大満足です!

 他社の商品ではとりきれなかったイヤな臭いが、殆どなくなって満足

 ギタギタに油汚れが焦げ付いてたやかん。つけおき洗いでピッカピカのステンレスやかんに!

 使ってビックリ長年トイレの匂い取れたのと少し残った汚れキレイになりました

 子供のドロドロになったスニーカーを洗ったところ、いつもの洗剤より綺麗に洗えて、効果を実感

 バスタオルのカビ(黒ずみ)には、ほとんど効きません。残念です

 洗剤を付けた布巾でコンロを拭き掃除したところまぁまぁ落ちたかな。
市販のスプレータイプとそんなに変りない印象でした。

 食べこぼし、直ぐに洗ったのに、ちっとも落ちませんでした

mina
黒カビなど塩素系でも手ごわいカビ系はファイブクリーンでは汚れが落ちにくい可能性がありますね。

また、汚れが濃い場合は、使う際に60℃以上のお湯を使うこともポイントです!

ファイブクリーンの成分について

漂白洗浄剤には、主に3種類ありますが

「ファイブクリーン」は、

国産の過炭酸ナトリウムを使った酸素系漂白洗浄剤です。

 酸化型還元型
 塩素系(液体)酸素系(粉末)
主な成分次亜塩素酸ナトリウム過炭酸ナトリウム二酸化チオ尿素
ハイドロサルファイト
液性アルカリ性弱アルカリ性弱アルカリ性
殺菌・漂白力★★★★★★★★★★★

「塩素系漂白剤」は、

漂白力が強く、黒カビ除去や

水洗いできる衣服の漂白といった

目的で使用されることが多いのが特徴です。

刺激臭があり、手に付着した際には手荒れを

起こしたり、すすぎが甘いと色落ちの原因にも

なったりします。

一方、

「酸素系漂白剤」は、

塩素系より漂白力は劣りますが、基本的には

繊維を傷めることなく、

水洗いできる白物・色柄物の繊維製品に使えます。

また、食器や台所用品、ベビー用品の

漂白・消臭・除菌や、塩素系漂白剤が使用できない

ステンレス水筒の茶渋・コーヒー渋の漂白にも使えます。

塩素系よりも漂白力は劣りますが、

水洗いできるものではかなりの範囲で応用することができますね!

そして、酵素系漂白剤に含まれる

酸素系漂白剤には、

過炭酸ナトリウムが含まれますが、その純度は

製品によって様々です。

ファイブクリーンに配合されている

過炭酸ナトリウムは、

コーティング処理をしていないので、

水に触れた瞬間に溶け始めます。

水に溶けやすいので、すぐに発泡して効果を発揮!

過炭酸ナトリウムの中の酸素量が非常に多く、

洗浄力が高いです。

さらに、2種類の酵素も配合!

【プロテアーゼ】

血液、牛乳、卵白や皮膚表面から取れた角質細胞などのタンパク質汚れを分解。

【リパーゼ】
皮脂汚れや動物性油脂、植物性油など、さまざまな油を分解。

そして、ファイブクリーンで洗浄後の洗浄液は

水と酸素に分解されるため、

環境に気を使う方にもうれしいアイテムです!

ファイブクリーンとオキシクリーンの違いは?

酸素系漂白剤には、

過炭酸ナトリウム100%の商品だけでなく、

界面活性剤や酵素、漂白活性剤が配合されているものなどがあります。

酸素系漂白剤として有名な

オキシクリーンは、

●過炭酸ナトリウム100%(日本語版)

●過炭酸ナトリウム+界面活性剤(アメリカ版)

そして、ファイブクリーンは

●過炭酸ナトリウム+酵素

汚れ落ちなどを比較してみたのがこちら。

 ファイブクリーンオキシクリーン
日本語版
オキシクリーン
アメリカ版
成分過炭酸ナトリウム
酵素
過炭酸ナトリウム過炭酸ナトリウム
界面活性剤
タンパク汚れ
泡立ち

アメリカ版のオキシクリーンには、

界面活性剤(石けん成分)が入っているので、

泡立ちが良く、すごく汚れが落ちやすい!

作業着や部活のユニフォームに泥がついてきた

洗濯物を洗うご家庭に重宝しそうですね。

一方、

ファイブクリーンには食べこぼしなどの

タンパク成分を分解する酵素が2種類配合されています。

例えば小さなお子さんがいる家庭では

食べこぼしが多かったりしますし、

そういったご家庭では、ファイブクリーンの方がおすすめですね。

また、

ファイブクリーンは界面活性剤不使用なので、

拭き掃除後は改めて水拭きする必要がありません。

乾拭きのみでOKなのでお掃除では時短ができます。

ファイブクリーンの使い方

ファイブクリーンはその名前の通り、

<洗浄><除菌><漂白><消臭><脱脂>

5つの汚れに対して効果を発揮します。

使い方の例はこちら!

●台所や食器の洗剤として、拭き掃除やおふろ掃除。

●シミ・黄ばみ・皮脂汚れなどの落ちにくい汚れの洗浄。

●衣類など布製品の黄ばみ・黒ずみ落としや血液のシミ抜き、消臭。

●過炭酸ナトリウムが酸素の力で洗濯槽のつけおき洗浄。

●衣類・カーテン・シーツ、布おむつの漂白。

●急須・水筒・まな板などキッチン小物の漂白。

●台所の換気扇、ガスコンロ、IH調理器、電子レンジなど油汚れを分解・洗浄。

ファイブクリーンは、

粉末タイプなので使う際は、様々な使い方ができます。

①洗浄液に雑巾や布巾を浸して拭き掃除に。

⓶スポンジに直接ふりかけ、汚れのひどい箇所に対して磨く

③浴槽やシンクにお湯を溜め、汚れが気になるものを一気に洗浄

mina
ファイブクリーンがあったら洗剤をたくさん揃えなくてもいいね!

ファイブクリーンが使えない物や材質は?

ファイブクリーンが使えないものは以下の通りです。

✖ 水洗いができないもの
✖ 毛・絹など動物性繊維
✖ 含金属染料で染めた衣類
✖ 金属製の容器
✖ ステンレス水筒の外装
✖ アルミ製のもの
✖ ボタン、バックルが付いたもの
✖ 漆器

初めてファイブクリーンで漂白するものは、

実際に使う前に、湯に溶かした濃い目の液を

目立たない部分につけて5分ほどつけ置きしてみましょう。

5分ほどおいて、変色しているものや、

変色していない場合でも白布をあてて

色が移っている場合は使用を避けた方が無難です。

ファイブクリーンの最安値は楽天?Amazon?

ファイブクリーンのお取り扱いのある

サイトとその価格を調べてみました。

(価格は税込みです。)

 税込み
1個
税込み
2個
税込み
3個
税込み
4個
送料
楽天市場3,500円6,874円10,800円2個以上
無料
ロッピング
通販楽天市場
5,980円無料
Yahoo!
ショッピング
3,980円6,980円10,311円無料
Amazon3,980円5,980円11,000円無料
ショップチャンネル6,875円13,750円13,750円660円

 
 

日テレバカ売れグッズやテッパンいただきます!では 通販のプロのレジェンド松下さんおすすめの 「鬼剥離の粉」を紹介! 油汚れを落とす...
忍者広告



お買い忘れはありませんか?


フォローする

error: Content is protected !!
マジックも落とせるシャワーヘッド ミラブルの効果とは?
マジックも落とせるシャワーヘッド ミラブルの効果とは?