スパイダーコーティングの口コミや防水効果!速乾力や撥水の持続日数は?

スパイダーコーティングを実際に使ってみた人の

口コミから

防水効果や速乾力、

撥水の持続性などを調べてみました。

従来の防水スプレーは、スプレー後に乾くまで

時間がかかり、

スプレー後にすぐに履いて出かけることが出来ませんでしたが、

スパイダーコーティングは乾くまでが早いので、

急な雨でもサッとスプレーして

出かけられるので大変便利ですよ。

スパイダーコーティングの口コミ

スパイダーコーティングは

発売されたばかりなので、口コミがまだ少ないですが、

徐々に集まっているようです。

登山の雨具上下2着、ザック3種、登山靴3足、
ソフトシェル、ウインドブレーカー2着、
散歩用のスニーカー2足で1本半使用。大容量に満足でした。

これから集まり次第、随時追記をしますね!

スパイダーコーティングの防水効果

スパイダーコーティングは、

優れた撥水力で水を弾くだけでなく、

泥などの汚れまで付きづらくなるの防水スプレーです。

しかも、

高い撥水力がありながら通気性も維持されるので、

靴の中が密閉されてムレてしまうということも無く

快適に使うことができるんです!

カバンや靴、シャツの袖口など汚したくないもの

に使えば、大切なものも長く使えますし、

多少汚れても汚れ落ちもいいですね!

mina
子供は良く靴を泥だらけにしてしまうんですが、スパイダーコーティングなら汚れなくていいかも!

そして、

その防水効果は、

●砂にスパイダーコーティングをスプレーして、水の中に入れても泥にならない!

●ティッシュにスパイダーコーティングをして水の中にいれても染み込まない!

実際に映像を見てみると、その撥水力の強さが分かります。

これだけの撥水力があるので、

雨の日も安心して外出できますし、

白い服の袖なんかも汚れにくくなるので

漂白する手間もなくなって

家事もラクになりますね!

スパイダーコーティングの素材はフッ素系?シリコン系?

一般的に防水スプレーは、

・フッ素系スプレー

・シリコン系スプレー  に分かれます。

それぞれの特徴はこちら!

 フッ素系防水スプレーシリコン系防水スプレー
仕組み水を弾く性質のあるフッ素が
繊維に付着して撥水する
シリコンの膜でコーティングして
防水性を高める
使えるもの天然皮革や人工皮革にも使用可。幅広い素材に使用できる革製品に使うと、変色をする恐れあり
通気性
撥水効果
持続力

スパイダーコーティングの素材を見てみると、

フッ素系樹脂、シリコーン系樹脂、LPG

となっているので、

スパイダーコーティングは、

フッ素系とシリコン系のハイブリッド型です。

mina
つまり、撥水効果が高く、比較的持続力もあり、通気性も保たれる防水スプレーなんです!

フッ素系の通気性の良さと、シリコン系の

高い防水性能など、それぞれの良いとこ取りなので

防水スプレーとしてかなりいい仕事をしそうですよね。

スパイダーコーティングの使い方

スパイダーコーティングは、

一般的な防水スプレーと同じ用に、

スプレーするだけです!

スパイダーコーティングの使い方
1.ホコリ、汚れを落とし、乾燥させる。
2.缶を振ってから20cm 程離してムラなく全体がしっとり濡れる程度にスプレーする。
この時液だれしないように注意する
3.スプレー後は乾燥させてから使用する。
※近くから1 カ所に集中してスプレーしない。

mina
※撥水効果が得にくい時は、乾燥&スプレーを2~3回繰り返すといいですよ。

速乾性があるとは言え、
スプレー直後に雨の中外出すると、
雨水が靴に染み込んでから防水効果が出始めてしまいます。

すると、含まれた水が動けなくなりシミの
原因にもなるので、
必ず乾いたことを確認しましょう。

スパイダーコーティングは本当にすぐ乾くのか?

一般的な防水スプレーは、スプレーしてから乾燥までに

数時間かかるものも多いですが、

スパイダースプレーはその速乾性も大きな特徴で、

3分くらいで乾いて撥水効果を発揮します。

本当にすぐに乾くのか、

動画で確認してみましょう。

朝起きたら雨だった!という場合でも、

靴や洋服、ズボンの裾、カバン、傘などに、

出かける前にサッとスプレーすれば、

すぐに撥水するので、とても使い勝手がいいですよね!

スパイダーコーティングの撥水持続日数

防水スプレーの撥水効果は、

フッ素樹脂やシリコンが素材に張り付いて

乾くことによって発揮されるのですが、

その効果が持続するのは

1日程度といわれています。

つまり、

使用する度に防水スプレーをかけてあげるのが

ベストなんです。

また、スプレー後に雨などで濡れなくても

1週間ほどで撥水効果は弱まってくるので、

やはり使う前にスプレーし直した方が

防水効果が高くなるでしょう。

ちなみに、

1回10秒スプレーで、およそ30回程使うことが出来ますよ。

スパイダーコーティングを使えるものと使えないもの

使用できるもの 

綿、ウール、ナイロン、ポリエステル等で出来た靴、
かばん、服など(水洗い、またはドライクリーニングできるもの)
傘などの繊維製品の防水や汚れ防止。

使用できないもの

ドライクリーニングできない衣類、
エナメル素材、既に防水加工してあるもの、
耐油性のないもの、
ポリウレタンやビニールで加工された もの、
光沢のある皮革製品、高級皮革、毛皮、爬虫類革、和服

※素材・色によっては色落ち、変色等の
異常が生じる場合があるため、
目立たない部分にスプレーして確認してから 使用しましょう。

スパイダーコーティングのデメリット

スパイダーコーティングは

1本420mlで、1回10秒の使用では約30回程

使用することができて、1本定価1,980円です。

防水スプレーとしては、ものすごく高いわけではないですが、

そこそこのお値段ですね。

市販の防水スプレーでは、

もっと安価なものもありますので、

お値段は安いとは言えません。

しかし、速乾性がかなり高いことは

他の防水スプレーには無い特徴であり、

撥水力もかなり高いので、

コスパが悪いわけでなないでしょう。

また、光沢のある皮製品に使うと

素材が変色する恐れもあるので、

革製品に使う場合は、こちらのスプレーが良いでしょう。

スパイダーコーティングの最安値は楽天?Amazon?

スパイダーコーティングを販売している

サイトとその価格を調べてみました。

 1本価格3本セット送料
TBSショッピング楽天市場4,980円無料
楽天市場1,980円5,940円1本:630円
3本:無料
Amazon1,980円5,940円1本:630円
3本:無料
Yahoo!ショッピング1,980円5,940円1本:630円
3本:無料

TBSショッピング楽天市場では3本セットがかなり

お得に買えますね!

梅雨時期だけでなく、

冬ならスキーやボードウエアにも使えますし、

家族で使う場合やアウトドア用品が多い方の場合では、

3本セット(およそ90回分)がいいでしょう。

まずは単品1本から使ってみる

Amazonはこちらから見れます。

チョコプラの超ヒット商品研究所で紹介の 「排水口スパイダージェル」 ジェルタイプだから 頑固なヌメリにもしっかり洗剤がとどまって ...

フォローする

error: Content is protected !!
家庭用【脱毛ラボ】のVIO脱毛の体験レビュー!
家庭用【脱毛ラボ】のVIO脱毛体験レビュー!