顔のザラザラの原因は毛穴汚れ?肌をツルツルにする洗顔方法や予防の仕方!





鼻やアゴ、頬骨のあたりを指で触ったときに、ザラザラとした感触がありませんか?

40代毛穴女が実際に毛穴のつまりを解消し、

すべすべ素肌を手に入れた簡単な方法をまとめました。

黒くて開いた毛穴があり、ニキビができやすかったminaですが、

今は悩みも解消されてスキンケアも楽しくなりましたよ。

顔がザラザラしているのが気になる!

中学生のころからニキビができやすく、脂性肌のminaは、

スベスベのお肌に憧れていました。

大人になってからもニキビなど肌のトラブルは多く、

特に年齢とともに目立ってきた

「黒い毛穴」が特に気になるようになりました。

特に、

顔を触ると鼻やアゴはザラついている上に

脂が浮いてくる状態です。

毛穴部分は黒く、角栓が固まっている状態でザラザラしていました。

ザラザラした黒い毛穴ってメイクしてもなかなか隠せないですし、

何だか汚い・・・。

隠そうとしてファンデーションが厚塗りになってくるのも嫌でした。

「あ~、このまま厚塗りする人生を送るのか~。」

と半分諦めていたのですが、

厚塗りをすると老けて見えがちですし、そもそも厚塗りしても

黒い毛穴は完全に隠せないのなら、

やっぱり根本的に毛穴を何とかしようと思ったんです。

毛穴を何とかしようとするにあたり、

やっぱりその原因を知らないとちゃんとケアが出来ないと思って

色々調べてみました。

顔のザラザラの原因を簡単に解説!

肌がザラザラする原因は主に2つあります。

● 肌の表面にたまって厚くなった角質
古い角質が肌の表面にたまって厚くなると、肌がゴワゴワしてきます。

● 毛穴につまった角栓
古い角質は皮脂と混ざって角栓となり、毛穴詰まりを引き起こします。
角栓を放置すると、皮脂が酸化して黒ずむ「黒ずみ毛穴」となります。

 

角質は、古くなった肌の細胞で、

普通なら垢となって剥がれ落ち、新しい肌細胞に生まれ変わります。

しかしなんらかの理由で角質がはがれ落ちないと、

肌の表面に残ったままになってしまいます。

角質が肌に残ったままの状態が続くと、徐々に厚くなり、ゴワゴワしてきます。

また、

余分な皮脂は、古くなった角質とともに角栓の材料となり、

毛穴に詰まってザラザラ肌を生み出します。

特に「黒ずみ毛穴」は、毛穴が目立ち、肌が汚く見えますから、

老けた印象になりがちで、多くの女性が気にしていることでもあります。

以上のことから、肌のザラつきを無くす対処方法としては、

●古い角質の除去すること

●毛穴の汚れを溜めずにクレンジングや洗顔で取ること

が必要になってきます。

にゃん吉
そもそも何で古い角質がたまったり毛穴が詰まって角栓になるんだ?

mina
そーなんだよね。小さい頃から顔は洗っているし、化粧をするようになてからはクレンジングも欠かさずやってるけど、何で毛穴は汚れるんだろう??

角質が厚くなったり毛穴が詰まるのはなぜ?

肌がザラザラする主な原因は、

●角質が剥がれ落ちずに古い角質が厚くなる。

●角栓が毛穴に詰まる。

ですが、なぜこのようなトラブルが起こるのでしょうか?

そのようなトラブルの原因としては、3つ考えられるようです。

①肌のターンオーバーが乱れている

出典:くすりと健康の情報局

表皮では、いちばん奥の基底層で日々新しい細胞が生まれ、

少しずつ形を変えながら表面に押し上げられていきます。

そして、

最終的には古くなった細胞が垢として皮膚表面からはがれ落ちます。

これが皮膚の「ターンオーバー」です。

要するに、肌の細胞が剥がれ落ちて、新しい細胞に生まれ変わることですね。

個人差もありますが、

健康な皮膚では約28日~40日の周期でターンオーバーが繰り返され、

つねに新たな細胞に入れ替わっています。

しかし、

ターンオーバーのサイクルが乱れると、

古くなった角質細胞がいつまでもはがれずに表皮に残ったり、

角質層の細胞の間を埋めている細胞間脂質などの保湿成分が

作られにくくなったりします。

【ターンオーバーの乱れの原因】
・寝不足・無理なダイエット・ストレス
・食生活の乱れ(野菜不足・脂肪分過多)
・疲労・冷え性・タバコ・就寝前の飲食・飲酒
・過量のアルコール・便秘・運動不足  ・・・ets

上記の生活習慣などに加え、

紫外線乾燥などの外部からの肌ダメージも角質層を剥がしてしまい、
ターンオーバーのサイクルを無理に早めてしまうことがあります。

ターンオーバーのような新陳代謝は、睡眠中に進むため、

寝不足は特に乱れる原因になり得ます。

ターンオーバーが乱れると、不要な角質や角栓が残ってしまって排出されず、

ザラザラ肌を生み出す原因となってしまいます。

②過剰な皮脂の分泌

正常な皮膚の場合でも皮脂は、

空気中の汚れや有害物質から肌を保護する役割を果たしています。

皮脂を分泌する皮脂腺は毛穴の奥にあり、

毛穴は皮脂腺の出口となっているのですが、

ターンオーバーが乱れて古い角質が排出されず、それが皮脂と混ざり合うと

角栓になって硬くなり、毛穴の出口はふさがれてしまいます。

詰まっているところに、

ストレスや睡眠不足、自律神経の乱れなどによって、ホルモンバランスが崩れると、

皮脂は過剰に分泌されるので、

ますます角栓が作られてしまうという悪循環になります。

その角栓を除去せずに放置しておくと、

毛穴から出ている部分の角栓が空気に触れて酸化し、

黒いブツブツの毛穴へと進行、肌がザラザラしてくるということです。

にゃん吉
過剰な皮脂分泌が毛穴を詰まらせて肌がザラザラしてくるなら、皮脂を落とせばいい?

mina
ところが皮脂を落としすぎても毛穴がつますんです。

③肌が乾燥している

皮膚は必要以上に皮脂を落としてしまうと、

乾燥して肌の角質が硬くなり、ごわつくようになります。

さらには、

肌を守ろうとして皮膚が過剰に皮脂を分泌してしまいます。

皮脂は落とすよりも、まずは過剰な分泌を抑えるようにした方が乾燥を招くのを

防げます。

【過剰な分泌を抑える主な方法】

●脂っこいものや糖質の多いものを控える。
●ターンオーバーを正常化する。
●ホルモンバランスを整える。

 
にゃん吉
肌の乾燥って全部に関係してるんだねー。

mina
そうなんだよね。過剰な分泌を抑えるような乾燥対策をすることが、結果的にターンオーバーの乱れを正常化することにもつながるし、ホルモンバランスを整えることにもなって、
過剰な皮脂の分泌を抑えることに繋がるんだよ。余談だけど、シミやシワも乾燥が原因だよね。

毛穴詰まりやザラザラを防ぐには乾燥対策から!

乾燥対策が毛穴の詰まりに大切なのは確かですが、

自分自身で乾燥していると自覚がない場合もあります。

mina
私も、顔がテカテカするから乾燥とは無縁だと思ってたよ。

大人の女性で、自分自身で肌の乾燥の自覚なく、脂っぽいと思っている方の

ほとんどが、

「インナードライ」である可能性が高い!と言われています。

【インナードライとは?】

皮膚表面は皮脂でベタついているのに、角層の水分量が不足していて乾燥している状態です。一見油っぽい肌に見えるのですが、実は、角層の中(インナー)は水分不足で乾燥(ドライ)している。

乾燥することで角質層が傷つき、ターンオーバーの乱れを招くことも。

具体的な肌の状態でいえば、

●洗顔後はカサカサしているが、時間が経つと皮脂が浮いてくる。

●肌のキメが粗くて、ファンデーションがうまく載らない。

●メイク後数時間もすれば表面がテカってメイクが崩れがち

●特に鼻や額に皮脂が浮いてきて毛穴目立つ。

●吹き出物や大人ニキビができてしまう。

mina
ちなみに私は全部当てはまっていました・・・・。

特に、年を重ねると、皮脂腺と汗腺は機能が低下し、

細胞の再生率が低下するため、表皮が薄くなり、内側は乾燥しやすいのですが、

表面は脂っぽいので気が付かないという方が多いそうです。

肌表面に皮脂が浮いているのに、実は肌の内部は乾燥しているような

場合、乾燥対策から始めましょう!

乾燥対策をすることが毛穴汚れ=顔のザラザラを解消する

最初の一歩!ということです。

肌の乾燥の原因と対策

インナードライの根本的な原因は皮脂を取りすぎること。

ですので、

●1日に何度も洗顔する

●あぶらとり紙をたくさん使う

●洗浄力の強すぎる洗顔料やクレンジングを使う。

と言ったことは、過剰な皮脂分泌を促してしまいます。

特に大事なのはクレンジング&洗顔です。

クレンジングで肌の乾燥対策!

オイルクレンジングはメイク汚れが良く落ちる一方で、

一般的なうるおいまで取り過ぎてしまう可能性も高いため、

インナードライ肌にはおススメしません。

洗浄力は高いけれども、保湿成分もしっかり配合されているタイプの

クリームタイプやバームがおすすめです。

ちなみにmanaが使って最高に良かったのは、

ザ クレンジングバーム クリア です。

メイクはしっかり落ちるのに、つっぱらず、肌がツルツルします。

洗顔で乾燥対策!

乾燥が気になって洗顔をしないと、毛穴に汚れが詰まってしまいますので、

洗顔は必要です。

ですが、その洗顔方法を間違ってしまうと、乾燥が進んでしまいます。

特に気を付けたいのがこちら!

●洗浄力の高い洗顔料を毎日使っている

●スクラブ入り洗顔料を使っている

●洗顔ブラシを使って洗っている

●洗顔時にマッサージをしている

洗浄力が高いと皮脂とともに潤いもなくなってしまいますし、

スクラブや洗顔ブラシ、洗顔時のマッサージは皮膚を擦り過ぎて

キメが荒くなり、シミやくすみ、小ジワの原因にもなってしまいます。

にゃん吉
つまり、やりすぎ注意!ってことか?

mina
そういうことだね!正しい洗顔で優しく洗うのがイイみたい。

【正しい洗顔で優しく洗うポイント】

キメの細かいたっぷりの泡で、
その泡をクッションにしてなでるように洗う
決してゴシゴシしない!

手のひらを逆さにしても落ちないくらいの濃密な泡をクッションにして、

肌をなでるように優しく洗い、最後はぬるま湯でよくすすぎます。

時間をかけすぎると乾燥の原因になるので長時間やる必要はありません。

また、洗顔の後は、

化粧水→美容液→乳液→クリームの順でしっかりと保湿しましょう。

超音波洗顔でもっと毛穴をキレイに!

ここまでの振り返りをしてみますね。

顔のザラザラの原因
●角質が剥がれ落ちずに古い角質が厚くなること。
●角栓が毛穴に詰まること。
 
その要因は、
睡眠不足・紫外線・ホルモンバランス・誤った洗顔などによる
ターンオーバーの乱れ
過剰な皮脂分泌    
肌の乾燥         

この中でも、「肌の乾燥」を防ぐことは、

過剰な皮脂分泌やターンオーバーの乱れを無くして

顔のザラザラを少しでも改善していくための、

最も根幹となるところです。

つまり、

肌を乾燥させないように、尚且つ、

毛穴の汚れをしっかりと洗顔で取る必要があるということです!

肌を乾燥させないためには、

「洗浄力の高すぎない、たっぷりの泡で優しくなでるように洗い、

ぬるま湯ですすぐこと」

ですが、

実は手洗いでは毛穴の洗浄力に限界があります。

毎日少しづつ残った毛穴の汚れは、古くなった角質と合わさって

角栓となってしまうことは前述した通りです。

手洗いでは、どうしても残ってしまう毛穴汚れを

より落とす効果があって肌にも優しいとされているのが

超音波洗顔です。

超音波洗顔と手洗いの洗浄力の違い!

手洗いでの毛穴汚れが落ちるメカニズムは、

たっぷりの泡で優しくなでることで泡に汚れが吸着することです。

一方、超音波洗顔は、毛穴の汚れを浮かせて落とします。

この超音波の力は眼鏡洗浄などではっきりわかります。

眼鏡拭きでキレイに拭いたレンズよりも、

超音波洗浄した眼鏡レンズの方がキレイですよね。

超音波洗顔では、1秒間に数万~数百万回の超音波振動で

毛穴の汚れを浮かしてお肌を洗うので

手洗いよりも汚れをしっかり落とすことが出来るんです。

超音波洗顔と電動洗顔ブラシの肌への負担の違い!

洗顔ブラシは、皮脂汚れや古い角質など、手洗い洗顔では

なかなか落とせない汚れをすっきりと取ってくれます。

しかし、洗顔効果が高いだけに、

乾燥肌やインナードライの場合はかえって皮脂分泌が過剰になることもあり得ますし、

ニキビや肌荒れが酷い場合は刺激にもなり得ます。

電動の洗顔ブラシは手洗いよりもしっかり汚れは落ちますが、

回転する洗顔ブラシは人によっては肌への負担となることもあるんですね。

一方、

シリコン製の超音波洗顔の方が断然肌への刺激は少ないんです。

シリコンなので肌にあたる感触はツルツル。

しかも、たっぷりの泡を介せばさらにお肌への負担も減らせます。

見てみるとどちらがお肌への負担が少ないか一目瞭然ですよね。

ですので、乾燥を招かず、でも毛穴汚れをしっかりと落として

美肌に近づくためには、超音波洗顔器がオススメなんです。

にゃん吉
洗顔ブラシより刺激が少なくて手洗いより汚れが落とせる超音波って最高だね!
mina
そうなんだよね。私ももっと早く超音波洗顔を始めれば良かったと思ったよ。

顔のザラザラを取ってお肌をツルツルにした実際の方法とは?

顔のザラザラをどうにかしたくていろいろ調べたのですが、

私の肌は、ザラザラする主な原因である、

●角質が剥がれ落ちずに古い角質が厚くなる。
●角栓が毛穴に詰まる。

この二つともに当てはまっていそうだったので、

肌のターンオーバーを正しくするべく、

その対策として保湿に気を付けたり、生活習慣を正しく睡眠の質を上げてみたり

するものの、効果が感じられなかったんです。

というのも、肌のターンオーバーって、

自分の年齢×1.5

ですので、40代なら60日前後になるんですよね(涙)

つまり、

2か月間かかってやっと新しい細胞が出来て、

肌のトラブルも改善に向かっていける・・・・。

でも、

2か月という期間は、私にとっては長かったです。

だってすぐに効果を実感したいじゃないですか!

そこで考えたのが、

まず、今ある汚れをとりあえず取ろう!

ということ。

その流れは、以下の通り。

①ウオーターピーリングで即効角栓除去! 

②また毛穴汚れがたまらないクレンジング&超音波洗顔!

③保湿して過剰な皮脂の分泌を防ぎ角栓を防止!

一つずつ説明しますね。

ウオーターピーリングですぐに毛穴をキレイに!

とりあえず、今ある毛穴の角栓や汚れをすぐにキレイにしよう!

と思ってまず思いついたのが、

ピーリング!

しかも化粧品を使わないウォーターピーリングです!

これは超音波の力で毛穴に詰まった汚れを機械的に

浮き上がらせて取るので、

その日の内に、すぐに角栓を取ることができた実感がありました。

汚いですよね・・・。

でもウォーターピーリングの後は、

お肌のザラザラが無くなり、ツルツルとした感触になりましたよ!

でもこれって即効性がある代わりに、

お肌に負担がかかる方法でもあるのだとか。

やりすぎると毛穴が開いてしまうので、

説明書にもある通り、

週に1回~10日に1回程度の使用にとどめています。

日テレポシュレや王様のブランチなどの通販サイトで ミーゼダブルピーリングプレミアムが紹介されていますね! 販売サイトの口コミでは分か...

顔の汚れをしっかり落とすクレンジング

クレンジングには「DUO ザ クレンジングバームクリア」を使用。

これはCMでも良く放送されていますが、

今まで使ってきたどのクレンジングよりもいい!!

一回使っただけで、小鼻のザラつきがツルッとして、

さっぱりします。

しっかり毛穴の汚れが取れているなーとすぐ実感できます。

今までのクレンジングって何だったの?

何も取れていなかったのでは?

と思うくらい!

しかも、毛穴の悩みに特化した31種類もの美容成分が

入っているというから、毛穴の汚れを取るとともに、

美肌効果も期待できるんです!

「DUO ザ クレンジングバーム」は不要な汚れだけを落とし、

潤いや配合している美容成分は肌に残るように設計されているので、

クレンジングによって乾燥することはありませんでしたよ!

mina
まだ試したことのない場合、一度お試しするのもいいと思いますよ!

DUO ザ クレンジングバーム公式サイトで詳しく見る

毛穴を引締める化粧水や保湿力の高い基礎化粧品!

クレンジングや洗顔などで毛穴がキレイになったところで、

化粧水や美容液などを浸透させていきます。

私の場合、毛穴を引締める効果のある、

ビタミンC誘導体配合の化粧水を使っています。

ビタミンC誘導体は過剰な皮脂の分泌をコントールし、

ニキビの予防、改善する効果や、

毛穴を引き締めて目立たなくさせる毛穴トラブル改善効果があるので、

毛穴トラブルに悩んでいる場合はおススメです。

ただ、ビタミンC誘導体は、高濃度になるほど効果も高いですが、

肌への刺激が強く、乾燥を招いてしまう可能性もあるので、

保湿が大事です。

保湿クリームとして

私が使っているのは「ディアゲル」です。

「ディアゲル」は、超濃厚保湿オールインワンゲルで、

プロテオグリカン、セラミドなど、美容液10本分に相当する保湿成分を配合。

時間をかけてゆっくり肌の奥まで浸透するので、

翌日のお肌のしっとり感が全然違います!

顔のザラザラの原因やその予防法のまとめ

ここまでの振り返りをしてみますね。

顔のザラザラの原因
●角質が剥がれ落ちずに古い角質が厚くなること。
●角栓が毛穴に詰まること。
 
その要因は、
睡眠不足・紫外線・ホルモンバランス・誤った洗顔などによる
ターンオーバーの乱れ
過剰な皮脂分泌    
肌の乾燥         

顔のザラつきを無くしてツルツルになるには、

ウォーターピーリングが即効性があっておすすめです。

そして、その後、

再び毛穴に汚れが詰まらないようなクレンジング剤を選びます。

さらに、お肌の再生周期を活性化させ、

毛穴引締め効果のあるけ化粧水を使います。

そして、

特にお肌の乾燥は、皮脂の過剰分泌にもつながるので、

保湿ケアをしっかりと行えば、

顔のザラザラは気にならなくなるかも!

これらはminaが実際に試して効果を実感したものでありますので、
万人に同じ感想が得られるというわけではありません。

忍者広告



お買い忘れはありませんか?


フォローする

error: Content is protected !!
SNSで話題の「飲む美白ケア」
マジックも落とせるシャワーヘッド ミラブルの効果とは?