らくらく腹圧ベルトの口コミや腰痛に効果は?コルセットとの違い【いいものプレミアム】





ノンストップいいものプレミアムで紹介の

らくらく腹圧ベルトを実際に使ってみた口コミから

腰痛やウエストの引き締めに効果があるのか、

またコルセットとの違いについてまとめています。

インナーマッスルを鍛えて

ポッコリお腹をスッキリさせたい方や、

腰痛が治らないかたにおすすめの

サポーターですよ^^

らくらく腹圧ベルトの口コミは?

こちらの商品の口コミはまだ少ないですが、

好評のようです。

★コルセットのように固定しない事、
薄いので使い勝手が良く腰が楽になります。

★マジックテープのビリビリ音がないので
ストレスなく付けられて気持ちが良いです

また、

同じように腹圧をかけ続けることができる

ストレッチトレーナー 兼子ただし完全監修S帯

の口コミを参考までに集めてみました。

★締め付け感がなく楽で、姿勢が良くなります

★おなかぽっこりの私でも 苦しいという感じが全くなく それでいてつけていると
ぎゅっと圧を感じれる 不思議なものでした。

★薄く、動きもスムーズで、とても付け心地が良いです。

★お腹が引っ込む訳じゃないけど、腰がラク

★一番に感じた事は背筋が伸び

普段とは明らかに立ち姿が違います。
必然的にお腹も引っ込んで今後の仕上がりに期待出来そう

★猫背ぎみだったのが自然と背筋を伸ばすよぅになってます! なので、それだけでも購入して良かったと思います!

らくらく腹圧ベルトの効果は?

らくらく腹圧ベルトは、

プロのモデルが取り入れている「腹圧トレーニング」を

ベルトを巻くだけですることができる

優れもの!

腹圧をかけると、

お腹のインナーマッスルである

腹横筋(コルセット筋)が鍛えられて、

お腹が凹んだ状態をキープ!

そんな腹圧トレーニングができる

『らくらく腹圧ベルト』効果は3つ!

らくらく腹圧ベルトの効果
✅ 巻くだけでお腹が凹む!
✅ 巻いて動けば腹圧トレーニングになる。
✅ 腰痛持ちにもおすすめ!

巻くだけでお腹が凹む!

お腹を凹ませる「腹圧」が弱まっている人は、

お腹(下っ腹)がぽっこりしてきちゃいます。

立っている時や座っている時に

お腹に力を入れると背筋が伸び、

骨盤が立って自然と姿勢が整う姿勢が良くなりますが、

これってなかなか難しい・・・。

普段使いなれていない筋肉を使うので

どうしても疲れて続かない場合が多いです。

mina
minaも腹圧をかけて仕事を使用と何度も試みましたが、気が付くとお腹に力を入れるのも忘れ、いつもの姿勢に・・。

でも!

『らくらく腹圧ベルト』なら、意識しなくても、

お腹がグッと凹んだ状態をラクにキープできます。

そもそも腹圧は、

横隔膜の下で主に消化器などの内臓が

集まっている空間の内部にかける圧力のこと。

腹圧が高まることで姿勢が良くなり、

内臓が正しい位置に戻り、

下腹も引っ込みやすくなりますよ!

さらに腹圧は姿勢を保つと言う働きの他にも、

排尿、排便も助ける役割もありいいことづくめ!

巻いて動くと腹圧トレーニングになる。

「腹圧」をかけた状態で動くと、

お腹はもちろんのこと、

背中の筋肉も使われやすくなります。

コルセット筋と呼ばれる

内外腹斜筋、腹横筋、多裂筋は、

お腹周りをぐるっと覆っており、

腹圧をかけるとこれらの筋肉と関係している

背中にある筋肉が動いて伸びます。

この背中の筋肉は、

お尻や太ももとも連動!

つまり、

らくらく腹圧ベルトを巻くだけで

・お腹

・背中

・お尻

・太もも

などのたくさんの筋肉が使われることとなり、

使われる筋肉が増えるので消費カロリーもアップ!

ダイエットがしやすい身体になれますね!

腰痛持ちにもおすすめ

一般的な腰痛のメカニズムは・・・・

1、加齢・運動不足などで内臓を支えるための腹筋、背筋力が低下
2、体幹が崩れ、姿勢が悪くなる
3、腰に負担がかかる
4、腰痛が発生

ですので、

体幹の筋肉を整えて、姿勢を改善できれば、

腰への負担が軽減できます!

腹圧は、

腹筋と横隔膜の収縮によって体幹を安定させるため、

腰への負担が軽減!

【腹圧の効果】

腹部を圧迫して腹圧UP

腹腔が上下に伸びる

姿勢が良くなり、体幹安定+腰への負担減

mina
この腹圧が高まると脊柱の安定性が高まり、日常生活で重たいものを持った時などに腰を痛めにくくなります!

らくらく腹圧ベルトのコルセットとの違い

コルセットは腰回りの筋肉を

かっちり固定し、安定するかわりに

筋力の低下を招いてしまいますが、

らくらく腹圧ベルトは巻いて自由に動かすことができるので

腰回りの筋力をおとさずに腰を安定させることができます。

 らくらく腹圧ベルトコルセット
可動域しっかり身体にフィットさせ、可動域を制限させずサポートガチっと固定させ可動域を制限することで負担を軽減
腹圧腹圧をアップさせ、腰椎の負担を軽減腹圧はあまりかからない
腰痛筋肉を動かし、筋力を低下させずにサポート筋肉が動かず、筋力の低下の可能性も

コルセットは腰痛治療で一時的に使う分には

必要なものですが、

普段から使いつづけるには不向きです。

【コルセットによるデメリット】

・筋力低下
コルセットをすることで腰回りや脊柱の筋肉がサボっている時間が増え、
筋肉が萎縮し、筋力の低下を招きます。

・内臓圧迫により内臓機能の低下
コルセットで腹部を締め付けてしまうことになり、
内臓の動きを悪くしてしまいます。

・冷え症
内臓の働きが低下し、それに伴い内臓温度が低下。
冷え性に繋がってきます。

その点、

らくらく腹圧ベルトはすごく伸びるので、

しっかり身体にフィットさせ、

身体の可動域を制限させずサポート出来て、

筋力の低下を防ぐと同時に、

腹圧をかけることでき、

腰回りの筋肉をしっかり使えます。

さらに、

姿勢が良くなることで腰の負担軽減が期待できます!

らくらく腹圧ベルトと似たベルトと比較!

らくらく腹圧ベルトと似た商品に

「兼子ただし監修S帯」があります。

どちらも身に着けるだけで腹圧がかけられる

サポーターなのですが、

薄さや通気性などの違いを比べてみました。

 らくらく腹圧ベルト兼子ただし監修S帯
締め付け方マジックテープで体型に
合わせて締められる。
サイズを選ばず使える
足から履いてお腹を
凹ませながらお腹に付ける
伸縮性伸びる力も戻る力も強い
特許素材で動きを制限しない

生地の伸びが良く
当たりが柔らかい
締め付け感はサイズ選び次第
通気性

最も薄い部分は厚さ約1mm
メッシュ素材で通気性抜群!
アウターにも響かず
着用できる

メッシュ素材ではないので
夏には不向きだが
秋冬は温かい
定価12,100円7,678円

らくらく腹圧ベルトは、

「3.5倍」伸びる生地を採用しています。

伸びる力も強いのですが、

戻る力も強いのでしっかりサポートできます。

さらに、体の動きに合わせて伸び縮みするので、

動きを制限されません。

そして、

腹圧ガードルやベルトにありがちな

「お腹の生地はくるくる丸まる」といったことがありません。

柔らかいボーンシートが内蔵されているので、

だから不快感もなく丸まりを防止します。

また、通気性も抜群!

最も薄い部分は厚さ約1mm!

たたんでバッグに入れて持ち運べますね!

兼子ただし監修のS帯は

サイズがあるので、ピッタリ合ったものを選ぶ必要がありますね。

そして通気性においては

「らくらく腹圧ベルト」の方がメッシュ素材なので

蒸れにくいでしょう。

キニナルマーケットやブランチショッピングで 人気の「兼子ただし完全監修S帯」を 実際に使ってみた口コミや、 最安値で買う方法はここ! ...

らくらく腹圧ベルトの最安値は?

らくらく腹圧ベルトは

様々なフィットネス&ビューティーグッズを

開発・販売している㈱モダンロイヤルの製品で、

㈱モダンロイヤルのブランドセレクトショップ、

「カラダclub」の公式サイトで販売されています。

らくらく腹圧ベルトを販売しているサイトと

その価格を公式サイトと比較してみました。

 税込み価格送料
ディノス楽天市場8,380円590円
ディノス8,380円590円
楽天市場(カラタclub公式)12,100円無料
Yahoo!ショッピング8,380円~12,100円無料~590円
Amazon

らくらく腹圧ベルトは、

公式サイトでは12,100円(税込み)ですが、

ディノス楽天市場ではキャンペーン期間中、

3,720円もお安くなっています!

【3/26(金)までキャンペーン】

税込み価格8,380円

※3/27(土)以降は税込み12,100円での販売になります。

普段の動きを制限せずに

しっかりと腰やお腹を支えて引き締める

らくらく腹圧ベルトは

コルセットの硬く動きにくい感じが

苦手な方にはとても使いやすいと思います。

1日100本しか作れない特殊な設計なので、

売り切れてしまう前に購入するのがおすすめです。

キャンペーン期間外はこちらから詳しく見れます。

忍者広告



お買い忘れはありませんか?


フォローする

error: Content is protected !!
SNSで話題の「飲む美白ケア」
マジックも落とせるシャワーヘッド ミラブルの効果とは?