ミタスベビーフードの口コミや離乳食でのピューレの使い方やレシピは?





野菜のピューレが美味しいと今話題の

離乳食の宅配「ミタス(Mi+)ベビーフード」。

どんなに工夫しても食べない息子に、

まずはお試しセットを実際に注文して

作ってみました!

実際の手間や作り方、

口コミ評判から保存の方法などについて

思ったことをまとめました^^

Mi+

Mi+ベビーフードの野菜は本当に安全?

赤ちゃん時代の味覚が、

その後の味覚を決めて、食の好みが

決まるので、

「離乳食で何を食べさせるか」って

実は重要です!

赤ちゃんの舌はとても繊細で大人よりも

はるかに敏感!

日本医師会によると、

味蕾の数は、乳児期には約1万個。
ほっぺたの内側や唇にも味蕾が存在しています。

それに対して、成人になると7,500個ほどに
減少してしまうと言われています。

引用:体のコラム

味を感じる器官の味蕾が多いので、

赤ちゃんは大人よりも微妙な味の違いがわかる

ということです。

ですので、

ほんの少しの野菜のエグみや苦味を感じて

食べないなんてことも容易にあるわけです。

逆に敏感だからこそ、

お塩などで味付けをせずに

素材の旨味成分だけでも十分に味を

感じることが出来るということですね!

初めて食べる野菜はやはり美味しくて安全な

野菜がいいですよね。

ミタス(Mi+)ベビーフードは、

赤ちゃんの食を考えた安心・安全な野菜を使って

ピューレにしています。

しかし、

この野菜は本当に安全なのかどうか、

心配な方もいるかもしれませんね。

公式サイトの情報によると、

季節と青果によって変わりますが、一流農家を厳選しています。
詳しくはお届けの際に入っている農家情報をごらんください

引用:https://mitasu-mil.com/faq.html

となっています。

初回のお試しセットの中には、

同梱されていませんが、

2回目以降には、

契約農家さんの名前と顔写真付きで

どこで誰がどんな野菜を作っているのか、

紹介してくれます。

厳選された契約農家さんが生産した野菜は、

全て有機野菜で安心安全な旬のもの!

顔が見える食品って安心ですよね^^

それでは早速お試しセットの内容について

お伝えしますね。

ミタスMi+ベビーフード「お試しセット」の内容

ミタスベビーフードは冷凍で配送されてきます。

配達されたら中身を確認してすぐに冷凍室で

保存しましょう。

ミタス(Mi+)ベビーフードの

初回お試しセット(980円)の内容はこちら!

季節の野菜ピューレ(2種)
  ・ホワイトコーンピューレ 50g
  ・えだまめピューレ 50g

 玉ねぎエキス 30g

 野菜だし 150g

 レシピBOOK

お試しセットでは注文した際の

季節のお野菜がセットで入ってきます。

可愛らしいパッケージングですね^^

ミタスMi+ベビーフードの使い方

ミタスの野菜ピューレは、このように

冷凍されて送られてきます。

野菜ピューレは湯煎して解凍します。

①解凍した野菜ピューレをそのまま離乳食として使う

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mi +(ミタス)さん(@mmitasu)がシェアした投稿

②お肉やお魚にかけて食べる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mi +(ミタス)さん(@mmitasu)がシェアした投稿

③おやきやパンなどに混ぜて使う

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【Today’s Menu】枝豆コロッケ (パクパク期) ++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++ <材料> ・豚ひき肉 20g ・玉ねぎ(みじん切り) 10g ・枝豆ピューレ 15g ・パン粉 適量 <作り方> ①豚ひき肉、玉ねぎ、枝豆ピューレをよく混ぜ、豚肉と玉ねぎに火が通るまで加熱する。 ②スプーンで成形し、熱したフライパンに油(分量外)をしき、①を焼く。 ③フライパンの上にある②にパン粉をパラパラふりかけ、両面にこんがりと色がつくまで焼く。 ※崩れやすいのでご注意ください。 ++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++ ホクホク感はじゃがいもコロッケそのものですが、枝豆の風味豊かな香りが閉じ込められた、この季節ならではのコロッケです アレルギー反応に注意しながら、是非お試しください 今回は、フードアナリスト/食育スペシャリストのとけいじ千絵さん @shinshokubigan とMi+の夢のコラボです 「味覚」に特化した食育に取り組んでいるとけいじさんが、Mi+のメニュー開発にご協力くださいました 是非、お試しください♫ 詳しくはプロフィールのURLからもご覧いただけます! #Mitasu #ミタス #コドモダカラ #コドモノ #ベビフル #ママリ #ママリ離乳食 #ママリクッキング #ママライフ #親バカ部 #赤ちゃんのいる生活 #赤ちゃんのいる暮らし #新米ママと繋がりたい #離乳食 #幼児食 #離乳食レシピ #幼児食レシピ #離乳食記録 #離乳食メモ #オーガニック離乳食 #大人も美味しい離乳食 #ゴックン期 #モグモグ期 #パクパク期 #カミカミ期 #離乳食スタート #男の子ママ #女の子ママ #こどもごはん #育児日記

Mi +(ミタス)さん(@mmitasu)がシェアした投稿 –

こんな風にいろんなお料理にアレンジが可能です。

最初からペースト状なので使いやすいですね^^

1パックそのまま解凍すると、

月齢の低い赤ちゃんの場合、一回量よりも

遥かに多くなってしまいます。

特に離乳食を始めたばかりの頃って、

5gとか、ほんの少しですよね。

解凍したものを冷蔵庫で保管しても、

全部使い切るのはいつのことやら・・・・。

となってしまいます。

ですので、

湯煎した野菜ピューレを一回量分ごとに

製氷皿に入れて再冷凍すればいいと

思ったのですが、

ミタスのレシピブックでは、

基本的には野菜ピューレの再冷凍は

おススメしていません。

また、

一度解凍されたものを再冷凍すると、

美味しくなくなる他、

衛生的にも良くないといわれていますね。

(もし再冷凍する場合は自己責任で、

しっかりと加熱しましょう)

では、どのように活用して保存するべきか?

ミタスMi+ベビーフードの保存方法は?

ミタスの野菜ピューレは、

薄いパッケージに冷凍されてパッキング

されていますので、

手で使う分だけパキパキと折って

使うのがいいとされています。

使いたい量をその都度必要な量を

解凍できるように、

パキパキと出来るだけ細かく折っておくと、

使いやすいです。

Mi+

ミタスMi+ベビーフードの賞味期限は?

今回10月1日に送られてきた

ミタスの商品の賞味期限は、以下の通りです。

・野菜ピューレ 翌年9月 
・野菜だし   同年11月
・玉ねぎエキス 同年11月

野菜ピューレは約1年間の賞味期限設定が

されています。

もしもお子さんの離乳食期に使いきれなかった

野菜ピューレがあっても、

ホットケーキに混ぜたりと、

使い道があるので、賞味期限が長いのは助かりますね。

Mi+ミタスベビーフードの
野菜のピューレ・ダシを使ったレシピは?

ミタスのベビーフードを使って

実際に離乳食を作ってみました!

かぼちゃヨーグルト

離乳食の定番食材のかぼちゃ。

甘いので好きなお子様も多いのでは?

作り方は簡単!

【材料】
かぼちゃペースト 小さじ1~2(5~10g)
無糖ヨーグルト    小さじ1~2(5~10g)
【作り方】
加熱したかぼちゃペーストとヨーグルトを混ぜる
 
 

かぼちゃを加熱してつぶす作業が無いので

超時短で簡単3分!で出来ちゃいます!

しかも、

かぼちゃペーストがとても滑らかで甘い!

市販のよくあるかぼちゃペーストに比べても、

美味しさが際立っています。

豆腐とビーツのスープ

ビーツって普段のお料理で、

まして離乳食ではあまり使わないですよね。

ミタスのベビーフードでは、

こんな風にいろんな野菜を食べることができるので、

赤ちゃんの味覚の幅を広げられますね^^

【材料】
黄ビーツペースト小さじ1~2(5~10g)
豆腐25g
野菜だし適宜

【作り方】
野菜だしで豆腐を茹で、ペースト状にする
黄ビーツペーストと豆腐を混ぜる

野菜だしのみの味付けですが、

これがまたいい旨味があって美味しい!

濃い味に慣れた我が家の幼児や小学生でも

美味しいと評判です。

Mi+ベビーフードの野菜のピューレと
ダシを使った感想

ミタスの野菜ピューレは、

湯煎・解凍してそのままお皿に盛りつけて

食べられるので非常に時短になります。

離乳食の本などでも、

野菜をあらかじめ茹でて裏ごししたものを

まとめて冷凍しておくという

方法が紹介されていますが、

これがなかなかの手間だったりするんですよね。

ミタスなら、届いたときに

すでにペースト状に出来上がっているので、

そういった手間がかなり省けます。

しかも、そのペーストが自分で裏ごしするよりも

遥かに滑らかで舌ざわりがイイ!

そして、もともとのお野菜の素材がいいので、

シンプルな味付けでも、

味付けがなくてもそのままで十分に美味しいです。

赤ちゃんはざらざらとした食感を嫌って

食べないとか、野菜のちょっとしたエグみを

感じて食べないなんてことがよくありますが、

ミタスの野菜ピューレなら、

そういった心配はあまりないと思います。

Mi+ベビーフードの悪い口コミ

野菜が選べないので、フリージングしたのや、冷蔵庫にある野菜と被ってしまう

ミタスではHPに「年間ピューレ計画表」が

掲載されています。


出典:ミタスHP

これらを参考にすると、

冷蔵庫の野菜とミタスのピューレの野菜が

被りにくくなると思います。

また、ミタスは賞味期限が長いので、

食材が被ってしまった場合でも、

ミタスの野菜は後回しにすることが可能ですね。

毎月1日に固定なので、旅行とか不在の時どうするのかな?

長期不在の場合、お休み制度があるので、

そちらを利用しても良いでしょう。

毎月1日が配送日で、この配送日を起点として

配送日の10日前に受注確定されますので、

月末20日までに連絡してみましょう。

こういった連絡や解約に関しては、

Mi+ミタス公式line@からお問い合わせするのが

一番早く連絡できるとのことです。

「ybe7335z」をID検索することで

友達登録することができます。

お問い合わせ窓口はこちらのリンクからでも

友達登録可能です。

line://ti/p/@ybe7335z

Mi+ベビーフード良い口コミ

Mi+(ミタス)のベビーフードを試してみました。 そしたら、びっくりするほど食いつく!!

初めてのお野菜は今旬のはるきゃべつ♡ 美味しそうにモリモリ食べてくれて、もっともっとってしてました?笑 他のお野菜も食べさせるの楽しみだなぁ❁ 食べた後はすっごいご機嫌さんでした

湯煎解凍して ご飯にかけたり 他のお野菜と混ぜたり おやきの具として使ったり。  めちゃくちゃ楽!! 野菜だけの味やのに どのお野菜もすごい甘くて 野菜嫌いの子でも食べれそうな感じ

パウンドケーキとかにも入れたりすると、離乳食時期だけじゃなく家族全員で食べれる

普段自分では食べさせないような野菜が入ってたり(もものすけかぶとかホワイトアスパラとか)、残りを再冷凍できちゃうこととか、家族みんなで同じ物を安心して食べられることとか、ママに優しすぎますよね。とってもありがたいです . おっくうでしょうがなかった(ひどい)離乳食準備がちょっと楽になりました。 というか何作ろうかなぁと楽しくなりました

働く母には本当にありがたい! 無添加で素材足せるし、おかずにバリエーション出るし✧︎ ⠀ ⠀ ⠀ ごっくん期から知りたかったよー

初回お試しセットは、離乳食のスタートつまづきたくないお母さんに、けっこうおススメです! お粥だけ作るか市販のを用意して、このお試しセットで最初の軌道に乗っちゃえば、1人目の赤ちゃんで離乳食に構えてしまうママも、離乳食、別にカンタンじゃん!ってなりそう。

Mi+ベビーフードを詳しく見る

Mi+

Mi+ベビーフードを一回だけ購入したい!

ミタスのベビーフードは、定期購入のみとなっています。

それには理由があって、

味覚の発達には約6ヶ月の時間を要するため

なんです。

ミタスでは「味覚の発達」を

成長の大切な一要素として捉えて

 食材本来の旨味や甘み、酸味などを27種類もの食材で

楽しむことが出来ます。

美食の国、フランスでは、

赤ちゃんの食事は

「いろいろな味を経験し、食事をたのしむための準備」

としてとらえ、

10倍粥ではなく、

いろいろな野菜を柔らかく煮て、

ペースト状にしたピュレを赤ちゃんに食べさせているそうです。

農業王国であるフランスの野菜は種類が

豊富なだけでなく、

ミネラル豊富な土壌で育つため味も濃いので、

赤ちゃんにとっても美味しいのでしょう。

日本ではおかゆから始め、母乳やミルクから離れる

ことを離乳食の目的としているのに対し、

いろんな味を経験させることが離乳食の目的としているのは

随分考え方が違いますよね。

こういった離乳食の習慣が、美食の国へと

繋がっているのでしょう。

また、味覚の発達は、その後の脳の発達にも

関係しています。

「世界のミクニ」こと三國清三氏は、

フランスでの食育について語った記事の中で、

その関係性を語られています。

小脳は8歳ごろで、
大脳は12歳ごろで完成するといわれていて、
人は8歳ごろから急激に、物事への気づきが始まります。

そのころまでにどのくらいたくさんの刺激を与えたかが、
脳の発達にとってとても重要なのですが、
味蕾が味をキャッチするたびに送られる信号も、
脳の刺激となるのです。

いろいろな味を感じることで脳が刺激されると、
僕らに本来備わっているはずの、

「見る」「聞く」「嗅ぐ」「触る」「味わう」
といった五感が開花します。

そして開かれた五感を駆使して、
周囲や相手をよく観察できるようになるのです。

友達を見て、悲しそうだったらなんで悲しいのだろう、
うれしそうだったら何でうれしいのだろうと、
自然に想像力が働くようになる。
ここでも気づく力が育まれるのです。

引用:KOKOCARA

離乳食で色んな味を知り、刺激を受けることが、

その後の五感の発達に関係するなら、

離乳食を頑張りたいですよね!

でも毎日のことですし、

いろんな野菜を買ってきて食べさせるのは

かなり大変です・・・。

ミタスなら毎月定期的にお届けされますし、

調理の手間もかからないですのでおススメですね^^

Mi+ベビーフードを詳しく見る

Mi+

忍者広告



お買い忘れはありませんか?


フォローする

error: Content is protected !!