ミラブルプラスとリファファインバブルSの洗浄効果や水圧の違いは?【魔女夜】





ディノス「魔女に言われたい夜」と

「いいものプレミアム」で紹介の

サイエンスのミラブルと、

リファフィンバブル、ファンバブルS

のシャワーヘッドの違いを

簡単に説明!

水圧や効果を重視するか、値段を優先するのか、、

どちらを買うか迷っている方の参考になれば^^

ミラブルはやっぱりすごいですよ~!

ミラブルプラスを詳しく見る
     

300×250

サイエンス【ミラブルプラス】と
リファ【フィンバブル】の違い!

まずは違いの概要から!

  サイエンス
【ミラブルプラス】

リファ
【フィンバブル】
リファ
【ファインバブルS】
サイズ160mm×70mm×55φ約840×244×136㎜約867×232×110㎜
重さ162g(プラスチック製)340g(金属製)250g
節水15~60%40%67%
取付K/M/Gアダプターで対応可能K/M/Gアダプターで対応可能K/M/Gアダプターで対応可能
脱塩素有り無し無し
洗浄力ミスト水流:
「ウルトラファインバブル」
1ccに約2000万個
(水量3.5L/分)

ストレート水流:
「マイクロバブル」
1ccに約6000個
(水量8.5L/分)

「マイクロバブル」+
「ウルトラファインバブル」が混合

約3,950万個
1mL(水量9L/分)あたりの合計値

「マイクロバブル」+
「ウルトラファインバブル」が混合

約6800万個
1mL(水量9L/分)あたりの合計値

保湿8%アップ22%アップ36%アップ
水流
切り替え
2タイプ
(ミスト水流&ストレート水流)
1タイプ
(バブル量の切り替えのみ)
4タイプ
(ミスト・ジェット・ストレート2種)
保証期間11年1年
生産国日本中国中国
税込み価格44,990円18,840円30,000円

取付けはどちらもアダプターがついていますので、

取り外しができるシャワーヘッドなら、

ほとんどの場合、問題なく取り付けることができます。

リファの方は金属製なので、取り扱い時に

やや重く感じる方が多いようですね。

そして、

ミラブルプラスには、塩素除去ができる

「トルネードスティック」があるのも大きな特徴です。

その分お値段もグーンとアップしますが、

肌トラブルが減ったり、

(お肌の弱いアトピーの方は特に!)

頭皮環境が整うことで、髪にハリツヤが出るといった

嬉しい効果も大きいようです。

ミラブルプラスとリファファインバブルの効果の違いは?

ミラブルやリファファインバブルのシャワーヘッドに

期待することとして、

やはりお肌や頭皮の毛穴の洗浄力が気になったので、

その洗浄効果の違いについて比較してみました。

どちらも洗浄力は高いのですが、

その洗浄力は、細かい泡があるからですよね。

どちらも「ファインバブル」と「マイクロバブル」

を作ることができます。

ちなみにこの泡の違いは、

マイクロバブル(MB)
直径が0.01~0.001ミリサイズの微細気泡のこと。

ウルトラファインバブル(UFB)
直径が0.001ミリ未満の超微細な気泡の名称。

小さな泡が毛穴の中に入り込んで皮脂汚れをかき出し、

洗い流していくというイメージで、

マイクロバブルよりも、

ウルトラファインバブルの方が小さいんです。

「ウルトラファインバブル」は毛穴よりも

細かいサイズなので、毛穴の汚れをかきだすことができますから、

ウルトラファインバブルが多い方が洗浄力も高くなります!

ミラブルのウルトラファインバブルは、

ミスト水流モード(水量3.5L/分)で1ccに約2000万個。

一方、リファの場合は、

ウルトラファインバブルと

マイクロバブルの混合泡での測定値となります。

リファのウルトラファインバブルは、

1mL(水量9L/分)あたりの合計値で3950万個

リファファインバブルSは、

1mL(水量9L/分)あたりの合計値で6800万個!

数字だけ見ると

リファファインバブルSが一番多いので

洗浄効果が高そうですが、

ウルトラファインバブルとマイクロバブルを

合わせた数字なので、

単純に比較できないです。

ですが、

ミラブルプラスの水量を単純に2倍、3倍にすると、

3.5L/分 ➡2000万個
7L/分  ➡4000万個

リファファインバブルよりも

シャワーに含まれるウルトラファインバブルが

ミラブルプラスの方が多くなりますね!

なので、

リファファインバブル <ミラブル < リファファインバブルS

の順に洗浄効果が上がりますね!

ミラブルプラスとリファファインバブルの水圧の違いは?

「ミラブル」は、

水圧がやや弱めのウルトラファインバブルを含んだミスト水流と、

水圧が強めのマイクロバブルを含んだストレート水流の

2通りの水流が調整できます。

なので洗顔後の顔を洗う時やヘッドスパにはミスト水流、

髪の毛のシャンプーをしっかり洗い流したいときには、

ストレート水流、というように使い分けができます。

一方、

「リファファインバブル」は、

マイクロバブルを含まない0設定と、

マイクロバブルを含む1~2設定があり、

マイクロバブルでは

水圧が弱くなります。

使った人の口コミでもお肌に当たる感触はいいけれど、

水圧が弱いのが気になるという声が聞かれますね。

そのような声を吸い上げて

進化したのが「リファファインバブルS」です!

ミスト・ジェット・パワーストレート・ストレート

以上の4つの水流の切り替えがあり、

特にジェットでは、

ミラブルプラスのストレート水流と同様の水圧を

感じることができます。

今お使いのシャワーヘッドの水圧より弱くしたくない場合は、

ミラブル,またはリファファインバブルSの方がいいでしょう。

ミラブルとリファファインバブル、どっちがいい?

ミラブルとリファでは、

価格に大きな違いがありますね。

リファファインバブル  18,480円

リファファインバブルS 30,000円

ミラブル        44,990円

機能の違いがそのままお値段に現れています。

●水流の切り替え

●ウルトラファインバブルの量の多さによる洗浄力の高さ

●水道水の塩素除去ができる

また、完全に日本で作られているミラブルプラスは

中国で作られているリファファインバブルよりも

お高い値段設定です。

その分安心して使うことができますね!

ミラブルプラス、

リファファインバブル、

リファファインバブルS

この3つの内から

シャワーヘッドを選ぶなら、

何を重視するかで変わってきます。

改めて特徴をまとめてみると・・・。

 ミラブルプラスリファファインバブルリファファインバブルS
ウルトラ
ファインバブル
1ccに約2000万個
(水量3.5L/分)
7L/分なら4000万個
約3,950万個
1mL(水量9L/分)あたりの
合計値
約6,800万個
1mL(水量9L/分)あたりの合計値
水流2種1種4種
生産国日本中国中国
塩素除去
特徴・塩素除去&ウルトラファインバブルがWで使える
・安心の日本製
・肌が弱い人におすすめ

・まずはウルトラファインバブルを体感してみたい人におすすめ・多くの水流が楽しめる
・洗浄効果を重視したい人におすすめ

どちらも「ウルトラファインバブル」が発生して

毛穴洗浄効果があり、節水できるというところは

同じですが、

よりお肌に優しく、水圧があって洗浄力も高いのが

ミラブルプラスですね!

ミラブルプラスの詳しい情報はこちら!

300×250

リファファインバブルSの詳しい情報はこちら!

注意!ミラブルは公式販売サイトから購入しよう!

ミラブル正規販売公式サイトより、注意喚起があります。

メーカーであるサイエンス社では、購入トラブルを防ぐために消費者保護の観点からECサイトやヤフー、アマゾン、楽天での販売は禁止しています。

引用:ミラブルプラス

非正規のECサイトでも、「正規商品です」と

記載がされていたり、

実際のメーカー保証が1年のところ、4年追加されている

といった非公式のサイトがあるようです。

非正規のECサイトから買った商品では、

保証は一切対象外となりますので

トラブルを避けるためにも、

正規販売店から買うのがいいですよ!

300×250

リーズナブルに毛穴洗浄シャワーヘッドを

使ってみたい場合は、リファがいいでしょう。

ずっと欲しかったミラブルプラス! 毛穴女子アラフォー主婦がイチゴ鼻に効果があるのか、 実際に使ってみた画像や感想をまとめました。 ...
忍者広告



お買い忘れはありませんか?


フォローする

コメント

  1. 匿名希望 より:

    参考になる記事をありがとうございます。
    記事を拝見しましたが、表になっているもののリファとミラブルの金額が反対になっております。
    スクロールした先には正規の値段が書かれておりますが最初見たときにリファがこんなに高かったのか?と疑問を持ち驚きました。
    参考にされる方が多いかと思いますので変えておかれた方が疑問なく見れるかと思います。

error: Content is protected !!
家庭用【脱毛ラボ】のVIO脱毛の体験レビュー!
家庭用【脱毛ラボ】のVIO脱毛体験レビュー!