ミーゼスカルプリフトとアクティブの違い!中周波EMSで体感2倍は本当?

ヤーマンの頭皮ケアEMSブラシ、

ミーゼスカルプリフトとアクティブとの違いとは?

低周波と中周波の組み合わせで

EMSの体感が2倍、レベル調整が6段階に増えたので

効果も期待したいところですね。

口コミの中から、

使って分かったデメリットや効果の程を

まとめています。

どちらを選ぼうか迷っている人は

参考にしてみてくださいね。

ミーゼスカルプリフトとアクティブの違いは4つ!

ミーゼスカルプリフトと

ミーゼスカルプリフトアクティブの

基本的なコンセプト、基本性能は同じです。

【ミーゼスカルプリフト&アクティブの共通性能】

●EMSで固く凝った頭筋を刺激して血行をよくする
●顔と繋がっている頭皮をケアして顔のたるみをケアする
●表情筋を引き締めてフェイスケアをする
●スカルプ用・フェイス用アタッチメントがある
●防水機能(IPX5)ありでお風呂でも使える

そして、

スカルプリフトとアクティブの違いはこちら!

 ミーゼ スカルプリフトミーゼ スカルプリフトアクティブ
サイズ㎜W54×D180×H56W54×D180×H56
重量約125.5g約123g
充電使用時間:約30分
充電時間:約3時間
使用時間:約30分
充電時間:約3時間
機能スカルプ&フェイスモード共通
(低周波EMS)

・7,000回/分振動
・マイクロカレント
・赤色LED

・スカルプモード
(EMS体感約2倍:低周波)
・フェイスモード
(EMS体感約1.4倍:低周波&中周波
・7,000回/分振動
・マイクロカレント
・赤色LED

電極ピン12本12本
タイマー約10分自動オフ約10分自動オフ
レベル設定3段階6段階
定価33,000円49,500円

※【IPX5】シャワー水流を浴びるのは〇。流水を3分以上あて続けるのは×。

 スカルプリフトアクティブとの違いは4つ!
①スカルプモードの体感が約2倍に進化。
②フェイスモードの体感は約1.4倍の進化。
③フェイスは低周波だけでなく中周波も組み合わせたEMS。
④EMSのレベル設定が3段階➡6段階に!

mina
従来のスカルプリフトは低周波EMSでしたが、アクティブの方のフェイスモードは低周波&中周波の組み合わせで、より筋肉の深部まで刺激が入りやすく、体感刺激も1.4倍!

スカルプモードは低周波のみですが体感刺激は2倍となっています。

そのほか、

EMSレベルが3段階から6段階になっているので、

自分好みの強さに設定しやすく、

より使いやすくなりましたね。

低周波の効果は?

ミーゼスカルプリフトアクティブの

スカルプモードは低周波EMSが発生します。

電気刺激により筋肉を動かすのがEMSですが、

低周波(1~1000Hz)の振動は、

皮下数mmの筋肉に対して刺激を与えます。

低周波は、

・波が大きく太い

・皮膚で抵抗を受けやすい

・筋肉をしっかりと動かす

といった特徴があるため、

ピリピリとした刺激を感じます。

低周波による電気刺激は微細な筋収縮を起こし、

筋肉をほぐして血流を促す効果が期待できます。

ミーゼスカルプリフトアクティブは、

従来のミーゼスカルプリフトよりも

2倍の刺激を感じるので

よりコリをほぐす効果も期待できますね。

mina
minaはミーゼスカルプリフトをつかっていますが、しっかり濡らすとピリッとしたいい感じの刺激がきちんと来るので、
アクティブの体感刺激が2倍ってかなり効果UPが期待できるのではないかと思いますよ。

低周波&中周波の効果は?

ミーゼスカルプリフトアクティブの

フェイスモードは、

低周波&中周波を複雑に出力することができます。

低周波に比べると、

皮膚抵抗が少なくなっているので、

低周波よりも深い部分に浸透して

筋肉を収縮することができますね。

顔には30種類以上の筋肉がありますが、

日常生活では表情筋は30%しか使われていないとのこと!

しかもマスク生活でさらに表情筋を

使わない生活になっています。

筋肉を使わないままですと、

顔のハリなどキープができなかったり、

血行不良からお肌のキメ・うるおいなどの

コンディションにも繋がっていきます。

ミーゼスカルプリフトアクティブなら、

低周波でしっかりと筋肉を動かして、

中周波でより深部の筋肉にも

刺激を与えられます。

mina

フェイスケアを重点的にしたい場合は、

ミーゼスカルプリフトよりも

アクティブの方がおすすめですね。

ミーゼスカルプリフトとアクティブはどっちがいい?

ミーゼスカルプリフトとアクティブ、

どちらも頭筋&フェイスケアができる

ヤーマンの人気電気ブラシを比較してみましたが、

ミーゼスカルプリフトと

ミーゼスカルプリフトアクティブの

最大の違いは、以下の通りです。

・スカルプモードの低周波EMSの体感が2倍

・フェイスモードは低周波&中周波でより深い部分にアプローチ

アクティブの方がより刺激があり、

浅い部分から、やや深い表情筋にアプローチ

できるので効果も期待できる!

実際に使ってみた人の口コミでも・・・・

店頭でどちらも試してみたが、従来のよりもパワーが強く、結構ピリピリする。まだ使って数日ですがだらしない顔がシュッとして
化粧のノリが良くなった

どちらも使ってみた人の口コミは

参考になりますね!

minaは従来のスカルプリフトを

使っていますが、

それでも頭皮を刺激することで

髪がフワッとたちあがりが良くなったり、

口元がシュッとした実感があります。

ミーゼスカルプリフトアクティブなら

もっと理想のフェイスラインに近づけそう^^

ヤーマン公式サイトで【ミーゼ スカルプリフト】を詳しく見る

実際にスカルプリフトを使ってみた感想⇩

ミーゼスカルプリフトを40代主婦が実際に 使ってみた口コミをレビュー! お肌や頭皮ケアに使ってみたリアルな感想や効果を まとめています! 芸能人やモデルの間で人気のデンキバリブラシに 似た低周波ブラシとして爆売れしている 「ミーゼスカルプリフト」。 痛みはないのか、頭皮や肌のたるみ、 EMSの強さや使い勝手などを包み隠さず語りますね!
ミーゼスカルプリフトを実際に使ってみた 口コミや頭皮ケアの効果は、 実際にところ、どうなのでしょうか? 電気バリブラシなど 他のリフトケアブラシはかなり高額ですが、 ミーゼスカルプリフトは 嬉しいことにお値段がかなり安いですよね。 その分効果が落ちるのでは?と 気になったので調べてみました。
スポンサーリンク

フォローする

error: Content is protected !!
家庭用【脱毛ラボ】のVIO脱毛の体験レビュー!
家庭用【脱毛ラボ】のVIO脱毛体験レビュー!