IKKOの陶器肌を作る人工被膜やプライマー!メイクの仕方は?【金スマ】





6月12日放送の金スマでIKKOさんが陶器肌を作る

メイク方法を伝授してくれました。

人工被膜やプライマーを使って陶器肌を作る

技術がすごい!

本当にすごい知識と技術ですよね。

使用したと思われる

ローションやプライマーをご紹介します!

IKKOの美肌を作るマッサージとは?

メイクの前に、まずはマッサージ!

血流が悪く、筋肉が硬いと化粧品成分が浸透しません!

基本的には夜に行いますが、寝ている間に

歯ぎしりしてしまうなど、顔の筋肉が緊張状態の場合、

化粧品の成分が浸透しにくいので、

メイク前に5分すると効果的!

・顔にオイルを塗る(馬油がおすすめ)
・頬骨の下あたりを気持ちいい程度の力でほぐす
・首のリンパを軽くほぐす
・鎖骨をほぐす
・頬骨に沿って内側から外側に流す
・尾頭をほぐす
・眉毛をつまんでほぐす

マッサージの際は高級なクリームでなくてもOK!

IKKOさん曰く、普通の馬油でいいそうです。

マッサージ後のスキンケア

乳酸菌入り化粧水

IKKOさんが「一番だけが知っている」に出演時でも

おすすめしていましたが、

美肌には乳酸菌が大事とのこと!

腸内環境にも乳酸菌は大事ですが

お肌の環境も守ってくれるんだそうです!

抗酸化成分入り美容液

老化の原因となる活性酸素を除去してくれる

抗酸化成分入りの美容液がおすすめ!

植物由来幹細胞培養液成分入り美容液

植物由来幹細胞は、

傷ついた細胞を再生させる力を持つ、

特定の植物の細胞を使った幹細胞です。

植物由来の幹細胞には、抗酸化物質が豊富に含まれており、

肌老化の原因となる活性酸素を除去し、

若々しい肌へと導く効果があるといわれています。

ちなみに、

幹細胞培養液には「ヒト由来」、「植物由来」の2種類ありますが、

IKKOさんのオススメは植物由来です。

陶器肌に仕上げるメイク術

女優さんのような毛穴のない、

美しいツヤ陶器肌を作るためには、

プライマー効果のある人工皮膜入りファンデを塗ることが大事なんだそうです。

プライマーは、普通の化粧下地に比べて

毛穴の凸凹を埋める効果が高く、陶器肌作りには欠かせません!

ファンデの厚塗りをしないので、

自然な美しさを演出できます^^

①プライマー効果がある人工皮膜ファンデーションをブラシでサッと塗り、ブラシで円を描くように伸ばす。

②パウダーファンデをブラシで重ね塗り。

③人工被膜入りローションミストをかけて軽くたたきこむ

④普段使っているリキッドファンデーションを麺棒にとり、
頬・おでこの部分に角度35~40度で点状に塗る。

⑤何もついていないブラシでくるくると円を描くようにして馴染ませる。

ポイントは厚塗りになりがちなパフやスポンジではなく、

ブラシを使うこと!

さらに、

35度~40度の角度で点状に上にあげて塗ることで、

顏のリフティング効果が期待できます。

IKKOさんがメイクで使った?人工被膜ローション

毛穴の凸凹を平らにするプライマー

人工被膜ファンデーション

IKKOさんがTV番組「一番だけが知っている」に出演時に

紹介した忖度無しで選んだ化粧品はこちら!

2月17日の「一番だけが知っている」では、 美容家IKKOさんが選ぶ化粧品が紹介されました。 超高級品から1,000円以下のコンビニ...

ザ リペアショット

忍者広告



お買い忘れはありませんか?


フォローする

error: Content is protected !!
SNSで話題の「飲む美白ケア」
マジックも落とせるシャワーヘッド ミラブルの効果とは?