ドライループ掛け布団の口コミや除湿の寿命!洗濯で乾燥機は?【ディノス】

ドライループ 口コミ

ノンストップいいものプレミアムで

紹介の夏用掛け布団ドライループを

実際に使ってみた人のリアルな口コミとは?

また、

肌触りや寝やすさなどはどうなのか、

シリカゲルの除湿力や

洗濯機や乾燥機が使えるのかも併せて

調べてみました。

涼しい夏用の掛け布団を購入する際の

参考にしてみてくださいね。

いいものプレミアムで紹介!ドライループの口コミ評判

ドライループの口コミを全力で探しましたが、

ディノスいいものプレミアムで紹介されて

間もない掛け布団だったため、

口コミはまだ集まっておりませんでした。

mina

口コミが集まり次第、

追記いたしますね!

ドライループが他の夏用布団と違う3つのこと

ドライループは夏用の薄手の掛け布団なのですが、

他の夏用の肌掛け布団と違うポイントが

3つあります!

 ドライループの3つの特徴
✅肌触りがとにかく気持ちいい!
✅布団の中の湿気を取り除いてくれる!
✅洗えば洗うほどふっくら、やわらかく育つ!

肌触りが気持ちいい!

ドライループが

肌触りがふんわりやわらかく、とにかく気持ちいいのは、

側生地のガーゼ生地が

厳選した綿100%の天然素材を表と肌側(裏)の両面に使用しているから!

しかも両面ともに3層に重ねた

ミルフィーユ構造の生地になっているので、

フワフワの肌触りになっています。

快適な湿度になる

ドライループは、布団内の湿気を吸って、

布団の中を快適な睡眠の湿度50~60%に

近づけてくれます。

まず肌側の「吸湿わた」が布団内のジメジメ湿気を吸湿し、

さらに外側の「シリカゲル入りシート」が吸った湿気を外に発散。

つまり吸湿した湿気をさらに吸って、

外に逃がすを繰り返す「ドライループ構造」で、

快適な湿度環境に近づけます。

吸湿わたとシリカゲルシートをもっと詳しく!

【吸湿わた】
肌側の吸湿わたは新開発素材「モイストスイーパー」
吸湿力が高く、布団の中の湿気をどんどん吸ってくれます。
【シリカゲル】
ドライループで使用した「シリカゲルB型」は、
吸湿と発散の機能を兼ね備えた特殊素材。

シリカゲルにはA型とB型があり、
吸湿後に再生できるのはB型です。

シリカゲルを入れることで吸った湿気を外へ発散し、
長時間サラッと気持ちのいい状態が続きます。

mina
この除湿力は夏だけではなく、冬にも使えます!羽毛布団などの下に使えば、布団が湿ってじっとりすることも無くなりますね!

洗濯するほどふわふわになる

ドライループのさらにスゴイところが、

洗えば洗うほどガーゼ繊維と中わたがほぐれて、

ふっくらやわらかく、ボリューム感のある肌触りになるところ!

普通は洗濯を繰り返すとゴワゴワ、肌触りも

悪くなっていきがちですが、

ドライループはどんどんボリュームがアップするのは

スゴイですね!

除湿が出来る布団のメリット

熱帯夜を想定し

室温29℃、湿度「50%」と「75%」の

環境下で睡眠時間を比較したところ

「50%」の方が睡眠時間が増えたという研究結果があるそうです。

よい睡眠のためには布団の中の湿度が

50~60%が理想的と言われているので、

ドライループはかなり理想的な湿度にしてくれますね!

快適な睡眠は質があがるので

身体の疲れも癒されますよ。

ドライループの除湿力や寿命

シリカゲルにはA型とB型があり、

ドライループはB型です。

シリカゲルB型はA型に比べて2倍以上の吸湿力があり、

高湿度状態で効力を発揮するのが特徴ですから

布団に使うとかなり効果を発揮しますね!

また、シリカゲルの寿命ですが、

湿度の高いところで

繰り返し使っていると除湿力は少しづつ弱くなっていきます。

使う回数や年数よりも使う状況によって

変わるんです。

ただし、

シリカゲルの除湿力の寿命には特別な基準はないので、

除湿力が無くなってきたと感じた時が

新しいものと交換する時期となります。

mina
つまり、寿命は使い方次第でかなり長くもなりそうですね!

ドライループの洗濯の方法!乾燥機は使える?

ドライループは家庭用の洗濯機で

洗うことができます。

その際は型崩れしないように

布団用などのネットに入れて

洗濯をしましょう。

また、乾燥機ですが、

基本的にお布団の乾燥はお家やコインランドリーなどでは

しない方が良いといわれています。

※ネット上ではコインランドリーの大型乾燥機で

大丈夫だったとの書き込みもありますが、

寝具専門店などでは布団クリーニングを基本的におすすめしています。

ドライループの中の素材は、

ポリエステルとレーヨンなので

乾燥機の高温にかけた時に

素材が元通りにならない可能性もありますから

乾燥機をかける場合は自己責任となりますね。

お家で洗った後は、

乾燥機を使わずに、温かい日に自然乾燥が

一番安全でしょう。

ドライループのシリカゲルB型は

天日干しをすることで吸湿力が戻ることからも

乾燥機をかけなくても良いと思います。

薄い布団なので

サーキュレーターなどを使うと

乾くのも早くなりそうですね!

ドライループの最安値は楽天?Amazon?

ドライループを販売しているサイトと

その価格を調べてみたところ、

ドライループはディノス限定商品なので、

・通販サイトディノス

・ディノス楽天市場  のみの販売となっています。

そして、

本格的な夏が来る前に準備しておいた方が

急な暑さでもすぐに使えますし、

キャンペーン期間中はとてもお得になっているので

この期間にお買い求めた方がかなりお得ですね!

【6月20日(月)までのキャンペーン!】

シングル2枚組 :12,900円 (送料590円)
シングル単品 :  7,980円 (送料590円)
ダブル    :12,570円 (送料無料)

※6月21日(火)以降は
シングル単品7980円(税込/送料別)のみの販売になります。

ディノス楽天市場でドライループを

詳しく見る

シングルを詳しく見る

お得なシングル2枚セットを見る

ダブルサイズを見る

敷いパッドも夏仕様にするとさらに涼しく快適な睡眠になります

女神のマルシェで紹介の ZEPPINパイル敷パッドの寝心地や吸水力の 口コミを調査! 敷パッドの洗濯方法や乾燥機は使えるのか、 ...

フォローする

error: Content is protected !!
家庭用【脱毛ラボ】のVIO脱毛の体験レビュー!
家庭用【脱毛ラボ】のVIO脱毛体験レビュー!