ティグラート(TIGRATO)ほうじ茶ジェラートがマツコの知らない世界に!通販は?





マツコの知らない世界で紹介されていた、

東京・四ッ谷のティグラート(TIGRATO)。

ジェラテリア&バーなのですが、

店舗の奥に工房でほうじ茶ジェラートが

作られているのだとか!

お店の場所や口コミなどについて

調べてみましたよ~^^

マツコの知らない世界で紹介!四ッ谷・ティグラート(TIGRATO)とは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【マツコの知らない世界】 11/19(火)TBS.20:57から放送 「マツコの知らない世界」にジェラートが登場します! この1年半、沢山の失敗と改良を続けてきたジェラート作り。 1つ評価して貰えたような気がして堪らなく嬉しいこの気持ち! カクテル作りと似ていて知れば知るほどに深く楽しい世界! 糖分、油分、塩分などのバランスや計算式で作り出す滑らかな食感の追求! ジェラート業界の人達との繋がり! 新たな挑戦には壁はつきものですが、得られるものは、その先に光を照らしてくれます! ジェラート、コーヒー、そして農業へと新たな挑戦を歩み続けていきたいと思ってます! これが僕のバーテンダーの可能性への挑戦! https://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/ #tigrato #ティグラート #四ツ谷 #gelato #ジェラート #cocktail #カクテル #バーテンダーが作るジェラート #マツコの知らない世界 #tbs

Yuusuke Takamiya(@yu_takamiya)がシェアした投稿 –

東京・四谷にある

『TIGRATO(ティグラート)』は、

カクテル以外にカフェやジェラートを

提供しているバーです。

同店のクリエイティブディレクターである

高宮裕輔さんは、

数々のカクテルコンペティションで

賞を獲得してきた有名バーテンダーで、

東京・石神井公園の

『Bar au comptoir(バー オ・コントワール)』

のオーナ―でもあります。

バーテンダーとして一流の高宮さんは、

「カクテルが作れるだけでは、業界が縮小していく。

そして女性バーテンダーが

結婚や出産などを経ても

職場復帰できる環境をつくりたい。」

とのことで、

一つの空間にコーヒー、アルコール、軽食が

共存するヨーロッパのカフェを目指し、

ティグラートをオープンさせました。

近所の子どもや家族連れまでも

気軽に脚を運ぶことができるので、

バーの間口を広げた画期的なお店なんですね!

カフェとしてランチメニューを提供しているのは、

11時〜14時で、

その間のアルコールメニューはビールとワインのみ。

カクテルを楽しめるのは14時~となっています。

出典:https://www.stroll-tips.com/tigrato/

ティグラート
東京都千代田区六番町13-6 ASビル1階
TEL 03-5214-1122
営業時間:11時〜23時(月〜金)、14時〜22時(土)
定休日:日、祝
http://www.tigrato.cafe/

四ッ谷・ティグラート(TIGRATO)のメニューは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. #Tigrato A nice Cafe&Bar in Yotsuya area コーヒーと日本酒のカクテルも かつお節と梅のカクテルも 素晴らしいバランス美味しい

Sonia Cao(@sscmot)がシェアした投稿 –

【ドリンクメニュー】

イチジクのカクテル 1,400円
エスプレッソマティーニ 1,400円
カフェショコラのフラッペ 1,000円
ビール(700円)
ワイン(グラス=1,000円)

エスプレッソ(400円)
ブレンド(560円)
紅茶(600円)

【ジェラート】 
シングル店内450円
持ち帰り450円/ダブル600円/トリプル700円

プラム、マンゴー、キウイの3種盛りジェラート

チョコとプラムの2種盛りジェラート

四ッ谷・ティグラート

この他、パスタなどの軽食もありますよ^^

四ッ谷・ティグラート(TIGRATO)のほうじ茶ジェラートがおいしい!

ディレクターを務める高宮裕輔さんは、

フレッシュな素材をふんだんに使った

シグネチャーカクテルに定評があります。

ですので、

こちらのジェラートは、そんな

高宮さんのカクテル作りのスキルから生まれています。

フルーツの甘みやフレッシュな

香りを引き出すため、

ベストな状態になるまで工房内で追熟し、

それを丸ごと、ジェラートに仕立てています。

店内入口のジェラートスペースには、

10種類から最大20種類のジェラートが並んでいます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TIGRATO(@tigrato.cafe)がシェアした投稿

種類は季節によって変わり、

定番はミルク、チョコレート、ピスタチオ、

ゴルゴンゾーラなどの4~6種類。

いずれのフレーバーも素材の状態に合わせて

随時レシピが変わりますので、

季節によって異なる味わいが楽しめますね^^

四ッ谷・ティグラート(TIGRATO)の口コミは?

★濃いめ系の味が好きであれば、ここのお店の料理は合うであろう。メニューが少ないので、軽く飲んで食べたい時は最適なお店である。またお値段もリーズナブルなので、たくさん飲んでも問題はなさそう

★ジェラート、キウイとオリーブオイルとカカオニブ?
の二種類にしました。
オリーブオイルとカカオニブ、結構攻めてみたのですが
大正解でした。
ナッツの様な食感の中にほんのり独特の風味が優しく口の中に広がり、想像よりさっぱりしていて食べやすかったです。

★売りは様々な種類のジェラートのようだけど今日は普通にコーヒーを。
コーヒー自体、酸味がしっかり効いてるもので美味しかった。

★ジェラート食べたくて同僚と行きました。
優しい味。色々な味があり、どれも美味しそうでなかなか決められない。
トリプルで割とカップが小さめで700円なのでちょっとコスパは…と思います。
去年もそう思ったのに美味しいからまた来てしまった。もうちょっと盛ってほしい
去年食べた茗荷(滅茶苦茶美味しい)はなかったけれど毎月旬の食材で作るようなのでまた行ってみようかな…
今回はパッションフルーツとカフェラテとカカオ。
パッションフルーツ夏にぴったりで美味しかった。
余談ですが店員さんがとても感じがいいんです。アシメネイルもすごく可愛かった。

★カフェ・スタイルではあるが、やはり至福のBARだ。

★カフェラテはきめ細かい泡が最後まで崩れず素晴らしいと心で賞賛。店内インテリアは目の保養にもなります。ミモザお腹と心の栄養満たす素敵なカフェです。以前はアイスクリームだけいただきましたがそれも絶品でした。

★お酒とアイスのお店。鰹節のカクテルがあったり独創性と話題性アリ。
今宵はミョウガのジェラートを戴く。
お口直しのアイスとカクテル。
二軒目に最適。

★ジェラートがとろける美味しさ!
カクテルもどれを頼んでも美味しいしセンスが素敵。

四ッ谷・ティグラート(TIGRATO)のジェラートの通販は?

ティグラートのジェラートは、

今のところ、通販はされおりません。

人気があるので、

今後お取り寄せできるようになるといいですね^^

マツコの知らない世界で紹介されていた、 東京・四ッ谷のティグラート(TIGRATO)。 ジェラテリア&バーなのですが、 店舗の奥に...

https://detail-news.com/matuko-houjicha-matome

11月19日放送のマツコの知らない世界で 倉橋佳彦さんが千紀園(せんきえん)の ほうじ茶ロールケーキを紹介! 日本茶バリスタおスス...
https://detail-news.com/kanejuinouen-houjicha

忍者広告



お買い忘れはありませんか?


フォローする

error: Content is protected !!