高橋直道はスリッパ職人!高級靴【mocoモコ】の通販や販売店舗と経歴は?





高橋直道さんは皇室ご用達のスリッパ、

【mocoモコ】作るスリッパ職人です!

高橋直道さんのスリッパを購入できるお店や

通販購入ができるのか、

高橋直道さんの経歴と合わせて調べてみました!

高橋直道の年齢や出身などのプロフィール

高橋直道

出典:BECOS

名前:高橋直道(たかはし なおみち)
生年:1939年8月
年齢:79歳(2019年5月現在)
出身:東京都荒川区

高橋直道さんがスリッパ職人になった経歴は?

高橋直道さんは特に靴職人に

憧れていたわけではなく

20歳で靴の製造会社に勤務。

しかし、自分には靴職人は合わないと感じ、

入社したその日の内に

靴の会社を辞めようと思ったそうです。

そころが、

入社初日に「金品がなくなる」

という事件が起きてしまい、

このまま辞めてしまうと、間違いなく犯人呼ばわり

されてしまうため、会社を辞めなかったとのこと。

結局真犯人がわかるまでに

1年半もかかったそうなのですが、

その間に高橋直道さんは、靴を作ることに

すっかり憑りつかれていたそうです。

40歳の時に会社を継ぐように依頼された

高橋直道さんは台湾を始めとし、

イタリアなど最先端の靴作り技術を持つ

ヨーロッパから多くの技術を習得。

更に高橋氏独自の製法を開発することで、

道を究めていきます。

電話が無い時代だったので、

世界中の都市を飛び回り、

現地の会社と直接交渉して出荷するなど、

かなりハードな生活を送り、

工場も拡大されていきました。

順風満帆な経営でしたが、

工場の中心だった神戸市長田区が

震災の影響で全滅し、会社は倒産。

この時、高橋直道さんは58歳。

通常なら心が折れてしまいそうな

ところですが、

なんと60歳で株式会社サナックスを立ち上げます。

困難な状況にも拘わらず、

心折れずに会社を立ち上げたのは、

「作ったことがない靴を作ってみたい」

という高橋直道さんの

純粋な職人魂からでした。

そしてスリッパを進化させ続け、

日本で初めて“高級スリッパ(ルームシューズ)”

というジャンルを創造します。

出典:BECOS

技術力と品質の高さが評価され、

高橋直道さんが宮内庁から初めて依頼を

受けたのは昭和57年、

昭和天皇にスリッパを納めたのが最初でした。

2015年には、現上皇様がインド訪問時、供花した際に着用。

インドのお墓は土足厳禁のために作ったそうです。

出典:mocoshop

皇室御用達の室内履物として

天皇家にスリッパを納めてきた

高橋直道さんのスリッパのすごさは次の通りです。

高橋直道さんのスリッパ「moco」がすごい!

高橋直道さんが、

ドクタースリッパとして開発した「moco」。

元々は“静電気による不快感を軽減したい”という

医師の声に応えるため、

静電気を身体に溜めないドクタースリッパとして

研究・開発されました。

普段の生活で衣服の摩擦により発生する

静電気は、身体にまとわりつき逃げることがありません。

しかし、「moco」は履いたその瞬間から

身体に溜まる静電気を放電でき、

その効果により血液の流れを正常に整え、

人間の本来あるべき姿・力が発揮できるようになり、

足元を軽くする効果が認められています。

実際に履いた方は、普通の靴ですと

腕を引っ張られた際にグラつくのですが、

高橋直道さんが作った「moco」を履いたとたんに、

同じように引っ張られてもびくともしないという

魔法のような状態に!

実際の動画がこちら!

(10分30秒過ぎから始まります)

このような「moco」に採用されてる

体内静電気除去機能を競技用シューズの

中敷きにも応用することで、

一流プロスポーツ選手の記録向上にも

役立っているのだとか!

また、

体内静電気除去機能以外にも基本的な

スリッパに作り方にも高橋直道さんの技術がさえわたっています。

■高橋直道さんオリジナル人間工学に基づき設計された木型。

■3種の厳選した革を使い分ける

外革:成牛になる前の若い牛の革。
スリッパの形が崩れない堅牢さと、
脚の動きにもついてくる柔軟性を両立。

内革:吸水性に富んでいる馬革。
通常は高級革靴にしか使われない素材ですが、
スリッパを長時間履いても蒸れることがない。

底面:特殊加工された厚手の豚革。
優れた耐久性と、快適な歩行性を生む
滑りにくさ・防音性を追求。
一般的な牛革と比べて数倍の強度を誇る素材

■土踏まず部分に設置されたソフトパッドが
足裏を刺激して疲労回復の効果。

■特殊繊維糸で縫製することで、
足の臭いの元となる水虫金やブドウ菌の発生を
抑制。優れた防菌防臭効果があります。

■45日間という長い時間をかけて制作することで、
長時間履いていても違和感がなく、
疲れにくい、自然にフィットするスリッパを実現。

スリッパというと、

カパカパして歩きにくいという

イメージの方も多いでしょう。

しかし、

人間工学に基づき、足の形状に合わせて作る

高級スリッパ「moco」は、

足に究極にフィット!!

高橋直道さんが、

ゆがみのない自然な歩き方となるよう、

裸足に近い歩き方を目指し、

研究を重ねた結果なんですね!

アスリートの方であれば普段から

こちらのスリッパをはくことで、

身体の負担を減らせますし、

そうでなくても、日々仕事で疲れている方にとっても

スリッパをはくだけで身体の静電気が遮断されて

楽になるならぜひ使ってみたいですよね^^

そして贈答用などにも喜ばれそうですね^^

高橋直道さんのスリッパが買えるお店は?

出典:mocoshop

2012年9月より、そごう西武と

取引を始めて以来、

三越伊勢丹や高島屋の店舗にて、

トラベル用ルームシューズを主に販売されています。

急ぎで欲しい場合は高島屋など

の店頭で求めて下さい。

通常は受注生産で45日もの日数がかかるので、

店舗にて大量に置く商品ではないんですね。

※ただし2015年の情報なので、

各百貨店にお問い合わせいただいた方が確実でしょう。

高橋直道さんのスリッパは通販購入できる?

高橋尚道さんが作るスリッパは

通販SHOPからの購入が可能です。

オンラインSHOPの買い物かご、

メール、お電話にて注文できます。

●高橋直道さん株式会社サナックス公式HP

●通販ショップBECOS

●moco shop

●そごうオンラインSHOP

受注生産になるのでお届けまでには

45日ほどかかるようです。

また楽天にもありましたが、

価格があまりにも安価であり、他のサイトとは

デザインも違うので買う際はよく調べてみてください。

忍者広告



お買い忘れはありませんか?


フォローする

error: Content is protected !!