のとてまりの通販や値段と販売店舗!旬や買える時期は?【坂上指原つぶれない店】






坂上・指原のつぶれない店で

「のとてまり」が紹介されています。

能登半島の道の駅で人気の「のとてまり」。

原木しいたけで「山のあわび」とも称されている

肉厚プレミアしいたけの

「のとてまり」の通販や販売店舗と

買える時期や旬について調べてみました!

「のとてまり」とは?

出典:JAタウン

「のとてまり」とは、

奥能登地方で原木栽培でじっくりと

育てられた大型・肉厚の椎茸

「のと115」の中でも、

サイズなど厳しい出荷基準を満たした

ものだけが名乗れるプレミアム椎茸です。

その基準とは、

①かさの直系が8㎝

②かさの厚みが3㎝以上

③かさの巻き込みが1㎝以上

さらに、のとてまりのなかでも丸くてより肉厚なものは

プレミア格付けがされています。

出典:style nikkei

のとてまりはしいたけの中でも

直径が10cm前後に成長し肉厚のため、

水分が多くなりやすく栽培が難しいとされています。

椎茸は水分が少ない方が美味しいとされているので、

生産者の方々は一つ一つに袋がけをするなどの

作業で水分調節をされていて、

とても丁寧に栽培されているんですね!

しいたけ栽培には「原木栽培」と「菌床栽培」

がありますが、その違いは、

●菌床栽培:

おがくずを固めた20センチ四方ほどの菌床に
種コマを打ち、湿度の高い真っ暗な室内で
発生を促して育てられます。
人工的に養分を与えることで、
3〜6カ月のサイクルで次々に収穫できるので、
1年中出荷ができるのがメリット。

●原木栽培:

自然の森の中のしいたけの畑で栽培されています。
菌(種コマ)を打ち込んだクヌギの原木に、
2年間かけて菌糸が這いめぐり、
春と秋、気候条件によってしいたけが自然発生するため、
完全なる無農薬栽培。

自然の力を最大限に利用し、
肥料や農薬などの科学薬品を一切使用しない栽培方法。

スーパーで販売されているしいたけは、

ほぼ菌床しいたけで、

原木しいたけは出荷までに時間がかかり、貴重なもの。

しかも、「のと115」は原木1本から

1つ採れるか採れないかという貴重なシイタケで、

そのうち「のとてまり」として協議会が

認定するのは45%程度と半分にも満たない貴重な

しいたけなんですね!

「のとてまり」を買える時期と旬や値段は?

旬はおおよそ12月~3月末とされています。

栽培エリアは奥能登の

珠洲市・輪島市・穴水町・能登町の2市2町です。

シーズン中の同市場などでの販売価格は

500グラム1万2000円程度で、

終盤の現在は同6000~7000円程度!!

超高級!!

奥能登の土壌は珪藻土

(海洋プランクトンが化石になったもの)の

埋蔵量が豊富で、

椎茸の原木となるコナラなどの発育に適しています。

地の利を生かし、能登椎茸ブランド化をあげて

『奥能登原木しいたけ活性化協議会』を発足させています。

原木しいたけの最高峰『のとてまり』を

是非食べてみたいですね!

「のとてまり」の通販は?

原木生しいたけ のとてまり は、

「JAタウン」より1月から順次発送されています。

今年の発送はすでに終了していますね。

楽天でも取り扱いがあります!

のとてまりの販売期間が冬なので、

4月は出荷が終了しているようです。

高級しいたけ「のとてまり」を食べてみたい方は、

12月~3月頃にチェックですね!!

でも今すぐに!と言う場合は、

のとてまりとして認定はされなかった

のと115も貴重な原木しいたけです。

今すぐ原木しいたけを食べてみたい方は、こちらですね!

「のとてまり」の買えるお店はどこ?

基本的には石川県内でのお店で購入になります。

原木しいたけ(のとてまり、のと115等)を買えるのは

以下のお店です。

JA白山よらんかいねぇ広場
住所:白山市井口に58-1
TEL:076-273-3002
FAX:076-273-1977
営業日:通年
営業時間:9:00~19:00
定休日:無休
WebサイトURL:http://www.ja-hakusan.jp/
駐車場:100台
トイレ:○

JAグリーン松任 まいどさん市場 
住所:白山市倉光4丁目40
TEL:076-274-2233
FAX:076-274-1498
営業日:通年
営業時間:4月~10月:8時30分~18時30分11月~3月:8時30分~18時
定休日:11月~3月の火曜
WebサイトURL:http://www.is-ja.jp/matto/service/green/
駐車場:80台
トイレ:○

JAグリーン金沢 
住所:金沢市専光寺町ロ114-3
TEL:076-268-8714
FAX:076-267-6010
営業日:通年
営業時間:9時~18時30分
定休日:1月~2月:火曜
WebサイトURL:http://www.jd.agli.co.jp/index.html
駐車場:100台
トイレ:○

道の駅 のとじま 交流市場
住所:七尾市能登島向田町122部14番地
TEL:0767-84-0225
FAX:0767-84-0226
営業日:通年
営業時間:9時~17時
定休日:12~3月木曜
WebサイトURL:http://notojima.main.jp/
駐車場:280台
トイレ:○

JAグリーンわかばの里 
住所:七尾市矢田新町イ部6番地7
TEL:0767-54-0202
FAX:0767-54-0212
営業日:通年
営業時間:8時30分~18時
定休日:12/31~1/6
WebサイトURL:http://ja-notowakaba.jp/service/wakaba.html
駐車場:30台
トイレ:○

みちのえき 旬菜館 
住所:志賀町末吉新保向10
TEL:0767-32-4831
FAX:0767-32-0038
営業日:通年
営業時間:平日:9時~17時30分土日祝:9時~18時30分
定休日:火曜12/31~1/3
駐車場:168台
トイレ:○
 

また、東京では、のとてまりのフェアなんかも

開催されているようです。
 

のとてまりのFacebookには

イベント情報がアップされており、

2019年1月には東京でフェアが開催されています。

 
「坂上&指原のつぶれない店」では、 高知県のスイカ屋えもと・江本農園の 冬が旬の皮まで甘い「アンテナスイカ」 が紹介されます!...
同日放送の高知県の皮まで甘いスイカについてはこちら!
忍者広告



お買い忘れはありませんか?


フォローする

error: Content is protected !!