新津春子に子供がいない理由や夫や家族と年収!生い立ちはイジメが凄かった!

スポンサーリンク

羽田空港のカリスマ清掃員、

新津春子さんの

結婚した旦那様や子供について、

また清掃員としての年収や壮絶な生い立ちについて

まとめています。

【羽田空港のカリスマ清掃員】新津春子の中国名などのプロフィール

新津春子

出典:新津春子のハウスクリーニング思う心

名前 :新津春子(にいつ はるこ)
中国名:郭 春艶(カク シュンエン)
生年 :1970年
年齢 :49歳
職業 :プロ清掃員・環境マイスター
会社 :日本空港テクノ株式会社

2016年に、世界中の国際空港の中で

「最も清潔な空港」として賞を受けて以来、

今年2019まで4連覇を成し遂げた

世界一清潔な空港「羽田空港」。

その清潔さを支える清掃員500人の

頂点に立つのが、新津春子さんです!

「全国ビルクリーニング技能競技会」で

史上最年少優勝をした日本一のカリスマ清掃員

として、

その功績や手技と信念が世界中で紹介され、

道徳の教科書にまで記載されており、

「国宝級日本人」とアジア各国で

称えられています!

・・・・・すごすぎる!

でも元々

お掃除が好きだというわけでも得意でもなかったんだとか。

そんな新津春子さんですが、

恩師との出会いにより、カリスマ清掃員とまで

呼ばれるようになりました。

日本人残留孤児2世として差別を

受けてきた新津春子さんは、

自分の存在意義というのもがずっと分からなかったのですが、

今現在は清掃の仕事を通して、

自分自身の居場所を見つけたといいます。

これまでの壮絶な生い立ちを追ってみると、

かなり苦労されてきたのだとわかりました。

新津春子の壮絶な生い立ちといじめの内容とは?

新津春子さんは中国の瀋陽(しんよう)で誕生。

「瀋陽(しんよう)」は、戦前の満州時代から

日本との結びつきが強く、

中国残留孤児だった日本人の父親・一郎さんと、

中国人の母親・俊子さんとの間の3人兄妹の

1人として生まれ、

「郭 春艶(カク シュンエン)」と名付けられました。

新津春子の子供時代のいじめ

新津春子さんは小さい頃はおとなしく、

人と話すのが苦手な子供でしたが、

スポーツが好きで体力はあった方だったとか。

今の姿からは想像できませんんが、

2歳上の姉が家事を全てやっていたので、

新津春子さんはハンカチも洗ったことも

なかったそうです。

そんな新津春子さんの子供の頃、

1970年代当時の中国は、反日感情が強く、

新津春子さんは小学生の頃から、

「日本人」であることが理由で、

「日本鬼子」と呼ばれていじめを受けていました。

毎日泣きながら帰っていそうで、

その姿をみた叔父さんがいじめっ子を

一喝してくれなかったら生きていなかった

くらい辛かったそう。

1972年に日中国交正常化が実現したことで、

日本人の父の願いによって

1987年、新津春子さん17歳の時に

家族5人で日本に移住。

一家は日本での姓を、日中国交正常化に努力した

田中角栄元総理にあやかって「田中」を

名乗ることになり、「田中春子」となりました。

新津春子さんは東京都内の高校に編入。

しかし日本語が話せず、

今度は「中国人」と言われていじめを受けます。

中国では「日本人」だからいじめを受け、

日本では「中国人」だからと言われ

差別された新津春子さん。

自分は生まれてはいけないのかと

その存在意義を見出せなくなっていました。

スポンサーリンク

新津春子の清掃員になってからのいじめ

さらには、

日本の物価が中国よりも高く、

家計も苦しかったといいます。


高校生だった新津春子さんは、

生活や学費のためにバイトを探しましたが、

日本語がわからないため、不採用が続きました。


そんな時、ふと目にとめた清掃員募集の張り紙から、

言葉のいらない清掃員なら!

と思い、応募して働けることになりました。

しかしその職場でも、

中国人ということだけで、納得できない

差別やいじめを受けたのです。

ゴミ回収作業時、机の前にあるゴミ箱に

千円札が入っていて、机に座っている方に

ちゃんと渡したというのに、

「あなた中国人でしょ。日本人は人の物を盗らない」

と言われ、否定しても給料を引かれている。

ということがたくさんあったそうです。

同じ日本人としては、

新津春子さんに謝りたいくらいヒドイ

扱いですよね。

また、

清掃員という仕事自体が下に見られていると感じることが

たびたびあったという新津春子さん。

この小さなころからのいじめをバネに、

清掃員としてその道を究めることを

決意されました!

「悪いことをしてない」って言うだけでは
通用しないんだったら、
普通の努力をしても意味がない。

仕事を人一倍頑張って、あの人たちを
見返してやろうと思ったんです。

それからはもうマイナスの感情に
囚われる余裕もないくらい、
とにかく目いっぱい仕事に没頭していきました。

引用:致知出版社

高校卒業後は音響機器メーカーに就職しましたが、

そこで正社員として働きながらも

清掃のアルバイトを続け、

睡眠時間な毎日4時間くらいと言う生活。

それでも

清掃という仕事にやりがいを感じ始めた新津春子さんは、

東京都品川区の職業訓練施設に通い、

25歳の時に、日本空港テクノ株式会社に入社。

羽田空港の清掃員となりました!

新津春子の資格がスゴイ!

新津春子

出典:NHK プロフェッショナル

日本空港テクノ株式会社に入社1年後の

1996年、国家資格「ビルクリーニング技能士」を取得。

準社員に昇格すると、

1997年には、「清掃作業監督者」等の資格も取得。

空港清掃員の中でも、1、2を争う存在に!

そして、職業能力開発センターの教官で、

現在の羽田空港での勤務に導いてくれた

鈴木優常務に、

清掃技術の高さを競う

「全国ビルクリーニング技能競技会」に出場することを勧められます。

賞金を目当てに参加を決めた新津春子さん。

その関東地区予選で2位となったことで、

全国大会に出場を決めるも、

1位になれなかったことが疑問でした。

そこで、前述した鈴木優常務に相談したところ、

『きみにはね、やさしさが足りないんじゃないかな』

と言われたそう。

誰かのことを思って掃除をする姿勢が全然見えず、

『自分のことばかり考えている』と言われていました。

技術ではなく、清掃に対する気持ちが

足りないとの指摘だったんですね。

振り返ってみると、

「いつも固い表情で作業し、道具を雑に扱い、

自分の担当場所さえキレイになれば

それでいい。」

と思っていたことに気づいた新津春子さんは、

それ以降は清掃中もにこやかな表情を心がけ、

でも仕事はきっちりとこなし、

道具もやさしく扱うようになりました。

その姿勢が評価され、

全国ビルクリーニング技能競技会では満点!

27歳で史上最年少での優勝を果たしました。

新津春子

出典:NHK プロフェッショナル

「清掃に大切なのは”技術”より”優しさ”」

使う人の気持ちを考えながら仕事をすることで、

今まで見えなかったほこりやニオイ、段差などにも

気づくようになったといいます。

その「気づき」が清掃で対応できる範囲では

なかったとしても、

改善のために声を上げることはできます。

なので清掃の仕事の範疇ではなかったとしても

声をかけられたら必ず対応するそうです。

そういった「やさしさ」を受け継がれた

羽田空港の清掃スタッフだからこそ、

「世界で最も清潔な空港」で4年連続で1位になったんですね!

スポンサーリンク

新津春子が結婚した旦那や子供がいない理由は?

新津春子さんは1998年、

28歳の時に結婚をしています。

旦那様は20歳の頃から一緒にいた方で、

新津春子さんの性格のことをよく知っているそうですね。

出会いが20歳で28歳で結婚されていますので

交際期間が長いですね!

結婚まで約8年要したのは、

新津春子さんは、一度決めたらとことん

やりつくすタイプだそうで、

新津春子さんがビルクリーニングの全国大会で

優勝するまでは結婚しないと決めていたからだそうです。

新津春子

出典:NHK プロフェッショナル

清掃の仕事と言えばやはり肉体労働ですよね。

若い頃は食事などを新津春子さんが作っていましたが、

忙しそうにしている様子を見た旦那様は、

今では食事の支度をしてくれています。

一つのことに集中して極めるタイプということで、

子育てと仕事の両立は難しいとの理由から

お子さんを産まない選択を夫婦で決めたとのこと。

清掃と言う仕事を通して、自分に自信がついた

新津春子さんはいじめや差別を乗り越え、

自身の存在意義、生きがいを感じることができたので、

その仕事を一生ものとして

大事にしたいのでしょうね。

新津春子の年収は?

そんな新津春子さんや羽田空港の清掃員としての

年収はどのくらいなのでしょうか?

株式会社日本航空テクノの公式HPによると、

給与
・正社員:3,500,000円~7,000,000円 /年収
・嘱託社員:3,200,000円~5,000,000円 /年収

賞与:年2回(6月、12月)
昇給:年1回

ビルクリーニング技能士・
建築物環境衛生管理技術者等、
清掃系の資格をお持ちの方は歓迎致します

 
とありました。
 

これだけ羽田空港の名誉に貢献されていますので、

年収は正社員ベースで考えても良いでしょう。

新津春子の清掃依頼は【ハウスクリーニング思う心】に!

新津春子さんはこれまで、羽田空港内で

清掃業務をされていましたが、

空港だけでは経験できない新たな汚れと向き合うため、

ハウスクリーニング業務に取り組まれています!

出典:NHK プロフェッショナル

新津春子さんに清掃を依頼する方法は、

「新津春子のハウスクリーニング 思う心」

のサイトから申し込むことが出来ます。

直接新津春子さんが清掃を担当するかどうかは、

スケジュールによると思いますが、

ここのスタッフは、羽田空港の中にある

専用のトレーニング施設で、

新津春子さんの技術を習得し、

また「やさしさ」を持ち合わせた清掃を心がける

プロ集団ですので安心して以来出来ますね!

サービス内容と料金
・エアコンクリーニング   14,300円~
・キッチンクリーニング   17,900円~
・レンジフードクリーニング 16,400円~
・浴室クリーニング     17,400円~
・水まわり2点セット    28,200円~
・水まわり3点セット    41,000円~

上記以外にも要望に応じて対応してくださります。
見積もり訪問は無料です。
※新津春子さん本人による作業をご希望の場合は別途ご相談下さい。

もっと詳しい内容公式ホームページをご覧くださいね^^

NHKプロフェッショナル放送後は予約が殺到しそうですね!

新津春子さん直伝のテクニックは書籍にも満載!

これを参考にお掃除すれば、
お掃除テクニックの向上は間違いなしですね!

スポンサーリンク
error: Content is protected !!