永江靜加の年齢やCA養成学校理事長の年収は?結婚した夫や子供はいる?

スポンサーリンク

「その他の人に会ってみた」で、

年商1億円超え社長の女子会にいた

CA養成学校の理事長の永江靜加さん。

その年収や結婚した夫や子供と年齢などについて

調べてみました!

永江靜加の年齢や出身などのプロフィール

永江靜加

出典:進学ナビ

名前  :永江靜加(ながえ・しずか)
生年月日:1954年1月24日
年齢  :65歳
出身  :福岡県岡垣町
血液型 :O型
職業:インターナショナル エア アカデミー理事長
 

「その他の人に会ってみた」で、

年商1億円超え社長の女子会に参加していた

凄腕社長は、CA養成学校の理事長の、

永江靜加さんです。

今現在は65歳という還暦を過ぎた年齢なのですが、

年齢よりも若く見えますね^^

調べたところ、

もともとCAとして勤務されていたようです。

やはり美しい女性は年を重ねても

美しいですね!

年商1億円超えの女子会に参加されている

永江靜加さんの自宅は3つ!

東京の自宅は恵比寿ガーデンプレイス

福岡の自宅は高宮の一番高い森の中

別荘は愛宕浜の海が眼下に見える場所

あるのだそうです!

羨ましいですね^^

どんな仕事でこのような財を築いてきたのでしょうか?

これまでの経歴を調べてみました!

永江靜加の経歴は?

福岡県岡垣町で生まれた永江靜加さんは、

高校生の頃、テレビドラマ『アテンションプリーズ』

に衝撃を受けて、

高校卒業後に専門学校を経て、

スチュワーデスとして全日空に入社されました。

約100倍と言われた

難関を勝ち抜いて夢をつかみ取ったそうですよ!

永江靜加さんの実家付近は、

自衛隊芦屋基地が近かったので、

飛行機といえばジェット戦闘機というイメージ

だったのですが、

TVでお客様を乗せて世界を飛び回る職業である

CAがとてもカッコよく見えたのでしょうね!

しかし、今でこそ颯爽と歩く永江靜さんですが、

当時は猫背で声も小さく、

常に伏し目がちな「コンプレックスの塊」だったそう。

それゆえに、夢を語っても周囲は笑って

取り合ってくれず、

応援してくれたのは、部活の先生と母親だけだったといいます。

「この世でたった1人、やりたいことをやれ」

「人生は一度きりよ」

との言葉に励まされ、

見事合格された永江靜加さんは、

諦めなければ夢は叶う。

誰でも無限大の可能性がある」と悟ったといいます。

永江靜加は結婚して子供はいる?

客室乗務員(CA)として充実した毎日を送っていた

永江靜加さんは、結婚退職されています。

周りがうらやむ玉の輿婚だったそうですが、

夫の職業などについての情報は見つかりませんでした。

医者やパイロット、実業家などでしょうか?

全日空のCAということで、

高収入の男性との出会いが多そうですね。

今でも若々しくきれいな永江靜加さんですから、

この当時もモテていたのでは?

裕福な夫と結婚し、永江靜加さんは、

二人の娘さんを出産。

写真は娘さんの理恵さん。

出典:福岡経済WEB

高収入であり、可愛い娘たちに囲まれ、

“女性の幸せ”をすべて手に入れたかのように

見えた永江靜加さんでしたが、

次第に「本当の幸せって、心の豊かさでは?」

と考え始めたといいます。

自分や家族のためではなく、社会のために

役立つことを何かしているか?と。

自問自答する日々の末、

「スチュワーデスとして培ったサービス学、

心の美学、魅力学で、

21世紀の日本を支える女性教育の学校を作りたい!」

と思い、

わずか1カ月で会社を設立したのだとか!

永江靜加のCA養成学校は?

永江靜加さんは、専業主婦生活を経て

1984年、29歳で

インターナショナル スチュワーデス アカデミー
(現インターナショナル エア アカデミー)

を設立しました。

今よりも働く女性がずっと少ない時代に

一生安泰な生活を投げ打っての起業に

非難の声は多く、

男性社会の中で必死だった永江靜加さん。

さらに30代で離婚を経験され、

二人の娘さんを育てながら会社を経営されています。

あまりの忙しさから精神的にも追い込まれた

永江靜加さんは、

なんと自殺未遂まで起こしたのだそう。

40代になると、会社が軌道にのり、

どんどん事業が成功していきましたが、

娘さんが難病の、

特発性血小板減少性紫斑病にかかってしまいます。

血小板数が減少し、出血しやすくなる病気で、

特効薬無いとのこと。

この娘さんがかかった難病との出会いで、

命の大切さ、生きてることの素晴らしさ、

一度だけの人生を楽しまなきゃもったいないと実感し、

人に夢は叶うと勇気を与えること、

希望を与えることが、

自分の使命だと感じ始めたそうです。

自分の娘が難病になって大変にも拘わらず、

そういった経験からもポジティブに考え、

だからこそ夢をもつことの大切さを伝えていこうと

思ったのがスゴイですね!

永江さんの教育方針は、

とにかく“褒めて褒めて褒めまくる”こと。

自宅でも養成学校でも、

「あなたは素敵!」「あなたなら大丈夫!」が口癖で、

厳しく言って自信を失わせるのではなく、

人を励ます言葉、喜んでもらえるポジティブな言葉を、

惜しみなく使っているそうです。

というのも、

永江靜加さん自身、親から叱られたことがなく、

ちょっとしたことでも褒めてくれたそうで、

親の物差しで子どもを見ず、

子どもが成長するのを期待しながら育てられたので、

永江靜加さんも生徒を信じて待つ・励ます

といった教育をされているそうですよ^^

福岡の本校に加え、現在、東京、大阪、

広島、長崎で学院長を務めた後、

エアライン業界を目指す人材の育成に

力を注ぐとともに、

大学・短大での講演、国内外の企業の

社員研修や就職セミナー、経営者セミナー、

コンサルティングなど幅広く活躍しています。

著書に『感動』『幸せになる魅力学』などがあります。

今現在、CA養成学校の方は、

二人の娘に会社を後継し、理事長として

娘さんたちを見守もっているそうです。

インターナショナル エア アカデミー(スクール)
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル10階

エアライン科ハワイ大学短大コース
エアライン科短大コース
エアライン科留学コース

HP:https://www.iaa.co.jp/teacher/about

永江靜加の年収は?

CA養成学校は娘さんたちが主に

経営をされていますが、

永江靜加さんはまだまだ大活躍中です!

特に、「幸せになる魅力学」講座は人気で、

全国からファンが受講しているそうです。

また、「JRつばめレディー」や

「タクシーコンシェルジュ」など、

日本初となる新規事業を展開。

女性のあこがれである「ミス日本」をはじめ、

多数のミスコンテストの審査および教育を担当。

さらに、

シンガポール、マレーシア、香港、台湾など、

海外の日系企業ローカルスタッフを対象に

ビジネ スマナー研修を行う他、

国際的なイベント(ワールドカップ、サミット等)の

VIP対応を始め、一流の サービスが求められる

接客現場の教育研修に携わっています。

年間講演回数約300回、

年間総動員数約5万もいるってスゴイです!

講演料の詳細は不明ですが、

一回10万円だとしても、単純に計算して

3000万円ほどの収入ですね!

年商1億円の女子会に参加されていますから、

その他にも収入はあるのでしょう。

それに伴う準備なども大変そうですが、

そんなことよりも全国に夢を与えることが

楽しいのでしょうね!

著書「幸せになる魅力学(致知出版社)」は、

幸運を呼ぶ本として人気だそうですよ^^

スポンサーリンク
error: Content is protected !!