丸山大輔は山形鶴岡北高校唯一の男子の激レアさん!今現在の生徒数や大学は?

スポンサーリンク

激レアさんに出演したマルヤマさんこと、

丸山大輔さんは、

『高校に入ったら全校生徒478人中男子が

自分だけだった人』として、

当時のYahooニュースにも取り上げられて

話題になった人物です!

山形の鶴岡北高等学校に入学後の

丸山大輔さんの生活やその後の職業などについて

調べてみました!

マルヤマさん(丸山大輔)の年齢や高校などのプロフィール

丸山大輔

出典:テレビ東京

名前:丸山大輔
生年:2000年or2001年
年齢:19歳or20歳
出身:山形県
高校:山形県立鶴岡北高等学校

丸山大輔さんは、

『高校に入ったら全校生徒478人中男子が自分だけだった人』

として激レアさんに出演しています。

どうしてそんなことになったのかというと、

鶴岡北高校の歴史からそのような流れになったようです。

山形県立鶴岡北高等学校とは?

山形県立鶴岡(つるおか)北高等学校は、

山形県鶴岡市にある県立の高等学校です。

元々は、

1897年(明治30年)に

山形県西田川郡鶴岡高等女学校として創設された

旧制女子校だったんですね。

1950年には高等学校再編により、

山形県立鶴岡第一高等学校と統合し、

山形県立鶴岡高等学校北校舎となりました。

そして、

1952年再び高等学校再編により、地理的に

鶴岡南高校と鶴岡北学校に分かれました。

元々は旧制女子校ということで、

学則上は男女共学ではあったものの、

歴史的な経緯もあり2014年度までは生徒は

女子のみであり、

事実上、庄内地方で唯一の女子校となっていたそうです。

地元の方の間で鶴岡北高校というと、

「女子校」との認識があり、

実際に、丸山さんが入学した、

2015年創立118年までは、

『昔、男子生徒がいたけど、

いたたまれず転校してしまった』

などという都市伝説もあったほどでした。

地元では女子校として認識されていた

山形鶴岡北高校に男子である丸山大輔さんが

入学したのはなぜでしょうか?

丸山大輔はなぜ山形県鶴岡高校に入学?

丸山大輔さんが入学した際、

Yahooニュースにも取り上げられたそうですね!

濃紺のセーラー服の女子生徒159人に交じって
黒の学ラン姿の男子生徒が入場すると、
在校生から大きなどよめきと拍手が巻き起こった。

同校は、県教委が男子生徒を受け入れる
方針を打ち出した2013年から、
男子トイレや更衣室を増設するなど共学化への準備を進めてきた。

一般入試で男子の受験者数は
明らかにされていないが、
関係者によると複数いたという。

河口昭俊教頭は
「望んで受験し入学してくれた志に感謝しながら、
本人を含めて新入生全員が力を発揮できるように
職員一丸となって指導していく」と話した。

来年度以降も男子生徒の入学が
増えていくように各中学校に働き掛けるという。

引用:毎日新聞

丸山大輔さんが鶴岡北高校に入学した目的は、

硬式テニス部のある高校への進学を希望していたから。

丸山大輔さんは、中学校3年間、

テニスに打ち込んでいたので高校でも

テニスをしたいと思っていたんですが、

当時、鶴岡北高校以外には硬式テニス部が無かったのだそう。

女子校から共学になるということを聞いて、

鶴岡北高校を受験し、

男子テニス部を作って活躍しようと期待していたのに、

入学したら、新入生160人のうち女子159名、

男子はなんと丸山大輔さん1人だけ!

全校でも女子477人対丸山大輔さん1人という驚愕の

高校生活が始まったんです!

これを聞いて、

当時の丸山大輔さんの中学時代の友人も、

「今から高校を変えることはできないのか?」

と随分心配したそうです。

スポンサーリンク

丸山大輔の鶴岡北高校での学校生活とは?

学校って授業以外にも部活、修学旅行、球技大会と

何かと行事があり、友達と関わることが多いですよね^^

そのあらゆる場面で、丸山大輔さんは、

ただ1人の男子として“特別扱い”と“孤独”を

余儀なくされたといいます。

クラスに数人というレベルではなく、

学校全体で男子一人ですからね・・・。

自分の学校にもかかわらず常にアウェイ状態だったそうです。

出典:テレビ東京

修学旅行も男子は丸山大輔さん一人・・・・。

移動中はまだしも、泊まるお部屋は男性教師と一緒でしょうか?

一番楽しい青春時代の修学旅行が

友達と語って笑いあう時間もあまりなかったのかもしれません。

合唱コンクールとか、体育祭とか、

女子の中に入ってやるのはかなり孤独だと思うんですよね~。

それでも丸山大輔さんが高校を中退せずに、

卒業されていますから、

逆境につよいメンタルの持ち主で、

コミュニケーション能力も高かったのでは?

と推測します^^

恋愛に関しては、

告白されたことは一切なく、

振り返ってみれば学生生活の8割はひとりぼっちだったそうですが、

そんな中にも一年に一度、

男子1人のメリットを思いっきり味わえるイベントが!

それはバレンタイン!

中学3年の時は0個だったのに、

高校1年の時は女子からチョコレートを20個!

高校2年で16個!

ところが

高校3年で0個!・・・女子は厳しいですね(笑)

義理でも面倒になってしまったのでしょうか?

平成31年度の時点では

女子404人:男子33人にまで増えたとのこと。

それでもまだまだ男子は少ないですね。

しかし、今後平成36年(令和6年)頃には、

鶴岡南高校と鶴岡北高校が合併する案も出ているようですので、

丸山大輔さんのような男子生徒はこの先いないでしょうね。

丸山大輔の今現在の大学は?

丸山大輔さんは今現在、

東京都内の大学に通っているようです。

一部フェイスブックでは

「亜細亜大学出身の丸山大輔」さんもいるようですが、

出身校が鶴岡南高校なので同性同名なのかもしれません。

きっと今は同性の友人と楽しく過ごせているのでしょうね!

スポンサーリンク
error: Content is protected !!