町田恵一は食の道場のラーメン講師!お店鏡花の場所と売上げやこだわりは?



「YOUは何しに日本へ」のラーメン道場、

「食の道場」の講師として鏡花店主の町田恵一

さんが出演!

町田恵一さんは、全国のラーメン店で、

技術指導やメニュー開発などにも協力しているという、

いわばラーメンの先生なんですね!

食の道場の講師として活躍されている、

町田恵一さんのお店の場所や、

食の道場の受講システムなどについて

調べてみました。

町田恵一の年齢や家族は?

出典:食の道場HP

名前:町田恵一(まちだ けいいち)
年齢:不明
職業:らーめん愉悦処 鏡花 店主
:食の道場講師

町田恵一さんは一般人なので、

プロフィール情報は極めて少ないのですが、

Twitterをみてみると、ご結婚されており、

10代後半の息子さんと成人した娘さんがいらしゃるようです。

ですので、

生年月日は不明ですが、40代後半~50代の

年代でしょうか?

息子さんにおいては、

「息子卒業し修行先にご挨拶」

とツイートされているので、もしかしたら、

ラーメン店での修行を始められたのかもしれません。

数年後に町田恵一さんが経営するラーメン店

「鏡花」で働き、お店を継ぐのかもしれませんね^^

また、町田恵一さんは、格闘技をされていて、

大会にも出場経験があるほど本格的に活動

しているようですね。

町田恵一さんの経歴

町田恵一さんは、

1999年新横浜ラーメン博物館主催の

「ラーメン登竜門」に出場され、

全くの素人、

今お店を持っているラーメン店のご主人、

あるいはラーメンをやってみたい他の分野の

料理人など、全国から参戦した344名の出場者や、

ラーメン業界で有名な、

石神秀幸氏(食の道場塾長、ラーメン評論家)

佐野実氏(支那そばや創業者、ラーメンの鬼)

河原成美氏(博多一風堂創業者)

などと出会い、開業を決意されました。

その後約一年間全国のラーメン店を食べ歩き、

研究を重ね、2000年6月らーめん愉悦処「鏡花」を

創業されています。

2009年には、

立川にラーメン集合施設「立川らーめんたま館」を

プロデュースされ、

「中華そば鏡花」「とんたんめん盛々」を直営店として、

「鏡花」とともに経営されております。

3店舗も経営されており、そのどれもが

人気店ということで、その技術や知識などを求めて、

助言を求める同業者も多いのだとか!

食の道場以外でも全国のラーメン店で技術指導や、

メニュー開発などにも協力していて、

過去には笑ってコラえて!などのTV出演なども多いです。

町田恵一のラーメン店「鏡花」のこだわりは?

自然派ラーメンで絶大な人気を誇る「鏡花」

開店当初は、ニワトリを素材にした

『今昔鶏想麺(こんじゃくけいそうめん)』

という『昔ながらのラーメン』をモチーフにして

開発していました。

そこから試行錯誤を重ね、今現在は、

「古式醸法(こしきじょうほう)」という

昔からの製造法で作られた醤油を数種類ブレンドし、

天然の杉樽の中で熟成させたものを使っています。

スープに使う食材は、

豚足、イカ足、タコ足など21種類!!

これは、

もともとのメニューであった今昔鶏想麺が

21世紀だったからということで、

原点であるラーメンを大切にされていることがわかります。

麺も国産にこだわり、

最高級国産小麦粉の中力粉、

塩と内モンゴルの天然のかん水を使っている

本当の自然派ラーメンです。

調べてみると、

独特のコシと香りのある中華麺は小麦粉にかん水

をまぜることで作られるのですが、

今の日本ではかんすいは、

すべて化学合成でつくられているとのことで、

天然のかん水は、

中国やモンゴルの奥地にしかないのだそうです。

ですので、

町田恵一さんのらーめんは完全に自然派ラーメンなんですね!

このお店の大人気メニューは、

「極(きわみ)醤油ラーメン」1000円!

ぜひ食べてみたいですね!

町田恵一のラーメン店「鏡花」の場所は?

らーめん愉悦処 鏡花

住所:東京都立川市柴崎町2-12-20

電話番号:042-525-3371

アクセス: JR立川駅から徒歩7分、
多摩都市モノレール立川南駅から徒歩4分

営業時間:
11:30〜15:00、18:00〜22:00、
土・日・祝11:30〜22:00

休み:年中無休

ラーメン道場「食の道場」とは?

今回の「YOUは何しに日本へ」では

若干26歳ながらIT企業の部長であるYOUが、

一週間でラーメン作りを学べるラーメン道場に入門し、

チェコに帰ってラーメン店を開きたいといもの。

このラーメン道場が、

石神秀幸さんが塾長をされている「食の道場」です。

合宿を通して、

自分だけのオリジナル・ラーメンを完成させ、

それを実際に販売することができる他にはない

ラーメン学校です。

講師はみな現役の人気ラーメン店主たち。

あの行列店で販売されている本物のレシピを

習得することができます。

出典:食の道場HP

「合宿型本気コース」と「集中型7日間コース」があり、

今回の番組では「集中型7日間コース」での受講ですね。

学費は48万円と値は張りますが、

自分で修行先を探し、知識や技術を学んでいくことを

考えれば決して高すぎる事は無いように思いますね。

忍者広告



フォローする

error: Content is protected !!