小林可奈子の娘はあか里で夫は?MTBの成績と身長や自転車のメーカーも!





マウンテンバイク(MTB)選手で

五輪出場の1枠を争う母娘の

小林可奈子さんと娘の小林あか里さん。

マウンテンバイク界の第一人者の

小林可奈子さんのMTBの成績やスポンサー、

身長や体重などについて

調べてみました!

小林可奈子の年齢や大学などのプロフィール

小林可奈子 身長

出典:A&F COUNTRY総合カタログ

名前  :小林可奈子(こばやし かなこ)
旧姓  :谷川可奈子
生年月日:1970年5月24日(49歳)
出身  :埼玉県
身長  :159cm
体重  :47kg
大学  :青山学院大学
チーム :MTBクラブ安曇野主宰

MTB・ クロスカントリー(XC)
ダウンヒル(DH)

小林可奈子さんがマウンテンバイク(以下MTB)

を始めたのは19歳の時。

もうライダーとして30年のキャリアのあるベテランです。

青山学院大学に通いながら、

MTBの大会を一人で回っているのは当時

珍しく、目立っていたようです。

そんな小林可奈子さんが

もっと本格的にMTBを始めようと思ったのは、

MTBがオリンピックの正式種目となったからだそう。

青山学院大学を卒業後の小林可奈子さんは、

普通の会社員でしたが、23歳で会社を辞め、

特に当てがあるわけでもなく、

長野県松本市への移住を決め、両親にも

事後説得したそうです。

若さ故のスゴイ行動力ですね!

そんな小林可奈子さんは、

日本女子のMTB界のTOPとしての成績を残しています。

小林可奈子のマウンテンバイクの成績は?

23歳からMTBを本格的に始めた小林可奈子さんは、

1994年(24歳)の時に開催された

全日本マウンテンバイク選手権の

クロスカントリーとダウンヒルの2種目で優勝!!

さらに、

1996年アトランタ五輪代表として出場し23位。

1996年のアジア選手権では優勝、

1997年のワールドカップ第2戦目の

クロスカントリーで日本人最上位となるトップ10入りを果たしています。

その後、結婚や出産、育児を経て、

人生の目標として、

「親娘三代でマウンテンバイクに乗ること」

を掲げ、

子どもたちが自転車で遊べる機会作りとして、

「MTBクラブ安曇野」を立ち上げました。

そこで出会った子どもたちに

背中を押されたことがひとつのきっかけとなり、

再びレースに挑戦することを決意された小林可奈子さんは、

2016年、全日本選手権 クロスカントリーで3位、

2017年、全日本選手権クロスカントリーで日本一に返り咲きました!

スポンサーリンク

小林可奈子の娘(長女と次女)について

小林可奈子さんには二人の娘さんがいらっしゃいます。

・長女:小林あか里(MTB選手)18歳

・次女:小林はる香

長女を出産後、1か月後には自転車に乗り始めたという小林可奈子さん。

ですがやはり今まで通りに自転車を

操作し、走ることが出来なくなってしまい、

育児で練習時間も取れず、

フラストレーションがたまっていたそうです。

それでも全日本選手権では2~3位と好成績を

残してきたといいます。

次女を出産後もすぐに競技に復帰したのですが、

以前までのように日本代表選手になろうとまでは

思わなくなったようです。

トップアスリートとして世界で渡り合うには

相当な練習とモチベーションが必要でしょう。

子供を育てるって大変なことですので、

競技への意欲がなくなるのも自然なことでしょうね。

そんな小林可奈子さんでしたが、

なんと長女の小林あか里さんが

「MTBで東京オリンピックに出場したい」

と言い始めます。

これは嬉しかったでしょうね!

でも心配なこともありました。

というのも、

小林可奈子さんが初めてオリンピックに出場した

26歳の時、世界との競技人口やレベルの高さに

愕然としたと言います。

日本ではまだまだマイナー競技である

MTBは後進を育てようとする動きや組織は

残念ながら無いに等しいのだそうです。

ならば自分が娘を育てよう、

目標となる選手になろうと強く思い、

選手として競技に復帰されたんです!

その後の

2017年全日本選手権クロスカントリーでは

47歳で日本一に返り咲いたのだから

本当にスゴイと思います!

小林可奈子

出典:シクロワイロード

小林可奈子の次女が病気に!再び競技を離れる

2017年全日本選手権クロスカントリーで

優勝を果たした小林可奈子さんでしたが、

その直後、

当時中学1年生だった小林さんの次女が病気に・・・・。

競技もどころではなくなり、

とてもショックを受けた小林可奈子さん。

ですが次女のこの言葉に前向きになれたといいます。

 「私のせいで、みんながやりたいことをやれないのは嫌。
私は自分のこれからを病気のせいになんかしない。
だからみんなも私のせいにしないで!」

出典:https://cyclist.sanspo.com/415114

まだ中学生なのに強いです!

この言葉に救われ、現在まで長女とともに

競技を続けられているそうです。

次女のはる香さんは、

院内学級で2018年9月まで入院されていたということなので、

かなり重い病気なのでしょう。

今は自宅からの通院加療になっているようですが、

まだまだ油断できないとのこと。

次女のはる香さんもMTBに乗っていたようなので、

また小林可奈子さん、あか里さん、はる香さん

3人で乗れる日がくることを祈ります。

小林可奈子の旦那は?

小林可奈子さんは

TEAM A&FというMTBチームの先輩の

小林昌樹さんと1997年に結婚されています。

出典:MTBクラブ安曇野

夫の昌樹さんもMTB選手ということで、

出産後思うように練習できない

小林可奈子さんのために、

積極的に家事や育児を引きうけ、

練習環境を整えてくれたそうですよ!

今現在は夫婦で「MTBクラブ安曇野」

を運営されているようです。

小林可奈子の自転車のメーカーは?

小林可奈子さんは、「PODIUM」

という自転車に乗っているようです。

小林可奈子

出典:MTBクラブ安曇野

小林可奈子さん曰く、

あなたを導いてくれるバイクです。
PODIUMの走りたいように走らせて上げてください。
びっくりするほど進化した自分がそこに居ますから。

引用:MTBクラブ安曇野

とってもお気に入りのようです!

2018Coupe Du Japon MTB田沢湖大会にての

仕様は以下の通りです。

バイク:MONDRAKER PODIUM CARBON RR SL 29er
サスペンション:FOX 32 FLOAT SC 29in 100 Remote-Adj 2pos Shy Orange Kabolt110
タイヤ:MAXXIS IKON F&R
グリップ:ERGON GE1Slim
ツール:TOPEAK Prep Station
ボトル:TIOGAハイフロウボトル
ケミカル:FinishLine
ホイール:DT SWISS XRC 1200 Spline 25 29 Boost
着用ウエア:パールイズ製カスタムウエア
使用ヘルメット:LIMAR ウルトラライト
使用サングラス:SWANS AZUMINOスペシャル
使用シューズ:The Boa system 搭載S-Works6 XC Mountain Bike Shoes

調べたところ、

自転車だけでも60万円くらいするようです。

さすが上級者の自転車ですよね!

街乗りでは電動のMTBもあるんですね!

小林あか里さんは、マウンテンバイクの 第一人者の小林可奈子さんが母で、 その才能が受け継がれたサラブレッドです! 父親もマウンテン...

小林可奈子選手の娘さんの記事はこちら!

忍者広告



お買い忘れはありませんか?


フォローする

error: Content is protected !!