北川隆明(上原浩治の兄)の会社の名前は?結婚した嫁や年収がスゴイ!



「消えた天才」で

巨人・上原浩治の兄の北川隆明さんが

中学で野球を辞めたという真実を

30年ぶりに激白されました。

上原浩治選手の兄の北川隆明さんの

今現在のお仕事や会社と、

結婚した妻について調べてみました!

上原浩治投手の雑草魂とは?

出典:週刊ベースボール

上原浩治投手と言えば雑草魂が有名ですが、

それは今の活躍からは想像できないほど

無名だった選手から超一流選手になったからです。

父親が監督をしていたチームで野球を始めたものの、

さほど本格的ではなく、

中学時代は陸上部にも入り、

三段跳びや幅跳びをしていたそうです。

「自転車で通えて、野球が強い」という理由で

選んだ東海大仰星高時代のポジションはセンター。

3年時に投手に転向したが、

最後まで控え投手でした。

高校時代の公式戦通算投球回はわずか6回1/3。

当然当時はプロなど別世界だったため、

体育教師を目指し、大阪体育大学の入試を受けるも不合格。

受験にあたっては運動能力、学力とも

合格ラインに達していると自負していたので

相当ショックだったそうです。

しかし、翌年の受験に備え、予備校に行くことを決意。

家計への負担を減らすために夜間は

道路工事のアルバイトもこなしつつ、

勉強とともに、体も鍛えておいたほうがいい

というアドバイスもあり、

ジムでトレーニングをし、体のメカニズムを勉強。

出遅れた悔しさや焦りもありましたが

のちにつながる多くの糧を得た1年になりました。

一浪し、大阪体育大学に入学すると、

1年間、ほとんど野球はしていなかったものの、

理論立てたトレーニングをしてきたことで、

しっかりと体が出来上がったことに加え、

自身の長身を利したフォームの研究も功を奏し、

見違えるほどの成長を遂げました。

1998年、逆指名で巨人に入団したとき

「浪人中の、19歳のときの

気持ちを忘れないように」と、

「背番号19」を選んでいるとのこと!

プロ1年目でいきなり20勝を挙げ、

最多勝・防御率1位・最多奪三振・勝率の

タイトルを独占。

さらに新人王に沢村賞まで獲り、

メジャーリーグの挑戦・・・・。

19歳の時の上原浩治選手が味わった

あの挫折の1年が「雑草魂」として根底にあり、

上原投手の活躍に繋がっていったんですね!

そんな素晴らしい投手の

上原浩治選手がかなわなかったという

お兄さんは中学まで野球をやっていたそうですね。

スポンサーリンク

上原浩治選手の兄 北川隆明の野球歴

小学生の頃、上原兄弟は同じ

少年野球チームに所属していたそうです。

当時2人を指導していたコーチは、

「(兄は)小学生離れしたピッチングで、

球速、コントロールともに投手としてずば抜けていた」

と語り、

「“上原”がプロ入りしたと知った時、

間違いなく兄だと思った」と、

兄の才能を絶賛していたそうです。

地元で有名だったのは、

実はプロ入りした弟ではなく、兄の北川隆明さんだったようです。

兄の影響で野球を始めたという上原浩治選手も、

「ずっと背中を追いかけていた」

「憧れの存在」だと語っておられました。

今現在は会社の社長とのこと。

どんな会社なのでしょうか?

上原浩治選手の兄 北川隆明の会社は?

北川隆明

出典:北川ヒューテック

上原浩治投手のお兄さんは、

北川隆明さん。

上原浩治投手の2つ年上です。

1992年に寝屋川高等学校を卒業し、

1996年に東京学芸大学を卒業されています。

1999年4月に北川ヒューテックに入社して、

常務などの役職を経て、

会社の代表取締役を務めていらっしゃいます。

北川ヒューテックは、

道路事業を軸に、土木、建設、環境

などの分野で事業を展開し、

生活を支えるインフラ整備を行っています。

北川ヒューテック株式会社
本社所在地
石川県金沢市神田1丁目13番1号
設立年月:1947年7月
従業員数:367名(現場作業員 134名含む)
資本金:3億円
売上高: 170億円(2018年5月期)
HP:http://www.k-hutec.co.jp/index.html

北川隆明の年収は?

北川隆明さんが代表を務める

北川ヒューテックはいわゆるゼネコンで、

その売上げは2018年で170憶円とのこと。

清水建設や鹿島建設などのスーパーゼネコン

の売上げは1兆円を超えますから、

その役員報酬は6000万円を超えるようです。

北川ヒューテックの役員報酬は明らかに

なっていませんが、

金沢に本社を構え、7支店を全国に展開されていますから、

1000万円くらいはあるのかもしれませんし、

今後の業績次第で報酬はもっと増えるかもしれません。

北川隆明の結婚した嫁は?

1994年に北川ヒューテックに入社した

北川隆明さんは、その翌年に、

北川義信会長の三女の北川春子さんと結婚されています。

上原浩治選手と苗字が違うのは、

北川家の婿養子として結婚されているからなのでしょう。

今回「消えた天才」では、

お兄さんの北川隆明さんが

中学で野球をやめた理由について語られますが、

上原浩治選手が浪人時代に家計のためにアルバイトを

していたことから、兄弟二人プロを目指すのは

家計的に厳しいと感じ、身を引いたのでしょうか?

または、選手としてあきらめざるを得ない

ケガをしてしまった・・・?

いづれにしてもあの上原浩治選手が認める

才能があるお兄さんですから、

続けていたら兄弟で野球選手だった

可能性もありますね。

忍者広告



フォローする

error: Content is protected !!