【カンブリア宮殿小松製菓】巖手屋の林檎せんべいの通販!チョコ南部がおすすめ!





11月21日のカンブリア宮殿では、

小松製菓から販売されている

巖手屋の

「りんごせんべい」と「いかせんべい」

登場します。

りんごチップスやさきイカをのせた

現代風の南部せんべいということで、

人気があるのだとか!

通販購入方法や口コミなどについて

調べてみました!

カンブリア宮殿で紹介!小松製菓の巖手屋とは?

カンブリア宮殿小松製菓南部せんべい

出典:巖手屋HP

株式会社小松製菓は、

岩手県二戸市に本社を置く南部煎餅の

製造・販売会社です。

南部せんべいの製造・販売では業界1位!

同業他社を圧倒する200ものアイテムがあり、

その年商は約30億円なのだとか!

巖手屋は小松製菓の販売会社として、

1979年に設立され、

南部せんべいに特化したメーカーです。

贈答品などを中心とした商品を主に販売されています。

小松製菓は現社長の小松務氏の母・シキさんが、

が戦後に始めた南部せんべい屋が原点です。

シキさんは、

従業員やお客さんなど

「接する人達全てに感謝すること」

「おかげ様の気持ちを持つこと」

を常に心がげ手おり、

その考えを引きついだ現社長の小松務氏は、

「社員こそお客様」の思想を貫き、

社員満足度の高い経営を実践されています。

・定年の撤廃

・社員の誕生日会

・退職した社員への独自の年金制度

・独自の子育て助成金  など、

従業員満足度の高い職場作りをされています。

青森県岩手地区の郷土食である「南部せんべい」をつくる

最大手の「小松製菓」は、

伝統的ないわゆる南部せんべいの他に、

現代風にアレンジしたおせんべいが人気です。

・りんごチップスをのせた「林檎せんべい」

・サキイカをまぶした「いかせんべい」

・チョコ南部プレミアム

などが有名ですね。

出典:巖手屋HP

カンブリア宮殿で紹介された巖手屋のお店はどこ?

小松製菓の販売会社、岩手屋の

直営店は以下の通りです。

【盛岡フェザン店 】岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44

【仙台エスパル店 】 宮城県仙台市青葉区中央1丁目1-1

【青森ラビナ店 -】青森県青森市柳川1丁目2-3

【盛岡アネックスカワトク店 】岩手県盛岡市緑が丘4丁目1-50

【二戸本店 】岩手県二戸市石切所字前田41-1

【二戸ニコア店】 – 岩手県二戸市米沢字荒谷25

【南部煎餅茶屋 】 岩手県二戸市石切所字荒瀬49-1

【八戸北家 三春屋店(姉妹店) 】青森県八戸市十三日町13
【自助工房「四季の里」】

カンブリア宮殿で紹介された巖手屋の林檎せんべいの通販は?

東北は全国有数のりんごの産地ですよね。

巖手屋の「りんごせんべい」は、

希少な岩手産りんご蜂蜜を使用し、

りんごをチップにして、

南部せんべいにたっぷりのせ

風味が豊かなおせんべいです。

まろやかな酸味のりんごの蜂蜜が、

りんごせんべいの風味をいっそう引き立てています。

りんごの甘酸っぱい風味がクセになる美味しさです。

【 工場直送 】 林檎 せんべい 15枚 個包装 ( 煎餅 お土産 工場直送 ご挨拶 お供え お菓子 日持ち いわてや 岩手屋 おすすめ ギフト 御歳暮 お年始 巖手屋 お礼 せんべい 小松製菓 お歳暮)南部 せんべい 乃 巖手屋

カンブリア宮殿で紹介された巖手屋のチョコ南部の通販は?

チョコ南部は、

10月から5月の季節限定商品の

チョコクランチピーナツ煎餅です。

落花生煎餅を細かく刻み、

100%ピュアチョコレートで

コーティングしたチョコクランチは、

丸い煎餅の形を崩し、これまでの常識を一変!

小松製菓の進化系南部せんべいの中でも

人気の一品になっています。

【元祖チョコ南部と 新登場の抹茶味のお試しセット】10個×4箱 せんべい 工場 チョコ スイーツ クランチ 煎餅 お土産 工場直送 ご挨拶 お供え お菓子 日持ち いわてや 岩手屋 おすすめ ギフト 年末年始 巖手屋 御歳暮 お年始 巖手屋 贈答 小松製菓 南部せんべい乃巖手屋

巖手屋のおせんべいの通販おすすめはこれ!

巖手屋の南部せんべいは種類が豊富なので、

定番から人気の素材、チョコレートからブロック菓子など

進化形の詰合せが一番人気です!

今注目の「チョコ南部」も入った

お得なセットはおすすめですね^^

ちょっとした贈り物にも喜ばれそうです。

10%OFF★ 【ランキング1位★ 巖手屋ベストセット】南部せんべい乃巖手屋  ( 煎餅 お土産 工場直送 ご挨拶 お供え お菓子 日持ち いわてや 岩手屋 おすすめ ギフト 御歳暮 お年始 巖手屋 お礼 せんべい 贈答 小松製菓 お歳暮)

忍者広告



お買い忘れはありませんか?


フォローする

error: Content is protected !!