飯村一輝(フェンシング)の父や家族と身長体重は?進学先の高校や成績は?

スポンサーリンク

ミライ☆モンスター出演の飯村一輝選手は、

中3で史上最年少フェンシングW杯本戦出場、

父は五輪銀メダリスト太田雄貴さんの師匠

というサラブレッドです!

将来の五輪でメダルも期待される

飯村一輝選手の家族の父や身長体重、

今後の進学先の高校などについて調べてみました!

飯村一輝の中学などのプロフィール

飯村一輝フェンシング

出典:京都フェンシングプログラム

名前      :飯村 一輝(いいむら かずき)
生年月日:2003年12月27日
出身地 :京都府
中学校 :龍谷大学付属平安中学校

飯村一輝選手が通う中学校は、

フェンシングでロンドンオリンピック銀メダリストの

太田雄貴選手と同じ龍谷大学付属平安中学校です。

この中学校には太田雄貴選手を育てた

コーチがいて、西日本大会などでも

優秀な成績を収めていますね!

飯村一輝選手はこの中学の

フェンシング部と、

これまた同じく太田雄貴選手も所属していた

京都フューチャーフェンシングクラブ

にも所属し、練習をしているそうです!

また、「京都きっず」という、

2011年から京都府で始まった

「京の子どもダイヤモンドプロジェクト」

というタレント発掘・育成事業の2期生に選抜されています。

この事業は、将来、日本を代表するアスリートを

発掘・育成し、国際大会でのメダル獲得や、

その経験を生かし、確固たる考えと行動力を

持ち備えた豊かで明るい社会の発展に貢献できる

人材育成に手掛けようとするプログラムで、

小学校3年生を対象に、

優秀なバドミントンやフェンシングの

キッズ選手から選抜されるようです。

飯村一輝選手は小学生の時からすでに

日本を代表するアスリートの原石として

その才能を見出されていたんですね!

そんな飯村一輝選手がフェンシングを

始めたきっかけは何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

飯村一輝がフェンシングを始めたきっかけは?

飯村一輝くんは小学校1年生の時、

「ジュースをあげるから、やってみない?」

と父に勧められてフェンシングを始めました。

小学校1年生の男の子が何かを始める

きっかけとしてはこんなものなのですね(笑)

とてもカワイイです^^

フェンシングの独特な駆け引きの

面白さにのめり込んでいった飯村一輝選手は

その類まれなる才能で優秀な成績を収めています。

飯村一輝のフェンシングの成績は?

【2011年】
・広島平和カップフェンシング
小学1・2年男子の部 3位
 
飯村一輝フェンシング
http://escrime.jp/result-list/2097/
 
【2015年】
・第1回全国小学生フェンシング選手権大会
男子フルーレ小学5・6年生男子の部 優勝
・第16回東日本少年個人フェンシング大会 
小学男子フルーレ 優勝
【2017年】
・第3回全国中学生フェンシング選手権大会 
中学生男子フルーレ 第9位

【2018年】
・第4回全国中学生フェンシング選手権大会
中学生フルーレ 優勝

・欧州サーキット ハンガリー大会(17歳以下)
 個人10位、団体2位

・第70回全日本フェンシング選手権大会 22位
・第25回JOCジュニアオリンピックカップフェンシング大会
男子フルーレ カデ部門:2位

・2018アジアジュニア・カデフェンシング選手権大会
個人 7位 ・ 団体 2位
   

・2018世界ジュニア・カデフェンシング選手権大会
カデ男子フルーレ個人戦で日本人最高の16位

【2019年】
2019年 高円宮杯 フェンシングワールドカップ予選突破
本戦3回戦進出
決勝トーナメント3回戦で敗退,57位。
日本人中学生での決勝トーナメント進出は史上初

出典:京都フェンシングプログラム

フェンシングの高円宮杯ワールドカップでは、

本戦3回戦に進むも韓国の選手に完敗し、

かなり悔しかったようです。

序盤こそリードしたもののすぐに逆転され、

相手の同じ技でたびたび失点した内容に、

「対応が間に合わなかった。

思い通りにさせてもらえなかった。

準備不足だった」と反省。

今の課題は、予選を突破した時のような

勢いを持続させることと、

すでに目標を定めて練習されています!

 

幼いころから全国大会での優勝経験があり、

すでに国際大会でも活躍されている

飯村一輝選手の憧れは学校の先輩でもある

太田雄貴選手だそうですよ^^

飯村一輝の家族の父は太田雄貴さんの師匠!

飯村一輝選手の父は、飯村栄彦さんです。

現在42~3歳くらいですね。

飯村栄彦さんは龍谷大学付属平安高在学中に

小学生の太田雄貴選手を指導し、

卒業後もOBコーチとして同高に通う中で

指導を続け太田雄貴選手をトップ選手に育て上げた実績があります!

太田雄貴選手が五輪の準決勝で勝ってメダル獲得を

決めた直後にはすぐ、京都の飯村栄彦さんに

電話したというほど、感謝したい恩師なのだとか!

五輪後も機会を見つけては練習相手を

務めながら指導していたというから

相当な実力者でもあり、指導力もあるのでしょうね!

そんな栄彦さんの息子さんである飯村一輝さんは、

相当なサラブレッドですね!

2008年の北京五輪で太田雄貴選手が銀メダル

を獲得した際には飯村一輝選手はまだ4歳。

指導する父親の栄彦さんによれば、

切り返しの良さや攻撃をやめずに次を突くスタイルが

太田雄貴選手に似てきたとのこと。

飯村一輝選手も五輪でメダル獲得なんてことに

なったら、栄彦さんも嬉しいでしょうね!

飯村一輝の家族の兄妹は?

飯村一輝選手は、

父親と母親、妹と弟がいる5人家族です!

3人兄妹の一番上のお兄さんなんですね!

妹の飯村綾乃さんも

一輝選手と同じ龍谷大学付属平安中学校に通っています。

http://www.heian.ed.jp/cgi-bin/blk/diary.cgi?no=363

2017年の第3回全国小学生フェンシング

選手権大会では小学生女子フルーレで

優勝する実力の持ち主で、

パリで開催された、国際大会の、

2019年フェンシング カデ・マラソンフルーレ大会

に出場しています。

さらに弟も一輝選手が選ばれた

フェンシングの「京都きっず」に選抜されています!

将来的には兄妹での五輪出場もあり得ますね^^

スポンサーリンク

飯村一輝の身長や体重は?

飯村一輝選手の今現在の体格は、

身長:168cm/体重:58kg   です。

何となくフェンシングって身長やリーチが高い(長い)

方が絶対に有利だと思ったのですが、

一概にそうとも言い切れないようです。

フェンシングのルールの「エペ」では、

頭からつま先まで全身が有効面であり、

その有効面を相手より先に突くことによってポイントになるので、

身長がある方が有利と言われていますが、

胴体のみが有効面で、

攻撃ー防御ー攻撃ー防御といった攻防が瞬時に行われる

駆け引きが面白い「フレール」では、

フットワークや剣さばきのうまさによって、

勝敗が決まることも多いのだそうです。

現に太田雄貴選手は171㎝と平均的な身長で

「フレール」で銀メダルを獲得されていますね^^

飯村一輝の進学先の高校は?

飯村一輝くんは今現在、

龍谷大学付属平安中学校に通っています。

中高一貫校ですし、

父の栄彦さんや憧れの太田雄貴選手も通った

平安高校にそのまま進学されると思います。

2020年の五輪出場は難しいかもしれませんが、

その次の2014年の五輪では間違いなく代表争いに

絡んでくるでしょう^^

スポンサーリンク
error: Content is protected !!