深堀勝謙のごま【エルセサモ】の通販やお店の場所は?胡麻協会認定商品も!



マツコの知らない世界でゴマを紹介した

ごま専門店ふかほり社長の深堀勝謙さん。

新発売のごま「エルセサモ」の通販や

ごまを買えるお店などについてお伝えします!

また、

365日、全ての食事にごまを大量にかける

深堀勝謙さんに結婚した奥さんが

いるのかどうかも調べてみました!

深堀勝謙の新作ごま!「エルセサモ」とは?

淡泊でクリーミーなラテンアメリカ

(パラグアイ・ボリビア・グアテマラ・メキシコ)

の白ごまをアルカリイオン水につけ、

遠赤外線焙煎し、

ふっくら香ばしく焼き上げたというエルセサモ。

仕上げは深堀勝謙さんが、

ショパンが流れる空間で(笑)

天然水で作った杵臼を使い、

ありがとうの気持ちを込めて丁寧に手作業でついたそうです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

深堀勝謙さん(@katsunorifukahori)がシェアした投稿

食べ方】のおすすめ

①ご飯にかけて醤油を垂らして食べる

②バター・はちみつを塗ったパンにかける

③お料理の仕上げにかける

【保存の注意】

半年間香りが抜けないのが特徴ですが、

冷蔵庫では香りが抜けてしまうので、

常温で保存するのがおすすめとのことです。

日本胡麻協会の活動の一つとして、

ついこの間お台場で開かれた

ラテンアメリカフェスティバルでも

エルセサモを新販売していたようです^^

日本胡麻協会について

深堀勝謙さんは本気でごまで世界平和を

目指して活動されており、

一般社団法人日本胡麻協会理事長を

務められています。

日本胡麻協会とは?

胡麻の産地であるパラグアイや

メキシコなどは、

貧困からくる知識や技術の不足で

機械化できずに、胡麻の加工技術が未熟です。

そんな胡麻の産地の貧困に目を向けた

深堀勝謙さんは、

胡麻の収穫や焙煎から杵つき加工、そして

現地販売が出来るよう、自立支援を行っています。

つまり、

胡麻を通じて日本とパラグアイなどの国々と

振興し、世界平和を願っているんですね^^

また、日本においては、

胡麻の調理の仕方をもっと知ってもらい、

胡麻の素晴らしさを広めようとされ、

協会の会員は、

・工場見学
・胡麻栽培見学
・調理実習

などの活動をされています。

日本胡麻協会の会員とは?

ゴマソムリエまたはセサミマイスターと

胡麻料理インストラクターの両資格を有する

上級会員をはじめ、

協会の事業を援助するために入会した

無資格の賛助会員などが設定されています。

深堀勝謙さんの活動を支援したいという

方は、賛助会員になり、

国際支援ができるということですね^^

(ちなみに年会費は5,000円です)

深堀勝謙おすすめの胡麻3選!

深堀勝謙さんが代表理事を務める

日本胡麻協会の認定する胡麻商品は、

厳選された質の高い胡麻を使用し、

協会認定の資格者が加工を施した商品です。

胡麻のことを知り尽くした人が選んだ胡麻

なので安心でしょう!

ごまソムリエ手作り「金つきたてごま」「黒つきたてごま」

特に胡麻の中でも品質が高く

「ロマネコンティー」と言われる大粒の

「ターキーゴールド」を使用しています。

出典:日本ごま協会

ごま専用の杵と臼製法で搗いた

香り高い黒胡麻

杵と臼は古来からの粉末をつくる製法。

杵と臼で作ることは手間と時間がかかりますが、

ローラー製法やクラッシャー製法よりも

香り高くふわっとしたつきごまになります。

購入はこちら!

京都ごまの専門店ふかほり

ごま福堂「杵つき金ごま」

日本胡麻協会の胡麻マイスターが手作りで

搗いた胡麻で、

杵でつき立てなので芳ばしく、

胡麻和え、大根&人参なま酢、ドレッシングにピッタリ!

天ぷらに片栗粉、カレー粉(粉缶)と

胡麻を合わせ衣にしても良いですね!

購入はこちら!(一袋から選べます。)

菓匠宗禅「つきたて金ごま沙羅双樹」

出典:日本ごま協会 

京都の四条河原町にある京都マルイ1階の

【coco color Kyoto ココカラ京都】限定商品。

京西陣菓匠宗禅店主、 山本宗禅さんは、

深堀さんに惚れ込み、セサミマイスターの資格を

取得!

店頭では時間限定で胡麻を搗き、

つきたて胡麻をまぶして仕上げる

「金のわらび餅」も併せて販売されています!

出典:PRでっせ

京都マルイ

所在地:
〒600-8001 京都府京都市下京区真町68

時間: 10:30~20:30
電話番号:075-354-5455

楽天の人気商品!『ぷるるん胡麻もつ鍋セット』

ごまソムリエの深堀勝謙さんが

このモツ鍋のために作った焙煎杵つきごま

が入っています。

深堀勝謙さんの年齢や結婚などのプロフィール

深堀勝謙

出典:京都ごまの専門店ふかほり

名前   :深堀勝謙(ふかほりかつのり)
生年月日 :1972年1月6日
年齢   :47歳
出身地  : 愛知県
血液型  :O型
趣味   :ゴルフ
職業 『株式会社わだまんサイエンス』の社長
弟さんは金魚絵師の深堀隆介さんです。

深堀勝謙さんは、1994年に製薬会社に入社。

機能性食材の研究開発を担当し、

その後、会社を転々と・・・・。

2000年にごま専門メーカー

『株式会社 和田萬』の和田大象さんと

出会い、ごまに魅了された深堀勝謙さんは、

サラリーマンを続けながら

胡麻葉茶や胡麻サプリメントなどを開発。

2005年に和田大象さんに弟子入りすると、

2007年には胡麻の開発会社

『株式会社わだまんサイエンス』を設立。

さらに、

『ゴマソムリエ認定協会』や

『一般社団法人 日本胡麻協会』を設立し、

前述したように、

ごまで世界平和を目指して活動されています!

ちなみに、ブログを拝見すると、

ご結婚されてお子さんもいらっしゃいますね。

ご家庭でも胡麻づくしで健康になりそうですね^^

深堀勝謙さんのお店「京都・ごまの専門店ふかほり」

出典:わだまん

京都・ごまの専門店ふかほり

住所:
京都府京都市中京区御池通堀川東入ル北側
075-241-7741
営業時間
10:00~18:00

http://www.gomanavi.com(通販)
http://gomaoike.blogspot.jp/ (店舗ブログ)

石倉良信さんは舞台俳優で、 マツコの知らない世界では苔の指輪を はめ、苔グッズを作製していると話しています。 苔を愛する石倉良信さ...

同日放送の苔俳優、石倉良信さんの記事はこちら!

忍者広告



フォローする

error: Content is protected !!