早川優衣の高校やBMXを始めた理由と身長は?ノブの姪で弟やスポンサーは?

スポンサーリンク

千鳥ノブの姪でBMX選手の早川優衣選手は、

興譲館高等学校に通う高校生ながら、

弟とともにオリンピックを目指しています。

千鳥ノブさんは早川優衣選手を応援しており、

よくTwitterで応援していますね^^

弟の早川敦哉さんや家族、身長や成績などの

プロフィール情報をまとめてみました!

早川優衣選手の年齢や身長などのプロフィール

View this post on Instagram

Yui Hayakawa 早川優衣さん(@yui_hayakawa)がシェアした投稿

名前  :早川優衣(はやかわ ゆい)
生年月日:2001年8月11日生まれ
年齢  :17歳(2019年の3月現在)
出身地 :岡山県井原市
星座  :獅子座
職業  :女子高生・BMXライダー

千鳥ノブのの姪っ子早川優衣選手は、

BMX(自転車モトクロス)ライダーです!

ノブさんは早川優衣選手と弟をとても可愛がっていて、

インスタでも良く写真をアップされていますね。

ノブさんって優しそうですし、

こんなに有名で面白い叔父さんがいて羨ましいです^^

BMXとは?

BMXは、

バイシクルモトクロスと呼ばれる自転車競技と

その自転車のことを指します。

そしてオリンピックではその中で

■BMXレース
スピードを競う(2008年北京五輪から採用)

■BMXパーク
ジャンプやトリックを競う(2020年東京五輪から採用)

この2つに分かれており、

千鳥ノブの姪の早川優衣選手BMXレースでの

オリンピック出場を目指しています。

早川優衣選手の身長は?

View this post on Instagram

Yui Hayakawa 早川優衣さん(@yui_hayakawa)がシェアした投稿

千鳥ノブさんの身長が173㎝とうことですので、

写真を見る限り、

早川優衣選手は160㎝以上はあるのではないでしょうか?

早川優衣選手の高校は?

View this post on Instagram

地元、井原市のスポーツ奨励賞をいただきました。 毎年、この様な素晴らしい賞を頂くことができとても嬉しいです! 同じ学校の陸上部も、全国駅伝20年連続出場で受賞されました。 学校、クラスに全国優勝を目指している友達がいて、毎日の学校生活でも刺激をもらえています! また、同じ市内にランニングバイクのワールドカップに出場されたキッズもいて驚きました! 是非、BMXにも乗ってほしいと思います笑 もう直ぐシーズンイン! 更に、頑張ろうと思います!! : #岡山 #井原市 #興譲館 #bmx #bmxracing

スポンサーリンク

Yui Hayakawa 早川優衣さん(@yui_hayakawa)がシェアした投稿 –

こちらのインスタのタグより、

岡山県の私立興譲館(こうじょうかん)高等学校に

通学中であることがわかります。

特別ものすごい進学校ではないようですが、

進学したい人は勉強を頑張れる環境があり、

部活頑張りたい人も1つ1つの部活が

しっかり活動しているという卒業生の口コミがありましたので、

勉強とBMXの両立もしやすいのかもしれません。

学校、クラスに全国優勝を目指している友達がいて、

毎日の学校生活でも刺激をもらえている環境というのは

モチベーションを保って練習するには

いい環境ですよね^^

早川優衣選手のBMXの成績

早川優衣選手は2011年から全日本BMX連盟主催の

数々の大会に出場し、

上位での入賞成績を収めています。

主な大会実績としては、

2013年 ポイントランキング1位 世界選手権権利獲得
2012年 全日本選手権2位 世界選手権権利獲得
2014年 JFC(自転車競技連盟)強化育成選手に選抜

2019年現在、

「女子ジュニア強化指定選手B指定選手」に選抜され、

早川優衣選手はレース部門の強化選手です。

東京オリンピック出場も目の前ということですね!

早川優衣選手のスポンサーは?

View this post on Instagram

千鳥ノブさん(@noboomanzaishi)がシェアした投稿


ノブさんのInstagramによると、

「お金ないから農道で自転車こいでトレーニングしている」

とのこと。

平日は農道練習ですが、

休日は笠岡市の笠岡太陽の広場で練習されています。

出典:https://bmx-niigata.jimdo.com/bmx-track/

今はダイワサイクル(株式会社大和)

がスポンサーとしてついているようです。

練習場所の確保や海外遠征、

BMXのメインテナンスや競技用のヘルメットや

スーツなど、費用が掛かるので、

スポンサーは必須でしょう。

オリンピックで正式種目になったとはいえ、

日本ではBMXはまだマイナー競技ですし、

スポンサーのバックアップは欠かせないですね!

早川優衣選手が将来的にプロになった場合、

主な収益は、

■スポンサーとの契約金

■大会での獲得賞金

■ショーでの出演料

■スクールでのコーチング料

などで生計を立てている人が多いようで、

このうちやはりスポンサー料と、大会賞金が

大きな収入になるようです。

オリンピックに出場となれば、

美人BMX選手として間違いなく注目されることでしょう。

早川優衣選手がBMXを始めた理由は?

BMXを始めたのは、2010年の6月、

小学3年生の時。

優衣選手の弟の早川敦哉選手が先にBMXを始めていて、

「暇だったからちょっとやってみよう」

という軽い気持ちで始めると、

だんだん興味がわいてきたのだそうです。

早川優衣選手の家族と弟について

出典:ダイワサイクル

早川優衣選手の弟もダイワサイクルの

スポンサーがついています。

名前  :早川敦哉(はやかわあつや)
生年月日:2003年7月8日生
年齢  :15歳

2010年3月頃、6歳からBMXを始めています。

【 主な成績 】
2013年 ポイントランキング 3位世界選手権権利獲得
2013全日本選手権大会 3位 世界選手権権利獲得
2014年度 JCF(自転車競技連盟)強化育成選手に選抜

弟の早川敦哉選手も将来を有望されていて、

姉弟での活躍が期待されています。

千鳥のノブさんは3人男兄弟で、

長男:やす兄
次男:智兄
三男:ノブさん

なのだそうです。

早川優衣選手と敦哉選手は、どちらかのお兄さんの

お子さんということですが、

早川優衣選手の年齢から想像するに、

ご長男さんのお子さんかも・・と想像します。

スポンサーリンク