ハルさんの休日の福島白河市!高校生カフェ【EMANON】のメニューは?

スポンサーリンク

ハルさんの休日で福島県白河市にある

高校生カフェの、

「コミュニティ・カフェ EMANON(エマノン)」

が紹介されます。

「高校生をひいきしている」という

コミュニティ・カフェ EMANONの取り組みや

場所とメニューなどについて調べてみました!

コミュニティ・カフェ EMANONとは?

出典:白河市HP

白河駅から歩いて行ける距離にある、

素敵なカフェでEMANONは、

元薬屋さんだった築90年の町屋を改装してカフェにしました。

その運営団体は、一般社団法人

「未来の準備室」で、代表は青砥和希さんです。

なぜ、カフェを作ったのかというと、

福島県白河市は、大学のない街なので、

高校生が大人や社会とつながる環境が少ない

のだそうです。

そこで、

■街の大人が(自分の子供以外の)大学生と
話すことのできる環境。

■高校生が気軽に大学生に話しかけられる環境。

■進学した後にも、地域の中に戻ってくる
拠点があるように。

■進学した後にも、地域の中にその成長を
見守って喜ぶ人がいるように。

 そう願って、高校生にとっての

地域の居場所として

『コミュニティ・カフェ EMANON』を

つくりました。

EMANONは、2016年3月にオープン。

カフェの運営やしくみづくりも

高校生たちとともに考え、実験しながら

つくってきました。

高校生は、勉強場所やサークルの活動場所、

家に帰るまでに休むための寄り道場所

として自由に利用しています。

また、

EMANONにはさまざまな背景や経験をもった

”スタッフ”がおり、身近な大人のひとりとして

相談をすることもできます。

そしてEMANONでは、高校生が地域の方々と

交流しながら、自分のやってみたいことを

カタチにする活動拠点として、

さまざまなプロジェクトが生まれています。

そのひとつが、福島県出身の若者と高校生が

福島をテーマに取材・編集したカルチャー誌

「裏庭」です。

裏庭編集部では、高校生ライターが、

WEBで福島県の旬な情報の発信するほか、

高校生が白河の魅力を発信するフリーペーパー

「ヨリミチ」を制作しています。

そして、

このカフェ最大の特徴は「高校生びいき」。

高校生は、無料で場所を使うことができますし、

注文時も学割価格。

電源・Wi-Fiも使い放題です。

出典:白河市HP

福島県白河市を、

日本一若者が挑戦できる街、

次の世代が、この街を信じて挑戦できる街にしたい。

若者に希望を与える、チャンスを与える、

そんなカフェなんですね^^

ちなみに

コミュニティ・カフェ EMANON(エマノン)は、

No nameの逆さつづりから名付けられました。

高校生が自由にこの場所を使って、

生かしてほしいという思いから、

あえて名前をつけない(No name)という

意味合いなのだそうです。

コミュニティ・カフェ EMANONのメニューは?

出典:EMANON

【 ハンドドリップコーヒー】\450

出典:珈琲香坊

福島県矢祭町の自家焙煎”珈琲香坊”の豆で
淹れたシングルオリジン。
HARIO V60でドリップしています。

【紅茶】 \380


英国王室御用達フォートナム&メイソン。
良質のブレンドティーがいただけます。

【ミルクとココア】

郡山市石筵産牛乳を、すべてのミルク系
メニューに用いています。
ホットもアイスも可能です。

またケーキ類はすべて自家製です。

小麦粉や鶏卵、牛乳やミントなど、

極力福島県産材料を使用。

【パンプディング】\350

【ガトーショコラ】\450

スポンサーリンク

【スフレフロマージュ\480】

【ランチメニュー】

・白河高原清流豚の煮豚
・白河五箇のコシヒカリ
・柚子大根*人参しりしり
・じゃこガレット
・長ネギグラタン
・けんちん汁
・ランチ後持って帰れるワンドリンク etc

出典:EMANON

お試しでランチの営業もありますが、

確定メニューではないので、

事前に提供されているか確認したほうがよいでしょう。

カフェメニューの収益は、

地域社会と若年層のための事業に活用されているそうですよ。

また、

コミュニティ・カフェEMANONの食器は

大堀相馬焼のものを使用。

職人が丹精を込めて作られた作品で

スイーツやコーヒーをいただけて、

高校生は割引があって、尚且つ自分のやりたいことが

大人と相談しながら実現できるかもしれない

とのことで、

福島県白河市の高校生は幸せですね^^

コミュニティ・カフェ EMANONの口コミは?

店内はシンプルですがセンスが素敵でした。
スイーツも仕入れ状況によって種類が
変わるそうなんですが、

料理長さんのこだわりがこもってるだけあって
美味しかったです♪

出典:福ラボ

14時〜18時過ぎまで長居しましたが、
のんびり長居するには
テーブル席よりもやはり座敷かなと思います。
(椅子が落ち着かない感じ)

とはいえ、やはり雰囲気は
古民家なので落ち着きますし
スイーツやコーヒーも相変わらず美味しかったです、
また行きたいです。

出典:食べログ

本棚には所狭しと本や漫画が並んでいました。
誰の趣味かは不明ですが、新しいものから
名作まで写真集に漫画、実用書に小説まで
結構おもしろいラインナップです。

今度は福島産果物のスイーツも頼んで、
ブックカフェとして利用したいです。

出典:食べログ

カフェEMANONの評判のコーヒーと紅茶は

通販でもお楽しみいただけます。

コミュニティ・カフェEMANONの場所は?

コミュニティ・カフェ EMANON(エマノン)
白河市本町9
電話番号0248-57-4067
基本営業時間 12:00~22:00(水・木曜日定休)
HP:http://emanon.fukushima.jp/
スポンサーリンク