ハルさんの休日の大内宿!茅ぶき屋根カフェ【分家玉や】のスイーツを通販!





ふるカフェ系ハルさんの休日で

福島県大内宿にある、茅(かや)ぶき屋根のカフェは、

「分家(ぶんけ)玉や」です!

「分家玉や」の場所やメニューと料金、

通販でスイーツをお取り寄せできるとのことで、

まとめてみました!

ハルさんの休日の茅ぶき屋根カフェ【分家玉や】とは?

出典:大内宿玉や

福島県の大内宿は、

会津城下と栃木県日光市今市の

下野の国(しもつけのくに)を結ぶ

全長130キロメートル(32里の区間)の中で

会津城下から3番目の宿駅として1640年ごろに

整備された宿場町です。

会津藩主の18回に及ぶ江戸参勤と

江戸廻米の輸送と、

当時会津藩と友好関係にあった米沢藩・新発田藩なども

頻繁に利用した重要路線でした。

江戸時代の宿場町の雰囲気がそのままの大内宿は、

重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

「本家玉屋」は、築400年以上、後白河天皇の

第三王子高倉以仁王が草鞋(わらじ)を脱いだとされる

歴史のある店で、そば処として営業。

広々とした店内ではねぎそばや

高田産の古代米(黒米)使った料理が食べられます。

一方、ハルさんの休日で紹介された

「分家玉や」は、カフェがメイン。

「分家玉や」は、店長の女性パティシエさんと

妹さんが切り盛りするアットホームなカフェです。

出典:foursquare

会津若松市にあったお寺の建築木材を使用して

建てられた佇まいは、一歩足を踏み入れると、

温かな雰囲気に包まれます。

出典:南会津

レトロな和モダンで大変オシャレな

内装になっており、ホッと一息落ち着ける空間となっています。

出典:食べログ

出典:Twitter

女性パティシエの店主さんが作るスイーツの他、

地元・下郷町の美味しい手作りスイーツも並びます。

 

出典:Google

ショップでお土産を買うだけでもOKだそうです!

【分家玉や】のメニューは?

分家玉やは、カフェを中心とした営業のため、

食事類は3日前までの予約が必要です。

大内宿といえばそばが有名です

(分家玉やでも手打ちそばを出しています)が、

名物は「鳥せいろう飯」 1,080円

出典:南会津

かまど炊きした地元産のお米に

柔らかく煮た会津地鶏を贅沢に使用した一品。

秘伝のタレに旨みタップリのネギとのハーモニーは、

一度食べたら忘れられない味と評判!

また旬の地元産果物を使用した

季節のスイーツは、

果物本来の味を絶妙に引き出した一品。

自家製スイーツ 各450円

(飲み物とのセット:ホット700円、アイス800円)

出典:南会津

器にもこだわりがあり、

店内で使っている器やカップ類は益子焼(栃木県)。

その皿の下には若おかみさん直筆の

おもてなしカードが敷いてあります。

味わいのある字で心温まる言葉が書かれており、

そんな心使いもうれしいお店です。

ブルーベリーのチーズケーキ 400円

出典:食べログ

クレーム・ブリュレ 400円

出典:食べログ

いちぢくショコラ 400円

出典:食べログ

かぼちゃプリンと干し柿のケーキ

出典:食べログ

その他、

野菜のスコーン  450円

季節のケーキ   550円

珈琲、紅茶 各400円

アイスコーヒー、アイスティー 各500円 などなど。

メニューボードで先に注文して番号札をもらい、

空いている席で待つスタイルなので、

ゆっくりと過ごせそうです。

【分家玉や】の口コミは?

食べログより口コミを引用しています。

タイミング良く窓側のテーブル席に通され、
大内宿へ向かう人たちを眺め、
昔の人々の旅の様子を想像したりしました。
そんな空想が出来るくらい素敵な店内で
とても落ち着きます。

お店の方たちも忙しそうに店内を
行き交っていますが、てきぱきとし、
ホスピタリティ溢れる対応をして頂きました。

コーヒーも美味い。お水がいいかもしれません。
ここのお店なら一日中ぼーっとして過ごせそうな雰囲気です

コーヒーは苦味と酸味がバランス良いタイプ。
クレームブリュレは濃厚でしょうか甘すぎない上品な味。
カラメル層の香ばしさと苦味がしっかり効いていました。
かなり美味しかったです。

観光地なので価格がやや高めとの声も

ありましたが、そこは大内宿の雰囲気も楽しめるので

良しとしましょう^^

【分家玉や】の場所は?

出典:LINEトラベル

大内宿 分家玉屋
所在地   〒969-5207
      福島県南会津郡下郷町大内権現上358
交通手段  湯野上温泉駅から4,323m
TEL/FAX  0241-68-2948
MAIL    bunketamaya.sato@gmail.com
営業時間   10:30~17:00
定休日   水曜日
その他   食事は完全予約制となります。
      
お店のホームページ
https://tamaya358.thebase.in/
https://www.instagram.com/tamaya_bunke/
FacebookのURL
https://www.facebook.com/Tamaya358/
TwitterのURL
https://twitter.com/tamaya358
 
【アクセス】
■駅からのアクセス
会津鉄道 / 湯野上温泉駅(5.0km)

■バス停からのアクセス
広田タクシー 猿遊号1号 大内宿入口 徒歩3分(190m)
会津乗合自動車 8 大内上 徒歩5分(350m)

 

大内宿の駐車場から右手3件目にあるのが、

「分家玉や」さんです。

茅葺き屋根に黄色の壁がモダンで新しい

大内宿の形を作り出しているお店です。

外にはワンちゃんの休憩所もありますよ。

 

出典:大内観光協会

【分家玉や】のスイーツを通販でお取り寄せ!

美味しそうな分家玉やのスイーツは

公式オンラインショップから

お取り寄せすることが出来ます!

一部をご紹介しますね^^

●いちじくショコラと抹茶のテリーヌ (Sサイズ)
¥ 2,300

自家製イチジクの赤ワイン煮をゴロッと

いれたいちじくショコラ…

ふっくら大きな花豆をたっぷり入れた抹茶のテリーヌ…

どちらも食べてみてください

*抹茶のテリーヌ4個 いちじくショコラ4個
*カットし、小包装の状態です。

●ブルーベリーチーズケーキ
¥ 2,800

 
tamayaでも人気なチーズケーキです。

蒸し焼きしていますので、

レアチーズに近いですが、しっかり焼いています

中に入れたブルーベリーが、焼くことで、

ちょっとジャムの様になり、チーズ生地とよく合います

サイズは15センチ。

6人から8人様でお召し上がり頂けます。

●エゴマのパウンドケーキ
¥ 800

エゴマを会津では「じゅうねん」と呼びます。

食べると10年長生きするほど栄養価が高いからです。

エゴマのみそ、じゅうねんみそ味噌がしっとり。エゴマが香ばしく。

コーヒーや緑茶とご一緒にどうぞ使ったケーキです。

●エゴマボール
¥ 320

エゴマはα-リノレン酸を豊富に含む食材です。

会津下郷町はエゴマが特産です。

αリノレン酸は人間の生命維持に必要な栄養素で、

サクサク生地を噛むとプチプチ香ばしくエゴマが香ります。

*一袋10個入り

●いちじくショコラ
¥ 320

 
小さくても満足なチョコレートケーキ。

生チョコみたいなチョコレート生地に、

赤ワインで煮込んだ無花果をゴロッといれて。

冷たいままでももちろん、

常温に少し置いて、

柔らかくしてからお召し上がり頂くのもオススメです。

●ほおずきジャム
¥ 750 

食用ほおずきは別名インカベリー、

ゴールデンベリーなどとも呼ばれ、

南米ではよく食されているそうです。

女性に嬉しい、ビタミン類を豊富に含みます。

ビタミンAやビタミンEは血液の老化を予防します。

さらに体内では作ることのできない

必須アミノ酸も含むスーパーフードです。

100パーセント会津下郷町産の、

食用ほおずきをジャムにしています。

大内宿 分家玉や オンラインショップ

※2019年4月現在、分家玉やさんの

「ほおずきジャム¥ 750 」は完売しているようです。

楽天でも会津産ではありませんが、

日本産のほうずきジャムがありましたよ!

大内宿の歴史を感じながら、

ほっこりとした時間を分家玉やで過ごしてみたいですね^^

忍者広告



お買い忘れはありませんか?


フォローする

error: Content is protected !!