ビストロPavo(パボ/新宿ゴールデン街)のメンチカツの口コミや値段は?【マツコの知らない世界】



「マツコの知らない世界」で紹介された

新宿ゴールデン街にある

「ビストロPavo(パボ)」の天才シェフが作るメンチカツ!

お店の場所やメンチカツの評判などについて

調べてみました!

新宿ゴールデン街のビストロPavo(パボ)とは?

「お箸で食べられるビストロ料理」

がコンセプトで、

カジュアルなビストロ&バーのお店です。

ちなみに「ビストロ」とは何か?

気になったので調べたところ、

元々はロシア人がフランスで居酒屋を利用していた際に、

「bistro!」と叫んでいたことから、

フランスでは居酒屋や小料理・定食屋さんのことを、

「ビストロ」と呼ぶようになったのだとか。

座席は12席と非常に狭い店内ですが、

人気があり、開店と同時にどんどん混雑していきます。

ビストロPavoの天才シェフ!JOE(ジョー)

シェフのJoeさんこと菅原丈さんは、

山形県出身。

新宿ゴールデン街に飲み歩いていた時期に

オーナーに声をかけられてお店を切り盛りするようになったのだとか。

ノリが良くて面白いマスターと評判ですよ^^

ゴールデン街005 pavo

開店当時はゴールデン街にしっかりとした

ビストロ屋さんがなかったので、

『ただお酒を飲むだけではない、

新しい価値を提供できるお店を作りたい』という想いで始めたそうです。

ビストロPavo(パボ)のメンチカツの評判は?

マツコの知らない世界で紹介された

メンチカツは、シェフの名前が入っています!

「Joe熱メンチカツ」¥500

ビストロPavo(パボ)のメンチカツ

こぶし大の大きさで中にチーズが入っており、

サッパリしたトマトソースと相まってお酒が進む味です!

ビストロPavo(パボ)のメンチカツ

■メンチカツの大きさにびっくり!
こんなメンチカツあるんだ!
中にチーズたっぷり、とろーりでインスタ映え間違いなし
外には甘めのトマトソース。

■メンチカツ、でかいです。
パッカーンするとチーズがだらしなくドロっと。
(いい意味ですよ!)
醤油も言えば出してくれます。
でもこれはこのままの方が美味しい。

■先日念願のお初Pavoさん
時間なくてメンチカツしか頂けなかったけど
メンチカツ!!!絶品でした(〃ω〃)

お店の評判も!

■リーズナブルで美味しい本格料理は他にない。
この店知ってる男子は絶対モテる!
かなりの穴場スポットです。2名以上は要予約ですかねー。

■マスターが平井堅とジョコビッチを
足して2で割った感じのイケメン!
美味で独創的な料理の数々にただただ感心。

■小さな調理場から次々と美味しい一皿が感動でした!
1人でも訪問しやすいと思います!
また、直ぐにでも行きたいです

スポンサーリンク

新宿ゴールデン街のビストロPavo(パボ)のメニューは?

その日のメニューが黒板に書かれています。

シェフ自らが狩猟に行くこともあり、

鹿肉のローストビーフなども提供されることもあります。

お客様に料理の魅力を伝えていくべき人間として、

自分自身のレベルアップという意味でも、

毎年狩猟をし、いろんなジビエ料理も手掛けているのだとか。

お一人様でも、お料理が楽しめる300円~

の小皿料理がたくさん!

しっかりお腹にたまるお肉料理は500円~。

パスタやリゾットは800円~(仕入れ素材による)で

お楽しみいただけます。

ニンニクのマッシュルームのアヒージョと

自家製パン ¥300〜

ローストビーフ

季節のサングリア ¥700

季節の魚のカルパッチョ  ¥600〜

季節の野菜を添えたパスタ  ¥800〜

新宿ゴールデン街のビストロPavo(パボ)の場所やアクセス

ビストロPavo

ビストロPavo

■東京都新宿区歌舞伎町1-1-5パレスビル1-C
■JR新宿駅より徒歩10分
■都営地下鉄新宿3丁目駅より徒歩5分
■営業時間
17:00~翌3:00
フードラストオーダー 翌1:00
■03-6273-8282
■日曜定休
URL:pavo-tokyo.com/
Facebook

忍者広告



フォローする

error: Content is protected !!