廃校の校舎が白神フーズの生ハム工場に!通販や大館市の小学校の買収額は?



 

NHKの番組「所さん!大変ですよ」で

謎のフェニックス物件として紹介された

秋田県大館市の小学校が、

白神フーズという一級品の生ハム工場と

して生まれ変わりました。

旧山田小学校が生ハム工場として

選ばれた理由や、

白神フーズの生ハムの通販があるかどうか

調べてみました!

小学校の空き校舎が生ハム工場になった理由は?

廃校白神フーズ

出展:白神フーズ

 平成20年4月、統合で空き校舎となった

秋田県大館氏の山田小学校の校舎を活用して、

地域雇用の創出と空き校舎の利活用を図ることを

目的に白神フーズの生ハム製造工場を誘致しました。

実は日本で学校は年間約500校のペースで廃校

となっていて、

住民のためになにか使いたいしても

これまでは国にお金を払わなければ行けない

状態でした。

しかし、国が方針を変え、10年以上学校として

使われていた建物について

支払いは不要とし手続きも簡単にした結果、

6811校の廃校のうち、4198校が活用されているそうです。

生ハムの製造工場に旧山田小学校を選んだ理由は、

白神山地の山すそに位置しているため、

年間を通して冷涼な気候の土地であることや

廃校舎のため窓が大きく風通しがよいこと

大きな要因とのこと。

平成21年10月に白神フーズ株式会社は、

買取と言う形ではなく、

賃貸借契約を結び「旧 山田小学校」の校舎部分を

生ハム製造工場として活用しました。

ちなみに体育館部分は校舎と切り離し、

地域住民のスポーツ活動の拠点として

地域に貸し出しているそうです。

白神フーズとは?

白神フーズ株式会社は、

2009年、東京在住で大館市出身実業家、

根田哲雄さんがふるさとに貢献したいという

思いから、

同じ秋田県出身で秋田市や東京・赤坂で

スペイン料理店「グランビア」を経営している

金子裕二氏とともに立ち上げ、

首都圏と全国の飲食店及び個人消費者に出荷する

生ハムを作っています。

白神フーズでは、

日本に生ハム文化を定着させたいということで、

仕込みの時期にあたる冬期間に

広く一般の方々を対象に月1回のペースで

「生ハム塾」を開催しており、

工場には、地区住民の方が季節雇用で

10人働いています。

まさに地域密着型の企業なのですね!

廃校生ハム

出典:白神フーズ

スポンサーリンク

白神フーズの生ハムの特徴は?

同社が製造する生ハムは、

本場スペインの生ハム

「ハモン・セラーノ(山のハム)」の製法を

日本の気候に合わせた独自の製法で製造されており、

本場スペインの「ハモン・セラーノ」にも

劣らない評価を得ています。

生ハムの重要な材料の豚肉は、

良質の豚肉を造るために組み合わされた

「秋田三元豚」(LWD)を使用。

防疫管理の徹底された環境で育てられる

安心安全な豚肉です。

また、

白神フーズの生ハムは天然海水塩以外の

添加物は使用しておらず

塩漬けにした豚肉は、低温乾燥した工場2階で、

南に面した窓から差し込む光を浴びながら

長期間熟成させます。

それにより保存性に優れた生ハムができあがるそうです。

白神フーズの生ハムの通販は?

製造された生ハムは、

東京・赤坂のスペイン料理店

「グランビア」の看板メニューとなっているほか、

全国の百貨店やインターネットでも販売されています。

セルべセリア グランビア
〒107-0052 東京都港区赤坂6-4-15
TEL/FAX:03-6277-8621
営業時間
 月曜~土曜 17:00~24:00
(フードLO 23:00 ドリンクLO 23:30)
 ※定休日:日曜・祝日
最寄駅:東京メトロ千代田線 赤坂駅
HP:グランビア

通販は、

■白神フーズ公式サイトのオンラインショップ

■セルべセリア グランビアの公式サイト

■楽天市場

から購入出来ます。

ちなみに白神フーズの楽天市場店は

4月で閉鎖されたようなので、

楽天では、「 秋田逸品倶楽部」からのみ購入できますよ^^

忍者広告



フォローする

error: Content is protected !!